キュービックペンシル

学生にひろく、働くをひらく、 大学生特化のオンラインワークサービス

キュービックペンシル

事業説明

『キュービックペンシル』は地域や環境によって学生に生じている情報・経験・賃金の格差を埋めるため、オンライン限定のお仕事を全国の学生に提供しています。

日本の最低賃金の中でもっとも低い地域は792円、これはもっとも高い地域と比べると221円もの格差があります。
(出典:厚生労働省 令和2年度 地域別最低賃金の全国一覧)
事業所数は8都道府県に集中しており、地域によって経験の機会に格差があります。

例えば、将来に備えてパソコンを使った業務をしたくても、なかなか実務の場が得られない地域もありました。オンラインであれば学ぶだけではなく、実務を通じて技術を習得することも可能です。

一方、仕事の依頼主には、急成長を支えるチームのひとつとしてを取り入れていただいたり、日常的に発生する業務の一部を発注していただいたりしています。

昨今、業務の依頼先や方法は多様化が進んでいます。プラットフォームを活用した多数の個別発注では内部工数がかかりすぎる、直接雇用による費用の固定化は避けたい、という方にご利用いただければ幸いです。

責任者メッセージ

私たちは、夢を追う学生の可能性を信じています。

・シフトを削られて、生活が苦しい
・本当は就活や課外活動の合間に働きたいのに、バイト先の拘束時間が長い
などの学生が抱える課題に共感するメンバーでサービスを開始しました。

オンラインでの仕事の提供は、場所や時間に拘束されません。
選択肢を広げていくことで、賃金や経験機会の格差をなくしていきたいと考えています。

一方、この想いを実現するためには、多様な企業の皆さまの課題を解決していくことが必要です。
全国の学生とともに、依頼主の皆さまの課題を解決するひとつのチームとして、企業の皆さまの成長に寄与していきたいと考えております。

そして、将来を担う学生を応援する企業様のお仕事を積極的にお受けしていきたいと考えています。
賛同していただける方からのご連絡をお待ちしております。

その他のサービス

  • →
    ドットインターン

    自分に合った会社を見つけたい人のための長期インターン紹介サービス