BUSINESS MODEL

ビジネスモデル

キュービックのデジタルマーケティング会社としての
ビジネスモデルは「自社メディア」×「成果報酬」型。
コンテンツマーケティングやSEO対策、リスティング広告やDSPなど、
従来型とはまったく異なるアプローチでバリューを発揮します。

キュービックのビジネスモデル

キュービックのビジネスモデルキュービックのビジネスモデル

キュービック自社メディア

  • エピカワ
  • Coconas
  • HOP!

クライアントごとに最適な手法を検討し、自社判断で選択・実行クライアントごとに最適な手法を検討し、自社判断で選択・実行

通常、デジタルマーケティングを行う場合には、「webサイト構築は制作会社に」「SEO対策はSEO会社に」依頼するケースが多いことと思います。しかし、これでは一貫したマーケティングストーリーが描けず非効率が生まれやすいと私たちは考えています。

従来型のビジネスモデル

従来型のビジネスモデル従来型のビジネスモデル

通常、デジタルマーケティングを行う場合には、「webサイト構築は制作会社に」「SEO対策はSEO会社に」依頼するケースが多いことと思います。しかし、これでは一貫したマーケティングストーリーが描けず非効率が生まれやすいと私たちは考えています。
キュービックは「自社メディア」型。SEO対策、コンテンツマーケティング、リスティング広告、DSP運用など、リスクを自社で持ちつつ自由に施策選択を行えるため、PDCA回転速度は段違いです。
メディアの内部施策も自社判断で可能。一貫性を持った施策により費用対効果を最大化させることが可能となるため、従来型の広告代理店モデルよりも高い利益率を実現することにもつながります。また、成果報酬型なので「予算消化」の概念がなく、弊社とクライアントのゴールが一致するのも特徴です。

12th Anniversary

株式会社キュービックは、2018年10月24日に創業12周年を迎えることができました。これまでご支援いただいた皆さまに深く感謝申し上げます。今後も皆さまのご期待に応えるべく、キュービックのメンバーはまっすぐに「ヒト」に向き合い「明日が変わるキッカケ」を届けていきたいと思います。
13年目のキュービックは、さらなる高みへ。前例のないこと、リスクを伴うことにも果敢に挑戦し、変革を続けていきます。本日(10/24)より約2ヶ月間にわたり、新しいキュービックの姿を定期的にお知らせしていきますので、どうぞご期待ください。

Scroll

× 閉じる
Close
QUEBiC

12th Anniversary