News & Blog ニュース&ブログ

プレスリリース

新VPoE(Vice President of Engineering)就任のお知らせ

2020年5月12日
株式会社キュービック

当社は、2020年5月1日付にて、元ネットエイジ(現ユナイテッド株式会社)などでCTOを歴任し、『ビジネスブログブック』『Web2.0 BOOK』などWEB関連の書籍を数多く刊行してきた後藤康成(ごとう・やすなり)氏をVPoE(Vice President of Engineering)として迎えましたことをお知らせいたします。
キュービックは事業成長に伴い、エンジニア採用を促進し、技術力強化に努めてまいりました。こうしたなか、個々のエンジニアが自身のありたい姿に向かってキャリアを形成できるよう、スキルレベルを言語化し、育成する仕組みが必要不可欠と考えました。

そのため、エンジニア育成において豊富な経験や知見を持つ後藤康成(ごとう・やすなり)氏をこの度VPoE(Vice President of Engineering)に迎え、当社の人材育成、組織力、開発体制の強化を図ってまいります。

■後藤康成(ごとう・やすなり)経歴

日立製作所系エンジニアリング会社などを経て、シリコンバレーのスタートアップにてプログラマーとしてエンジニアリングの経験を積む。

2000年、株式会社ネットエイジ(現ユナイテッド株式会社)入社。CTOおよび関連会社の取締役を歴任し、インキュベーションおよび投資案件を担当する。2005年、フィードパス株式会社を設立しCOO, CTOを歴任。2011年、フィードパス社をヤフー株式会社へ売却する。2012年、Yahoo! JAPAN 海外事業推進本部長に就任。ソフトバンクグループ株式会社とのインド合弁企業の取締役としてインドモバイルサービスの立ち上げを統括する。2014年からワイモバイル社(現ソフトバンク)と協業し、Y! mobileの事業立ち上げを統括する。2016年、株式会社ネオキャリアにて海外事業部CTO兼IT戦略を担当。東南アジアの拠点拡大に貢献するとともにエンタープライズ・アーキテクチャを策定。2018年よりInsurTechのiChain株式会社にてCOOとして事業立ち上げを統括する。

2020年2月より株式会社キュービックに参画。2020年5月1日付でVPoEに就任。個人活動としては、ブロガーとして活躍すると共にインターネット関連メディアのオピニオンや雑誌のコラムニストとしても活躍。『Web2.0 BOOK』など多くのWEB関連の書籍を刊行している。

■後藤よりコメント

これまで私は、エンジニアバックグラウンドでゼロイチでのネットビジネスの立ち上げや、ベンチャー企業の経営に携わってまいりました。成長著しいキュービックの経営課題の1つがエンジニアチームの体制強化であることから、エンジニアリングチームのレベルアップが必要不可欠だと感じました。

過去のチームビルディングの経験を生かしながら、VPoEとしてエンジニア育成のノウハウを体系化し、エンジニアリングチームを事業成長の屋台骨にしてまいります。その上で、ITの力で社会の課題解決を実施してまいります。

また、CDO篠原や社外CTO加藤氏と連携を取りながら、技術系イベントなどに登壇し情報発信を強化することで、多くのエンジニアにキュービックのテクノロジーの魅力を伝えていきたいと考えています。

■本件のお問い合わせ先

株式会社キュービック PRチーム : 平山、小笠原
E-mail : cuebic-pr@cuebic.co.jp

■株式会社キュービックについて

当社は「ヒト・オリエンテッドなデジタルマーケティングでみんなの明日が変わるキッカケを生み出し続ける」をミッションに、ヒトのココロを動かすインターネットメディア事業を行っています。初心者のためのFX比較サイト『エフプロ』、クレジットカードの「なるほど!」を届ける比較サイト『クレビュー』、「もっといい求人」を探す人のための転職支援サイト『HOP!(ホップ)』などを運営しています。フィールドワーク重視のマーケティングが特長です。表面的なニーズではなくインサイト(深層心理)を的確に捉え、人々をよりスムーズな課題解決体験へと導いています。

所在地 : 〒169-0074 東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー16階
設立 : 2006年10月24日
代表者名 : 代表取締役 世一 英仁

Ready For
A New Challenge?

採用のご応募はこちらから