Nao Kumagai

熊谷 直

マーケティング
マネージャー

Career

1994年東京生まれ。2010〜13年に、スイスに留学。IBバカロレアプログラムを卒業後、2015年に上智大学経済学部経営学科に入学。
2017年1月にキュービックに入社。人材領域のメディア運営、戦略立案の横断チームを経験。
2019年に同社で新卒社員になり、事業統括チームを経て、2020年1月から金融領域で広告の立ち上げに従事。

入社動機

インターンとしての入社理由は、大学の授業で誘われたことが大きく、特にやることもなかったのでチャレンジしてみようという軽い気持ちでした。
そのまま新卒として入社をしたのは、同期になるメンバーが一番の決め手でした。一緒に仕事をしていて楽しく、助け合いたいと思える同期になれると思いました。
もう一つの理由としては、キュービックはまだまだ成長過程にある企業ということです。10億、100億と企業成長には大きな壁があるといわれており、ちょうど我々は100億の壁に立ち向かっています。
社内外に課題は多いものの、この壁をどう乗り越えていくのか、それを身近に感じ、自分が実現の一助になるという経験は、そうそうできるものではないと思います。

キュービックの好きなところ

キュービックは、自由なフィールドです。自分がやりたいことを、ちゃんと声に出すことで認めてくれます。さらに周りのメンバーは、協力要請に常に前向きに向き合ってくれます。最初は知らない人も多く、仲のいいメンバーを見ていると孤独感を感じるかもしれません。ですが自分から積極的に開いていくことで、必ずそれを受け入れてくれるメンバーです。そうして、どんどん仕事がやりやすくなっていく、仲間が増えていく、そんなキュービックが働いていて楽しいと思っています。

キュービックでの目標

新しい価値を社会に提供できる次のエンジンをつくる人材になっていきたいと思います。キュービックは、ここまで既存のメディア事業1本で勝ち進んできました。新規事業の開発に取り組み始めたのは、ここ数年のことです。自分は新規事業開発チームの初期メンバーも兼任させてもらいました。 これから先、キュービックが100億の壁を超えていくためのセカンドドライバーを生み出す、そんな役割を担っていきたいと思います。

kumagainaoがジャケットをただしている写真

趣味

温泉、ドライブ、ゲーム