Shotaro Ono

小野 翔太郎

デザイン
UIデザイナー

Career

平成元年生まれ。京都工芸繊維大学造形工学課程を卒業。
東京へ上京し新卒で博報堂アイ・スタジオに入社し、WEBデザイナー・アートディレクターとしてコンセプト設計、デザイン制作などに従事。後に中途でグリー株式会社に入社し、UX/UIデザイナーとして自社メディアのリブランディング、新規機能開発などに従事。
その後2度目の転職にて、キュービックにジョイン。
クライアントワークと自社事業両方の経験を活かし、自社メディアのグロースや新規事業開発、コーポレートサイトリニューアルなどに従事し、現在に至る。

入社動機

「挑戦と成長」という、自身の転職時のテーマにもっともマッチしたことが、一番の入社動機です。立ち上がったばかりのデザイン部署を強固なチームにしていくことや、そのために事業にコミットしていくこと、さらにはブランディングという観点でどう会社をつくっていくかなど、今までにない「挑戦」と、そこから得られる「成長」があるだろうなと思いました。

キュービックの好きなところ

入社前と入社後の印象が変わらないことです。
転職活動時に面接で抱いた、「働く人を大切にする会社だなぁ」というポジティブな印象は、実際に入社してしばらくたった今でも変わっていません。一番近くにいる、一緒に働くメンバーを気遣い、思いやる気持ちをもっている人が多い会社だと思っています。

キュービックでの目標

2つの道があったら、より険しい道、難しい道を選ぶようにしたいです。
それを応援してくれる環境ですし、失敗しても今後の成功の糧として前向きに捉えようとする姿勢を皆さんがもっていると感じているからです。そのうえで、発展途上中のデザイナーチームの専門性を高め、社内外問わず世の中に良い影響を与えることができる集団にしていきたいです。

onoshotaroの歌っている写真

趣味

・ピアノ(小さい頃から習っていたので)
・バドミントン(小学校からクラブや部活、サークルでやっていたので)
・歌(ほそぼそとシンガー活動をしているので)
・温泉(山奥の秘境が特に好きです)