ディレクター
コンテンツD

金 紗蘭Saran Kin

入社年
2016年
一言
「ごめんなさい」より「ありがとう」