私たちについて知りたい方は

your SELECT.バナー:私たちについて
PR

プログリット(PROGRIT)で本当に英語をマスターできる? TOEIC満点の英会話芸人が徹底取材

プログリットMV

「短期間で結果が出せる」「カリキュラムどおりに学べば結果がついてくる」と高い評判のPROGRIT(以下、プログリット)。継続すれば英語力がアップする、とされているものの、「受講料金が少し高い」という評判があるのも事実です。ちゃんと続けられなければお金が無駄になると、二の足を踏んでしまう方も多いのでは?

そこで東大卒のマッキンゼー出身、TOEIC満点のお笑い芸人・石井てる美さんとともにプログリットに突撃。石井さんに無料のカウンセリングを受けていただきました。

プログリット独自の学習システムやコースの内容、そして気になるギモンを徹底リサーチ!

お笑い芸人

石井てる美さん

東京大学卒業、マッキンゼー・アンド・カンパニー勤務の経歴をもつお笑いピン芸人。持ちネタはヒラリー・クリントンのモノマネ、「言いづらいことを英語っぽく言う」ネタ、英単語の語呂合わせを用いたフリップ漫談など。2021年4月よりFM FUJIのワイド生番組「Bumpy」の水曜担当DJとして、6時間弱の生放送を担当。著書に『私がマッキンゼーを辞めた理由―自分の人生を切り拓く決断力―』(角川書店)、『キャリアを手放す勇気 東大卒・マッキンゼー経由・お笑い芸人』(日本経済新聞出版)がある。

プログリットってどんな英会話スクール?

まずはプログリットの特徴やコースの内容をチェック。知っておくべきプログリットの特徴を網羅してありますので、プログリットへの通学を検討している方はこちらからご確認ください。

コンサルタントMariaさんに聞く、プログリットの特徴

プログリットの特徴について、同社のコンサルタントでありYouTubeにも出演しているMariaさんにお話を伺いました。

mariaさんプロフィール

お話を伺った方

Maria(まりあ)さん

オーストラリア西シドニー大学、翻訳通訳学科卒業。
ほとんど英語が話せない状態で単身オーストラリアのシドニーに渡る。在学中は第二言語習得論や社会言語学といったLanguage Artsや、通訳/翻訳理論、医療翻訳、法通訳といった専門技術を学ぶ。国家認定翻訳資格NAATIを取得して卒業。帰国後は、フリーランスで翻訳業に従事。プログリットではこれまで80名以上のお客様を担当し、TOEICやTOEFL/IELTSといった試験対策のコンサルティングを得意とする。

ただの英会話教室じゃない! 生徒にとことん併走する「英語コーチングサービス」

――プログリットとは、どのような英会話教室なのでしょうか。

プログリットはただの英会話教室ではなく、専属のコンサルタントが英語学習に併走する「英語コーチングサービス」です。英語学習にありがちなのが、自分なりの勉強法で取り組み、思うような結果が出にくいこと。結果が出ないと、継続するのも難しいでしょう。

プログリットは、専属の日本人コンサルタントが生徒さんに合った学習方法を考案し、短期集中で英語力を飛躍的に向上させるために生まれました。

プログリットで学習していただければ、より効率的に英語学習を進められて、継続して英語力を伸ばしていけると考えています。

取材風景4

――プログリットの学習スタイルは? 毎週先生が教えてくれるのですか?

プログリットでは、生徒さんの自習がメインとなっています。毎日生徒さんに合わせた自習カリキュラムを3時間行っていただくのが基本です。

プログリットには講師がおりません。英会話のような実践の場が必要と判断した場合には、「DMM英会話」「CAMBLY」「NativeCamp.」といった外部のオンライン英会話ツールを活用して実施します。

それとは別に週に一度、コンサルタントの面談があり、毎日の学習の振り返りや今後の課題の洗い出し、学習時間の確保などについてのアドバイスを受けます。

面談の度に1週間の学習範囲からチェックテストを行います。生徒さんも緊張の瞬間かもしれません(笑)。それとは別に、受講前後で英語力の伸びを客観的に知るテストも受験いただきますよ。

<プログリットのカリキュラムの基本>

  • 週に一度、日本人コンサルタントにと1時間の面談を行う
  • 毎日3時間前後の自習
  • オリジナルアプリを使用して、学習の進捗を管理

「卒業後も走り続けるために」〜生徒の自走力を鍛えるプログリット

――学校のように英文法や発音を教えてくれる時間はないのですか?

生徒さんの英語レベルによっては、基本の単語や文法などを教える「ティーチング」の時間を設けることがありますが、基本的には生徒さん自身で学習していただいています。

もちろん学習を進めていく中でわからないことがあれば、面談の際に説明しますのでご安心ください。

――なぜ自習を重視するのですか?

私たちが自習を強く推進している理由は、「自走力」を鍛えるため。プログリットに通っている間きちんと学習を続けていれば、英語力は伸びます。でも卒業した後も継続しなければ成長し続けることができません。

学習をやめれば、スピーキングやリスニングの力も落ちてしまいます。だから「自分で学習し続けるため」のカリキュラムを提供しているんです。「教えてもらう」ではなく「自ら学ぶこと」が大切ですね。

――週1回の面談はオンラインですか?

現在はコロナ禍の影響で、オンラインによる面談を選択する方が多いです。それ以前は校舎に通っていただいていましたよ。対面でもオンラインでも面談の質は全く変わりません。必要な教材は郵送にてお渡しさせていただいています。通信環境さえよければ問題ありません。

二人三脚で日々の学習を継続して成功体験を積み重ねる

取材風景1

――働いている方や家事育児に忙しい方、アルバイトをしている学生などは「1日3時間の自習時間」を確保することが難しいと思います。どうやってフォローしているのですか?

プログリットでは生徒さん専属のコンサルタントが、はじめに「1日何時間の勉強時間を確保できますか?」と聞き、最低確保すべき学習時間に共通認識を持った後で、その捻出方法をお伝えしてから学習をスタートします。

生徒さんはコンサルタントとLINEなどのメッセージアプリでつながり、毎日の学習を報告。加えて、アプリを使用して記録も取っていきます。その際に「勉強時間を確保できないこと」が明らかになれば、確保できるようにアドバイスをしますし、学習面のわからないこともその都度解消できます。

勉強時間は通勤時間、通学時間といった隙間時間にも確保できますので、お忙しい方でも大丈夫ですよ。私たちが1分単位でスケジューリングしますのでご安心ください。

――プログリットではどのようにカリキュラムを組み立てているのですか?

基本的に決まったカリキュラムはありません。生徒さんの目標と、現在の課題を把握したうえで、完全オーダーメイドのカリキュラムを構築します。

まずは初回のカウンセリングで総合的な英語力を診断させていただき、そこから課題を抽出。必要な学習を組み立てるんです。「シャドーイングを1時間、多読を30分してください」といった形で必要な教材とともに学習時間をお示ししています。

ただし精神論で「長時間勉強すれば英語力が身につく」と生徒さんに強制しているわけではありません。私たちは「応用言語学・第二言語習得論」に従ってカリキュラムを組み立てています。非ネイティブが「英語で聞いて英語で理解するため」に、どんな学習方法がどれだけ必要なのかという独自の理論に従っていますので、学習に無駄がありません。

完全網羅! プログリットのコースと料金

石井さん2

続いてプログリットのコースと料金をご紹介します。目的別にコースが分かれているので、選びやすいですね。ビジネスではなく日常英会話を習得したい方は、「ビジネス英会話コース」を選択いただき、ご自身の学習目的を担当コンサルタントにお伝えください。プログリットの料金はコース別ではなく期間別。期間によって料金が異なります。おすすめは3ヶ月コースです。

【プログリットのコースと概要】

コース名 概要
ビジネス英会話コース
※日常英会話コースに変更可
ビジネスシーンで必要なリスニングとスピーキング力の向上に特化しているコース
TOEIC L&R TESTコース 短期間でTOEIC L&R TESTのスコアアップを目指すコース
TOEFL iBT TEST/IELTSコース 短期間でTOEFL iBT TEST/IELTSのスコアアップを目指すコース
初級者コース TOEIC L&Rが450点以下の方や、中学生レベルの英文法に不安がある方向けのコース

【プログリットの料金】

プログリットはコース料金と別に5万5000円(税込)の入会金が必要です。

受講期間 料金(ビジネス英会話コース、TOEIC L&R TESTコース、初級者コース) 料金(TOEFL iBT TEST/IELTSコース)
2ヶ月(8週間) 38万600円 41万3600円
3ヶ月(12週間) 54万4500円 57万7500円
6ヶ月(24週間) 106万9200円 110万2200円

※料金はすべて税込

英語の達人が本気で挑戦、プログリットのカウンセリング

プログリットではいわゆる「無料体験レッスン」は行っていません。プログリットで実施されているのは「カウンセリング」。カウンセリングの内容は、英語力や目標を把握するためのヒアリングやテスト、その結果に基づいた学習計画の提案です。

今回はTOEIC満点の石井てる美さんに、真剣にカウンセリングを受けてもらいました。その結果はいかに!?

24時間対応のWebフォームで無料カウンセリングを予約

プログリットでは契約前の無料カウンセリングが必須。無料カウンセリングの予約は専用のWebフォームから行います。必要事項はこちらです。

  • 氏名
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 希望する校舎
  • 希望日時(第一希望、第二希望)

受付&来校

受付

プログリットでは、個室のカウンセリングルームで初回のカウンセリングを行います。まずは受付で予約を確認して、いざ個室へ。

待合風景

無料カウンセリング

さっそくコンサルタントによる無料カウンセリングがスタート。担当者は先ほども登場したMariaさんです。プログリットの無料カウンセリングは「リスニング」「テスト」「学習計画の提案」の3パートに分かれています。

ヒアリング

まずヒアリングでは、これまでの英語の学習状況やご自身の課題、目標を洗い出します。石井さんはご自身の課題を「日本人が、日本語をそのまま英語にしたような表現になること」や、「ネイティブの集団との会話」にあると発言。「言いたいことは伝えられるけれど、洗練された言い回しが出てこないこと」が問題だと感じているようです。

石井さんがガチで受験、プログリットのテスト

取材風景6

続いて英語力診断テストの時間です。プログリットの英語力診断テストはオーダーメイド。ヒアリングによってある程度の英語力を把握したコンサルタントが、多数のテストの中から最適なものをピックアップします。

石井さんに最初に出題されたテストは「1分程度の英文を聞いて日本語に要約する」というもの。テストの内容はビジネス寄りで、スピードは速め。石井さんは全神経を耳に集中させて、聞き取ります。

石井さんは、要約はしっかりとできたものの「聞き取れない単語があった」と頭を抱えました。そのテストを受けている様子からも何かの課題を感じ取ったというMariaさん。石井さんの課題に照準を絞ったテストをさらに追加します。

次に出されたのは英語の穴埋め問題です。流れる英文を聞いて、空欄を埋めるというもの。続いて語彙力のチェックとスピード翻訳のテストを経て、英語力診断テストは終了しました。

学習計画の提案

取材風景5

テストが終了したら、浮き彫りになった課題が伝えられます。もっともワクワクする瞬間ですね。「TOEIC満点の石井さんにできないことなんてあるの?」と思うかもしれませんが、さすがプロ。Mariaさんは石井さんの課題をズバリ探し当てました。なんと石井さんの課題のヒントは、耳に全神経を集中させていたその姿勢にあったというのです。

「まだ日本語を聞くような自然体で英語を聞けていない。脳の8割が聞くことに占められていて、記憶することや、意味を理解することまで手が回っていないんです。言語を聞いて単語などを聞き取る『音声知覚』の自動化が、石井さんの課題ですね」というMariaさんの的確な指摘に、納得している様子の石井さん。

取材風景2

そして最後に「学習計画」の提案に移ります。石井さんの課題であった『音声知覚』を鍛えるための学習方法は、シャドーイング。1日の学習時間の半分をシャドーイングに充てるべきとのことです。さらに瞬間英作文のトレーニングと多読も残りの時間で行うようにとの指示でした。

音声知覚を鍛えるためのトレーニングがシャドーイングだと言われて驚いている石井さん。でもその理由を聞いて納得していました。すべてが根拠に裏付けされているから、納得して学習を進められそうです。

無料カウンセリングが終わったらプログリットを後にします。プログリットへの通学を希望する場合は、カウンセリングの中でさらに詳しいスケジュールや、通学の日程などを決めていきます。無理な勧誘はもちろんありませんが、お客さまに受講の必要があると感じた場合、それを率直に伝えてくれるそうですよ。

もっと知りたいプログリット! 気になるギモンを徹底質問

きちんと通えば効果はありそうだし、理論もしっかりしているから納得して学習できそうなプログリット。でもまだまだギモンは残ります。そこで今度は石井さんがコンサルタントのMariaさんを質問攻めに!

プログリットではどのような教材を使っているの?

石井さん1

――プログリットで使用する教材はどのようなものでしょうか?

当スクールの教材のほとんどは市販のものです。市販の教材であれば当スクールを卒業しても、ご自身で同じシリーズの教材を用いて勉強ができますよね。だから市販教材にこだわっています。

――たしかに、英語学習って継続が大切で、伴走してもらえなければ続けられないのは意味がない。補助輪がない自転車で走れるようにならないとですね。

まさにそれです! そのために誰でも入手できるような市販教材を使って、無理なく継続的に学習できるようにしています。その過程で学習が習慣化するよう、コンサルタントがお手伝いをしているんです。

コンサルタントはどんな人?

プログリット壁

オフィスの壁一面には社員の寄せ書きが

――コンサルタントはどのような基準で採用し、どうやってその質を維持しているのですか?

当スクールのコンサルタントは全員が日本語を母語としており、自分で英語を習得した経験をもっています。日本人が英語を学ぶ大変さを経験していなければ、生徒さんと本当の意味で向き合うことができないからです。

コンサルタントとして採用されるためには、一定の英語力が求められます。採用後もさらに高いスキルを維持するために定期的にテストを受験していますよ。研修が常時行われていたり、コンサルタントどうしで知見や成功例を共有しあうのもプログリットの特徴です。

――コンサルタントは自分で選べるのですか?

基本的には、生徒さんが求めるレベルや内容と合致して、なおかつ性格診断で相性がよいと判断されたコンサルタントが選ばれます。「相性が悪いな、気が合わないな」と思ったら変更することも可能です。

どんな人が通っている?

――プログリットに通っているのはどのような生徒さんですか?

6〜7割がビジネスパーソンで、基本的には「ビジネス英語を学びたい」という生徒さんが多いですね。ですが最近では、主婦(夫)や学生も増えてきました。

年齢層としては30〜40代がホットゾーンで、60代以上のシニア層もいらっしゃいますよ。

集中できない、記憶力に自信がないという方でも通える?

――年齢やご自身の性格によっては、記憶力に自信のない方もいらっしゃるかと思います。そういう方でも通えますか? また結果は出ますか?

もちろん大丈夫です。数年前、私の生徒さんに、どうしても学習に集中できない方がいらっしゃいました。どうしたらその方が集中して、なおかつ納得感を持って学習に取り組めるか、私だけでなく多数のコンサルタントが一丸となって対策方法を考え提案を続けました。その結果、その生徒さんはみるみるうちにテストのスコアがアップ。さらには自分の特性を理解し、集中しやすい学習環境を発見することができました。

記憶力が弱いと一口にいっても「耳から入る情報のほうがインプットしやすい」とか、「目で見る情報がインプットしやすい」など個々の学習特性があります。その特性を見つけて、最適な方法で記憶するようにすれば、弱点はカバーできますよ。そういった部分まで私たちが力になりますので、遠慮なくご相談いただければと思います。

いったんコースを終了してから継続できる?

取材風景3

――2ヶ月や3ヶ月のコースを終了後、再び契約することはできますか?

可能です。終了後しばらくしてから戻ってこられる方もいらっしゃいます。自分で学習を続けたうえで、更にステップアップしたいと感じられるタイミングが多いように思います。

――コース終了時に、自宅での学習計画を示してもらえますか? 継続を勧誘されますか?

コースが終了するときは、必ずコンサルタントが終了後の学習計画をお示ししています。英語学習において大切なのは継続すること。プログリットに通っていたときのように勉強を続けていただきたいので。

コース終了後の勧誘についてですが、不要な方に強くおすすめすることはありません。しかし必要だと判断した場合、はっきりとその旨をお伝えすることもございます。共に学習を進めてきた関係性があるからこそ、生徒さんの将来を一番に考えて何がベストなのかを一緒に考えます。

総評! プログリットはこんな人におすすめです!

無料カウンセリング&質問でプログリットを徹底チェックした石井さんに、プログリットをおすすめする人、しない人を伺いました! プログリットはどんな人に向いているのでしょうか?

おすすめの人

おすすめの人

プログリットをおすすめする人はズバリこちらです。

  • ビジネス英会話やTOEICなど、短期間で英語を習得する必要に迫られている方
  • 本気で英語を学びたい方
  • 英語学習のモチベーションを「ゼロから1」にできる方

プログリットは本気で英語を学びたい人向けのスクール。お値段も決して安くはありませんし、毎日の学習時間も自分で確保しなければならない。だから本気で英語を学びたい方や、会社から「半年後までにTOEIC○○点をとるように」などと言われて切羽詰まっているような方が向いているといえます。

また「英語を身につけたい」というモチベーションを、自分でゼロから1にもっていける方。プログリットでは生徒さんのモチベーション1を100にすることはできますが、そもそもやる気がゼロのままでは、学習は続けられないからです。

向かない人

向いていない人

プログリットに向かないのはズバリ「趣味で英語を学びたい方」です。ゆるく英語を学びたいという方は、プログリットにはついていけないかもしれないですね。

プログリットの基本情報

プログリットの基本情報はこちらでチェックしておきましょう。プログリットの無料カウンセリングを予約する前に目を通してくださいね。

   
会社名 株式会社プログリット
本社の所在地 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル5階
校舎数 実店舗:10(有楽町・新宿センタービル・渋谷・神田秋葉原・池袋・六本木・横浜・名古屋・阪急梅田・西梅田)/オンライン
営業時間 平日:午後12時30分〜午後9時
土日:午前9時30分〜午後6時
定休日 ゴールデンウィーク、お盆、年末年始
支払い方法 銀行振込/クレジットカード決済/ショッピングクレジット(分割払い)
無料体験の有無 無料カウンセリングあり
無料体験の予約方法 専用Webフォームより
キャンセルの方法 コンサルタントに連絡
退会の方法 事務局まで連絡

※2021年9月時点

まとめ

プログリットは英語の学習経験があるコンサルタントと二人三脚で学習を進める、英語のコーチングスクール。自宅での学習と1週間に一度の面談によって、効果的に英語学習を進めていきます。

短期間での英語力向上が期待できるので、「絶対に英語を身につけるんだ」という意欲をおもちの方におすすめ! 英語をマスターしたいという熱い気持ちがあるなら、ぜひプログリットの無料カウンセリングを受けてみましょう。

プログリットフリップ

公式サイトへ

TOP