News & Blog ニュース&ブログ

プレスリリース

「#令和の就活ヘアをもっと自由に」キャンペーンに賛同しました

株式会社キュービックは、「#令和の就活ヘアをもっと自由に」キャンペーンに賛同し、自分らしい髪で一歩を踏み出す就活生を応援する139の企業のひとつとして参加しました。

パンテーン「就職活動に関する調査」によると、自分らしい自由な髪を推奨する採用が受け入れられる世の中になってほしい人事:78.3%にも関わらず、企業に合わせて自分を偽ったことがある就活生:81%という結果が出ています。

この流れを変えるには、1社でも多くの企業が「偽らなくていい」というメッセージを就活生に伝える必要があると感じています。

なぜキュービックが賛同したのか

キュービックの経営理念『ヒト・ファースト』に基づき、人事においては以下の思想を大切にしています。

「ヒトの弱みや課題に目を向けるよりも、個性や持ち味が発揮されるような配置・評価・育成、そして風土づくりを心がける」

キュービックでは、個性を尊重し、自分らしく働ける環境で、メンバーの育成を行っています。

髪型や服装は、個人の意志や価値観を表現する手段の一つです。学生一人ひとりの個性が尊重され、一人でも多くの学生が自分らしい前向きな就職活動をが行えるよう願っております。

内定者のみなさま

令和元年10月24日(木)のキュービック内定式には、「自分らしい自由な髪型」でご参加ください。

#令和の就活ヘアをもっと自由に 

「#令和の就活ヘアをもっと自由に」とは
P&G(本社:神戸市)が展開する1945年に生まれたヘアケアブランドのパンテーンはひとりひとりの個性を尊重する社会を応援する「#HairWeGo さあ、この髪でいこう。」キャンペーンの第4 弾を開始。就活生と企業人事の想いを『#令和の就活ヘアをもっと自由に』の#(ハッシュタグ)に込め、令和元年の内定式に向けて、139社の賛同企業とともに社会全体でひとりひとりの就活生の個性が尊重される前向きな就職活動が行えることを応援するプロジェクトを発足。

令和ヘア_広告

Ready For
A New Challenge?

採用のご応募はこちらから