【予算別】マットレスおすすめ12選|寝具指導士が後悔しない選び方を徹底解説

目次1 マットレスとは? 特徴と種類を解説1.1 マットレスの特徴1.2 マットレスの種類2 最高の睡眠が得られるマットレスを選ぶポイント2.1 選び方1:体圧分散性が何よりも重要2.2 選び方2:寝返りのしやすさと理想的な寝姿勢が取れるか2.3 選び方3:いろいろな種類のマットレスを試す2.4 選び方4:低価格なマットレスから試してみよう3 【種類&予算別】マットレスおすすめ12選3.1 予算5万円以下|おすすめマットレス3.2 予算10万円以下|おすすめマットレス3.3 予算1万円以下|おすすめマットレス4 プロが語るマットレスのお手入れ方法とは?4.1 プロがおすすめするマットレスを替えるタイミングは?5 マットレスに関するQ&A5.1 Q. 腰が痛くなるマットレスの見分け方は?5.2 Q. どうしても自分に合わないマットレスの場合は返品できる?5.3 Q. マットレスの上に敷布団を敷くのは良くない?5.4 Q. 通販と実店舗でマットレスを購入するときの違いや注意点は? 価格は変わるの?6 まとめ 「マットレスが合わず寝つきが悪い」「朝起きると体が痛い」 睡眠に関して悩みをもっている方はたくさんいます。より質の高い睡眠をかなえるには、自分に合ったマットレスを選ぶことが重要です。 ただ、マットレスと一口にいってもさまざまな種類があり、値段の幅も大きく、何を基準に選んでいいのか迷ってしまいますよね。 そこで、睡眠環境・寝具指導士の髙橋聡子さんに睡眠の質を高められるマットレスの選び方について伺い、おすすめマットレスを厳選しました。 <おすすめマットレス一覧表> (※1)当サイト限定クーポン「yourselect」入力で10%オフ ※2021年5月20日時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので、商品販売サイトでご確認ください。 「自分にどんなマットレスが合っているのかわからない…」という方向けに、マットレスの選び方を解説しているので、このまま記事を読み進めてくださいね。 マットレスとは? 特徴と種類を解説 自分に合わないマットレスで寝ていると、姿勢が悪くなり、肩こりや腰痛を引き起こす原因にもなります。 睡眠の質を改善するには、自分に合ったマットレスが、どんな種類なのかを把握することが必要です。マットレス選びをスムーズに行うために、以下の特徴を押さえておきましょう。 マットレスの特徴 寝具の一つであるマットレスは、国内外を問わずさまざまな種類があります。 多湿な環境が多い日本では、国内のメーカーが放湿性に優れたマットレスを開発している一方で、海外ではサイズや品質の高さを追求したものが多く開発されているのが特徴的です。 中にはマットレスか敷布団で悩む方もいるでしょう。それぞれのメリットとデメリットを以下にまとめたので、寝具選びの参考にしてみてください。 メリット デメリット マットレス ・寝心地が良い・幅広い種類から選べる・耐久性に優れているものが多い ・室内のスペースを取りがち・処分に手間がかかる 敷布団 ・お手入れが楽・畳めば部屋を広く使える・捨てる際の処分が容易 ・耐久性に難あり・ほこりが出やすい・湿気からカビが発生しがち 自身の生活スタイルに合ったマットレスを選ぶため、まずはマットレスにどんな種類があるのかを確認していきましょう。 マットレスの種類 快適な眠りのため、これまでにさまざまな種類のマットレスが開発されてきました。 マットレスはおもにコイル系とノンコイル系に大別され、コイル系にはポケットコイル、ボンネルコイルの2種類があります。 … Continue reading 【予算別】マットレスおすすめ12選|寝具指導士が後悔しない選び方を徹底解説