JALマイルの貯め方を年間20万マイル貯める達人が解説【2023年最新】

PR JALマイル初心者向けの貯め方を解説

目次

「JALマイルを貯めてお得に海外旅行を楽しみたい」
「航空券交換に必要なマイル数や効率的な貯め方がわからない」

マイルを貯めるとお得だと聞いたことはあっても、貯め方や使い方がわからず、最初の一歩を踏み出せない人は少なくないようです。

そこで、年間20万マイルを貯める達人に、マイルを貯めることのメリットや効率的な貯め方を伝授してもらいました。実際にJALマイルを貯めて何度も旅行をしている達人ならではのポイントを、ぜひ参考にしてください。

株式会社ポイ探 代表取締役
菊地 崇仁さん
菊地 崇仁
1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、11年3月代表取締役に就任。100枚超のクレジットカードを保有し、約150万円の年会費を支払っている。
信用できる情報を提供するため、保有するすべてのカードを必ず月に1度は利用し、お得な使い方を日々研究しているクレジットカードの達人。「60秒で学べるNews」(テレビ東京)などメディアにも多数出演。著書に『できるAmazonスタート→活用 完全ガイド』(インプレス)など。

年間20万マイル貯める達人に聞いた!

マイルの基礎知識

マイルを貯めると本当にお得なのでしょうか? 実際に、クレジットカードを100枚以上所有している菊地さんがどのようにJALマイルを貯めて、活用しているのかを聞いてみました。

――年間20万ものJALマイルをどのように貯めているのでしょうか?

特典として使える“マイル”には飛行機に搭乗することで貯まる「フライトマイル」と、クレジットカードを使って日常のショッピングで貯める「ショッピングマイル」がありますが、フライトマイルだけではなかなかマイルは貯まりません。

私の場合、クレジットカードを100枚以上所有していることもあり、マイルが貯まるカードで日々の買い物や公共料金の支払いをしたり、提携するネットショップで買い物をしたりしてショッピングマイルを効率的に貯めています

複数のクレジットカードの画像

菊地さんが所有する100枚以上のクレジットカード。これらのカードを駆使して効率的にマイルを貯めている

――貯まったマイルをどのように活用していますか?

家族で旅行をする際に、貯めたマイルを特典航空券に交換して活用しています。
昨年11月には島根へ行き、今年8月には沖縄に行く予定で、年に何度か家族5人で飛行機に乗りますが、基本的に飛行機代はすべてマイルでまかなっています。

沖縄の場合、8月の航空券代は大人往復1人当たり約11~12万円、子どもが約5万円なので、約40万円分の航空券代をマイルでまかなっている計算です。

――コロナ禍で海外に行きづらいご時世においてマイルを貯めるメリットとは?

クレジットカード利用時に、マイルではなくポイントを貯める方は多くいると思います。ただ、マイルは海外だけでなく国内旅行にも利用できますし、何よりマイルは特典航空券に交換すると1マイルの価値が2~3円程度になることもあるので、それだけでも貯めるメリットはあります。

また、一部のポイントやマイルには有効期限がありますが、期限を延長する方法もありますし、特典航空券との交換以外にも使い道があるので、ポイントを貯める以上にお得だといえます。次の項目では効率よくマイルを貯める方法を説明しますので、参考にしてください。

<マイルとポイントの比較表>
     
マイル ポイント
交換レート 特典航空券2~15円以上 1ポイント=1円など
有効期限 搭乗(利用)日の36ヶ月後の月末まで 最終利用日から1年など(有効期限がないポイントもある)
利用例 ・特典航空券
・JAL国際線アップグレード
・e JALポイントおよびJALクーポンへの交換
・JALカード年会費の支払い
・世界および国内の特産品との交換
など
・対象店・対象サービスの支払い
・電子マネーへのチャージ
・利用施設のグレードアップ
・グッズとの交換
など

――マイル初心者は、どのマイルを貯めるべき?

マイルは航空会社やアライアンス(航空会社間の連合組織)ごとにあり、日本ではJALマイルANAマイルの2つが主流です。

そのうち、マイル初心者におすすめしたいのはJALマイルです。クレジットカードでショッピングマイルを貯める際、ANAマイルはANAカードで貯めたポイントをマイルに移行する必要があり、ポイントとマイルの2つを管理しなければなりません。一方、JALマイルはJALカードで直接マイルが貯まるので、マイル初心者でもマイルを貯めている実感がわきます。

また、マイルで交換できる特典航空券の座席数は各フライトで限られていて、人気のエリアはすぐに埋まってしまいます。しかし、国内線にかぎり「JALグループ国内線 いつでも特典航空券」というサービスを使えば、交換に必要なマイルに一定のマイルを追加することで、一般席が予約できます(※)。これもJALマイルのメリットといえるでしょう。

※国内線運賃制度変更に伴い、2023年4月11日搭乗分まで

<JALカードとANAカードのポイント移行の比較表>
           
JAL一般カードJAL一般カード ANA VISA 一般カードANAカード
貯まるポイント(マイル) 200円につき1マイル 200円につき1Vポイント
ポイント(マイル)有効期限 搭乗(利用)日の36ヶ月後の月末まで ポイント:獲得月から24ヶ月
マイル交換後:搭乗(利用)の36ヶ月後の月末まで
マイル移行手数料 なし 無料※
マイル移行換算率 1ポイント=1マイル※
交換所要期間 なし 申請から約1週間
公式サイト 詳しく見る 詳しく見る

※通常コース(無料)の場合

達人直伝!

初心者でも簡単にマイルを貯める方法

菊地崇仁さん

マイル初心者に向いているのはJALマイル。では、どのような方法でJALマイルを貯めていけばよいのか、初心者でも簡単にマイルを貯める方法を菊地さんに教えてもらいました。

【準備編】JALカードを作ってJALマイレージバンクに入会

JALマイレージバンク入会

出典:JALマイレージバンクとは

JALマイルを貯めるには、搭乗やショッピングなどで貯めたマイルを、特典航空券や電子マネーなどに交換できるマイレージプログラム「JALマイレージバンク(以下、JMB)」への入会が必須です。ショッピングマイルを貯めることが目的の場合は、まずはJALカードを発行しましょう。JALカードは、JALマイレージバンク(JMB)カードにクレジット機能が付いたカードなので、JALカード発行と同時にJMBに入会できます。

クレジットカード機能付きのJALカードを発行すると、お得意様番号が付与され、フライトやショッピングでJALマイルを貯められるようになります。

もっとお得に貯めるコツ1|JALカードショッピングマイル・プレミアム

菊地崇仁さん

JALカードだけでもショッピングで200円につき1マイルが貯まりますが、より効率よく貯めるなら、100円につき1マイルが貯まる「JALカードショッピングマイル・プレミアム」への加入がおすすめです。カード年会費とは別に年間4950円(税込)かかります(ゴールド以上は無料)が、それでもお得にマイルが貯められます。

羽田発-那覇着のケースを例に見てみましょう。羽田-那覇間で普通席に交換する場合、必要マイル数がB区間に該当し、片道7500マイル+追加マイル(羽田370+那覇240)×往復分=1万6220マイルが必要になります。JALカードショッピングマイル・プレミアム加入なしで年間100万円を使った場合、3年間で貯まるマイルは1万5000マイル。これは約1人分の航空券に該当します。一方、加入ありの場合3年間で3万マイル貯まり、約2人分の航空券に相当するマイルが貯まります。

つまり、3年間で約1万円の年会費を追加するだけで、羽田-那覇間の普通席往復チケット1人分が手に入るため、JALカードショッピングマイル・プレミアムに加入した方が良いです。

<JALカードショッピングマイル・プレミアム加入なし>

支出 JAL普通カード年会費2200円×3年間=6600円
年間100万円使った場合、貯まるのは5000マイル×3年間=1万5000マイル
→沖縄の往復搭乗約1人分相当のマイルをゲット

<JALカードショッピングマイル・プレミアム加入あり>

支出 JAL普通カード年会費(2200円+4950円)×3年間=2万1450円
年間100万円使った場合、貯まるのは1万マイル×3年間=3万マイル
→沖縄の往復搭乗約2人分相当のマイルをゲット

※価格はすべて税込

もっとお得に貯めるコツ2|家族カード

JALカードの家族会員カードは、本会員と生計を共にする配偶者や両親、18歳以上の子どもなら発行できます。本会員の年会費の半額で、本会員がJALカードショッピングマイル・プレミアムに加入していればショッピングマイルは同じように2倍になり、フライトマイルも貯まります。

菊地崇仁さん

子どものフライトマイルはなかなか貯まりませんが、家族で合算できるのがポイント。合算したJALマイルは特典航空券にも交換でき、有効期限が短いマイルから消化されます。なお、18歳未満の家族でもJALカード家族プログラムに入会すれば、同様に、貯めたJALマイルを家族と合算できます。

マイル獲得状況をまとめたPC画面

菊地さんは家族カードを含めたマイルの獲得状況をパソコン上で管理している

もっとお得に貯めるコツ3|JMBカードをJMB WAONカードにする

JALカード発行(JMB入会)時に、JMB WAONカードを申し込めばよりお得にマイルが貯められます。「JMB WAONカード」は、JALマイレージバンクカードに電子マネー「WAON」の機能が備わったカードで、会計時の支払いを「WAON」にすることで200円につき1マイルが貯まります。また、このWAONのチャージをJALカードで行えば追加でマイルが貯まります(※)。

JALカードショッピングマイル・プレミアム加入時にはチャージで100円につき1マイル、支払いで200円につき1マイル貯まるため、WAON加盟店の場合はJALカードで直接支払うよりもお得です。さらに、イオングループ対象店舗で実施されている「お客さまわくわくデー」や「ありが10デー」を活用すれば200円につき2マイル・5マイルとより多くのマイルを獲得できます。

※2023年3月31日までで、JAL・JCBカード、JAL・Visaカード、JAL・Mastercard、JALカード TOKYU POINT ClubQのみ

【目標設定】行きたい場所に合わせて目標マイルを決める

JALマイルの特典航空券の交換必要マイル数は、国内線は片道6000マイル、往復1万2000マイルから。その中でA区間、B区間、C区間と3つに分かれ、行き先によって必要なマイル数が変わります。国際線は片道7500マイル、往復1万5000マイルからで、国内線と同じように行き先によって必要なマイル数が変わります。

例えば、人気の高いハワイの往復は1名で4万マイルが必要です。事前に行きたい場所を定め、必要なマイル数をチェックしておくと、目標を達成しやすくなるはずです。

<人気渡航先の必要マイル数(往復1名/エコノミークラス)>

国内線/沖縄(那覇)へは1万5000マイル(B区間)
国際線/ハワイ(ホノルル)へは4万マイル

国内線交換レート:JALグループ国内線特典航空券 必要マイル数 - JALマイレージバンク
国際線交換レート:JAL国際線特典航空券 各路線の必要マイル数 - JALマイレージバンク

実際に貯まるマイルをシミュレーションする

では、特典航空券を手に入れることを目標に、どうしたら実際にマイルを貯められるのかをシミュレーションしてみましょう。JALカードは公共料金(電気・ガスなど)や、税金・年金(自動車税・国民年金保険料など)の支払いでもJALカードショッピングマイル・プレミアム加入時には100円=1マイルが貯まります
今回は、2022年6月30日まで実施されている入会キャンペーンの特典を視野に入れて算出します。

<2人以上の世帯の消費支出(年間)>

食材をイオンで購入(2%還元) 94万8000円(月間7万9000円)→1万8960マイル
光熱・水道(1%還元) 36万円(月間3万円) →3600マイル
洋服をイオンで購入(2%還元) 12万円(月間1万円) →2400マイル
コンビニ(ファミリーマート)で買い物(2%還元) 12万円(月間1万円) →2400マイル
家具や日用品をアマゾンで購入(1%還元) 12万円(月間1万円) →1200マイル
外食費(1%還元)  24万円(月間2万円)→2400マイル

1年間で貯まるJALマイル=3万960マイル
3年間で貯まるJALマイル=9万2880マイル
+入会特典1万4500マイル=10万7380マイル

北海道or沖縄なら…2人分往復3万マイル必要→3年間連続で行ける!
ハワイなら…2人分往復8万マイル必要→1回行ける!

※条件はJAL普通カード発行&ショッピングマイル・プレミアム加入想定(還元率1.0%)
※家庭の支出は総務省統計局の家計調査を参照(2022年3月分)
※国内線の場合、発着空港別の追加マイル数は考慮しない

マイルを貯めて特典航空券が欲しい方は、JALカード公式サイトで、何マイル貯まるかを計算できるシミュレーションページがあるので、そこでチェックしてみましょう。

マイルシミュレーション画面

出典:JALカード | マイルシミュレーション - 普段の暮らしで貯まるマイルはどれくらい?

【実践編】2つの方法でマイルを効率的に貯めよう

JALカードを入手しJALカードショッピングマイル・プレミアムへ加入したら、あとは飛行機へ搭乗したりショッピングでカードを利用したりしてマイルを貯めてみましょう。ここではさらに効率よく貯める方法を菊地さんに教えていただきました。

飛行機に搭乗して貯める

JMB会員が搭乗すると「フライトマイル」が貯まります。フライトマイルは、区間ごとに決められた「区間マイル」と利用運賃に対応した「マイル積算率」の2つから割り出されます。例えば、大人普通運賃で東京からハワイまでの搭乗1回(片道)で貯まるマイル数は、3831マイル(※)です。貯まるマイル数はファーストクラスなどの上位クラスだと積算率が上がり、割引チケットなどでは積算率が下がります

また、フライトマイルに加えて、JALカード会員には会員限定のボーナスマイルも加算されます。ボーナスマイルは、入会搭乗ボーナス、毎年初回搭乗ボーナス、搭乗ごとのボーナスの3種類。例えば、JALカードの普通カードの場合、初回搭乗で1000マイル、毎年初回搭乗で1000マイルの他、搭乗ごとにフライトマイルの10%が加算されます。ただし、特典航空券を利用した場合はマイルは加算されません。

具体的には、東京からハワイまで、マイル積算率が50%運賃の場合、3831マイル×50%=1916マイル獲得できます。また、JALカードの普通カードを持っている場合は、10%分の192マイルが別途獲得でき、片道合計2108マイル獲得できます。

※JAL公式サイト調べ
※2022年7月1日搭乗分より、フライトマイル対象運賃の国際線航空券で発券されている国内区間の積算率が変更されます

クレジットカードの利用で日常的に貯める

仕事や旅行など定期的に飛行機に乗る方は搭乗だけでマイルを貯めることも可能だけれど、年に数回程度しか乗らない人は、買い物などの支払いをJALカードにすることでショッピングマイルも貯まり効率よくマイルが貯まります。

さらに公式サイト「JALマイレージパーク」でレストラン、宿泊、ネットショッピングを経由して買い物をすれば、ボーナスマイルが貯まり、ネットショッピングの場合はリンク先のポイントも貯まります。ネットショッピングではカテゴリごとにポイント4倍や5倍などのキャンペーンも定期的に行われているので、上手に活用すればよりたくさんのマイルをゲットできます。

JALマイレージパーク画面

JALマイレージパークを経由すればよりマイルが貯められる

出典:https://partner.jal.co.jp/

JALマイルがザクザク貯まる!

達人おすすめのクレジットカード5選

ここでは、JALマイルが貯まるおすすめのクレジットカードをご紹介します。JAL普通カードの他に、年齢や支払える年会費によっては、さらにお得になるカードもあるので、あわせてチェックしてみてください。

初心者におすすめのスタンダードカード
JAL・Visaカード(JAL普通カード)

JAL・Visaカード(JAL普通カード)

       
年会費 本会員:2200円/家族会員:1100円

※入会後1年間無料

ポイント還元率 0.5%
ボーナスマイル 入会搭乗ボーナス=1000マイル(入会後初めてのご搭乗時にプレゼント※1回のみ)(※1)
付帯サービス ETCカード・家族カード・海外旅行/国内旅行傷害保険(傷害死亡・後遺障害)
国際ブランド VISA
申込条件 満18歳以上(高校生を除く)
発行日数 最短約2週間
公式サイトへ

※価格はすべて税込です
(※1)毎年初回搭乗ボーナス=1000マイル(入会搭乗ボーナス獲得年の翌年以降、毎年最初のご搭乗時にプレゼント)、ご搭乗ごとのボーナス=フライトマイルの10%

スタンダードなプランのJALカード。カード年会費に加え、JALカードショッピングマイル・プレミアム(年会費4950円・税込)に入会することで、通常200円につき1マイルしか貯まらないところ、100円で1マイルと還元率がアップするため、ショッピングなどでJALマイルを貯めたい人におすすめのカードです。

菊地崇仁さん

安定した収入のある満18歳以上の方(高校生を除く)なら申し込み可能なJALカード。電子マネーのWAON決済で200円につき1マイルが貯まるJMB WAONへの自動チャージに紐づけると、さらにマイルが貯められます。

特にフライトの多い人にピッタリ
JAL・Visaカード(CLUB-Aカード)

JAL・Visaカード(CLUB-Aカード)

           
年会費 本会員:1万1000円/家族会員:3850円
ポイント還元率 0.5%
ボーナスマイル 入会搭乗ボーナス=5000マイル(入会後初めてのご搭乗時にプレゼント※1回のみ)(※1)
付帯サービス ETCカード・家族カード・海外旅行/国内旅行傷害保険(傷害死亡・後遺障害)
国際ブランド VISA
申込条件 満18歳以上(高校生を除く)
発行日数 最短約2週間
公式サイトへ

※価格はすべて税込です
(※1)毎年初回搭乗ボーナス=2000マイル(入会搭乗ボーナス獲得年の翌年以降、毎年最初のご搭乗時にプレゼント)、ご搭乗ごとのボーナス=フライトマイルの25%

本会員の年会費は1万1000円と高めで、さらにJALカードショッピングマイル・プレミアムに入会するとトータル1万5950円かかります。ただし、毎年初回搭乗ボーナスは普通カードの2倍の2000マイルになり、搭乗ごとのボーナス率も普通カードのフライトマイル×10%が25%にアップします。飛行機に乗る回数が多い人ほどJALマイルがさらに貯まるので、旅行好きな方や仕事で飛行機を使う人におすすめです。

菊地崇仁さん

普通カードに比べて入会時・搭乗時のボーナスマイルが多いのがポイントです。JALカードショッピングマイル・プレミアムに入会すると、ワンランク上の「JAL CLUB-Aゴールドカード」とそれほど変わらない年会費になってしまいますが、家族カードを作りたいならこちらの方が費用を抑えることができます。

ゴールドカードならではの手厚い特典が魅力
JAL・Visaカード(CLUB-Aゴールドカード)

JAL・Visaカード(CLUB-Aゴールドカード)

           
年会費 本会員:1万7600円/家族会員:8800円
ポイント還元率 1.0%
ボーナスマイル 入会搭乗ボーナス=5000マイル(入会後初めてのご搭乗時にプレゼント※1回のみ)(※1)
付帯サービス ETCカード・家族カード・海外旅行/国内旅行傷害保険(傷害死亡・後遺障害)・海外航空便遅延 お見舞制度・ショッピング保険・ゴルファー保険
国際ブランド VISA
申込条件 満20歳以上(学生を除く)
発行日数 最短約2週間
公式サイトへ

※価格はすべて税込です
(※1)毎年初回搭乗ボーナス=2000マイル(入会搭乗ボーナス獲得年の翌年以降、毎年最初のご搭乗時にプレゼント)、ご搭乗ごとのボーナス=フライトマイルの25%

年会費は1万7600円と高額ですが、JALカードショッピングマイル・プレミアムが自動入会&年会費無料になり、CLUB-AカードでJALカードショッピングマイル・プレミアムに入会した場合と同じくらいの金額でゴールドカードを所有できます。いわゆる一般のゴールドカードと同じグレードのカードのため、空港ラウンジなども無料で利用できます。

菊地崇仁さん

CLUB-AカードでJALカードショッピングマイル・プレミアムへの入会を検討している方なら、一般のゴールドカードと同様の空港ラウンジサービスが受けられるこちらのカードがおすすめです。また、ゴルファー保険が付帯するなど、ワンランク上の特典を利用できます。家族カードの年会費は8800円と高くなるので、カードを1人で使いたい人に最適です。

学生向けの断然お得なカード
JALカードnavi

JALカードnavi

           
年会費 在学期間中年会費無料
(卒業後はJAL普通カードに自動切り替え年会費2200円)
ポイント還元率 1.0%
ボーナスマイル 入会搭乗ボーナス=1000マイル(入会後初めてのご搭乗時にプレゼント※1回のみ)(※1)
付帯サービス ETCカード・海外旅行/国内旅行傷害保険(傷害死亡・後遺障害)
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB
申込条件 満18歳以上30歳未満の学生(高校生を除く)
発行日数 最短約2週間
公式サイトへ

※価格はすべて税込です
(※1)毎年初回搭乗ボーナス=1000マイル(入会搭乗ボーナス獲得年の翌年以降、毎年最初のご搭乗時にプレゼント)、ご搭乗ごとのボーナス=フライトマイルの10%、入会特典=2000マイル、つかってマイルボーナス、語学検定ボーナスマイル、祝卒業!JALカードご継続ボーナス

18歳以上30歳未満が対象の学生専用カードで、在学中は年会費がかからないうえにマイルの有効期間が無期限になります。ショッピングではJALカードショッピングマイル・プレミアムに入会しなくても100円=1マイルが貯まるため、まだ利用額が少ない学生でも特典航空券を目指せるはずです。「2区間6000マイルから航空券に交換できる」といったnavi会員限定の減額マイルキャンペーン(※)も定期的に行われるため、学生でJALマイルを貯めたいならnaviが有利です。

※国内線運賃制度変更に伴い、2023年4月12日搭乗分より取り扱いが変更となります

菊地崇仁さん

年会費が無料の点、ポイント還元率が1.0%の点、普通カードと比べて最大6割引きのマイルで特典航空券が入手できる点など、魅力的なカードです。卒業後は、普通カードへの切り替えもできるので、継続してマイルが貯められるのもポイントです。

20代の若いビジネスマンにはコレ!
JAL CLUB EST

JAL CLUB EST

           
年会費 JAL普通カード、CLUB-Aカードの各年会費+本会員:5500円/家族会員:2200円(※1)
ポイント還元率 1.0%
ボーナスマイル JAL普通カード、CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカードの各入会搭乗ボーナスおよび毎年初回搭乗ボーナス+各1000マイル(※2)
付帯サービス ETCカード・家族カード・海外旅行/国内旅行傷害保険(傷害死亡・後遺障害)、サクララウンジ(国内線)の利用(年5回)、JALビジネスクラス・チェックイン、マイルの有効期限延長、100マイル単位での特典交換
国際ブランド VISA
申込条件 満20歳以上30歳未満
発行日数 最短約2週間
公式サイトへ

※価格はすべて税込です
(※1)CLUB-Aゴールドカードの場合は年会費+2200円
(※2)ご搭乗ごとのボーナスもJAL普通カード、CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカードの各フライトマイルボーナスに+5%

20代限定のJALカード。通常の普通カードやCLUB-Aカードの年会費に5500円追加(CLUB-Aゴールドの場合は年会費+2200円)することで、JALカードショッピングマイル・プレミアムへの入会と、国内17空港にあるサクララウンジを年間5回まで利用可能。さらにJALビジネスクラス・チェックインカウンターなども利用できるので、定期的に飛行機に乗る20代のビジネスマンならお得度が高く、JALマイルも貯まりやすいです。

菊地崇仁さん

サクララウンジが利用できるだけでなく、マイレージの有効期限も通常の36ヶ月から60ヶ月まで延長されるので、マイルが貯めやすいのもポイントです。ただし、国際ブランドをVISAではなく、アメリカン・エキスプレスを選んだ場合は年会費が高くなるので注意しましょう。

特典航空券以外にも交換可能!

JALマイルの使い方

JALマイルが使えるのは特典航空券だけではありません。ツアーや宿泊の支払いに使用できるJALクーポンをはじめ、さまざまな特典との交換が可能です。特典航空券の必要数に届かなかったり、有効期限が切れそうなJALマイルがある方は参考にしてみてください。

「e JALポイント」に交換して実質無期限に

「e JALポイント」はJAL Webサイトでの航空券・ツアー購入代金の一部または全額のお支払いに利用できるポイントです。通常5000マイルごとに交換が可能で、5000マイル=5000円相当、1万マイル=1万5000円相当に。交換したe JALポイントで航空券を買っても、現金で購入したときと同様にフライトマイルが貯まります。また、ポイントの有効期限は1年と短いですが、1年ごとに交換すればe JALポイントの期限が延長され、実質無期限で保有することも可能です。

提携先のポイント変換や商品へ交換

電子マネーWAONやPonta(※)などのポイントに交換できます。また、JALのWebサイトでは、グルメ、インテリア、ホビーなど、JALマイルから交換できるさまざまな商品が紹介されています。特典航空券に利用できるのは6000マイルからなので、それ以下の余ったマイルを電子マネーや商品に交換して消化するのもおすすめです。

※3000マイルから交換可能(1000マイル単位)
【3000マイル以上1万マイル未満の場合】2マイル →1Pontaポイント
【1万マイル以上の場合】1マイル → 1Pontaポイント

<JALマイル交換商品の一例>            
交換商品 必要マイル数
ミニマイル特典
ビール共通券(缶350ml 2缶)2枚 2000
JALとっておきの逸品 こだわりの機内食シリーズ 8000~
前沢牛 すき焼用 1万
パートナー特典 ハーゲンダッツ ギフト券9枚 1万
マツモトキヨシギフトカード(1万円相当) 1万

マイルをつかう - JALマイレージバンク

座席のアップグレードができる

エコノミークラスからビジネスクラス、ビジネスクラスからファーストクラスと、JALマイルを使って、お得に座席のアップグレードができます。座席のアップグレードをするなら、欧米などの人気が高く長距離路線より、アジアなど近距離路線の方が予約を取りやすいといえます。

<アップグレード特典の事例>      
渡航先 アップグレード先 必要マイル数
ハワイ プレミアムエコノミー 1万5000
ビジネスクラス 2万5000
ファーストクラス 3万
フランクフルト プレミアムエコノミー 2万
ビジネスクラス 3万3000
ファーストクラス 4万8000
広州 プレミアムエコノミー 9000
ビジネスクラス 1万2000
ファーストクラス 2万5000

JAL国際線アップグレード特典 - JALマイレージバンク

初めてマイルを貯める方必見!

JALマイルに関するよくあるQ&A

貯め方も使い方も多岐にわたっているJALマイル。他にも、特典航空券を手に入れるために知っておきたい情報やJALマイルを使いこなす方法を、菊地さんに教えてもらいました。

菊地崇仁さん

Q. 特典航空券に交換するときの注意点は?

A. 特典航空券に割り当てられる座席数は限られているため、ハワイや沖縄など人気の路線は激戦になることがあります。国内線は搭乗の330日前の朝9時半(日本時間)から、国際線は搭乗の前日から数えて360日前の朝10時(日本時間)から予約申請ができるので、開始されたらすぐに予約するのがポイントです。夏休みなどの長期休暇は、早めに予定を立てましょう。

Q. 電子マネー利用でJALマイルが貯まりやすいクレジットカードは?

A. JMB WAONカードは、電子マネー・WAONの支払いで200円につき1マイルが貯まります。JALカードでJMB WAONカードへクレジットチャージできるのは、JAL・VisaカードとJAL・JCBカードとJAL・Mastercard、JALカードTOKYU POINT ClubQの4つだけ。この4つであれば、JMB WAONカードにチャージしたときにもJALカードショッピングマイル・プレミアム加入時には100円ごとに1マイルつくので、JALマイルが貯まりやすくなります(2023年3月31日まで)。

Q. 利用頻度の高いコンビニの利用でマイルを貯める方法はある?

A. コンビニでマイルを貯めたい人は、特約店であるファミリーマートなら200円につき2マイル(JALカードショッピングマイル・プレミアム加入なら100円=2マイル)貯まります。また、ローソンで貯められるPontaポイントをマイルへ交換する手もあります。通常2ポイント=1マイルですが、交換レート20%アップなどのキャンペーンが定期的に行われるので、チェックしておくといいでしょう。Pontaポイントが貯まるauユーザーもJALカードとの相性がいいといえます。

Q. 陸マイラーって何?

A. 飛行機に搭乗することなくマイルを貯めている人のことをいいます。ANAマイルはポイントから移行するので、さまざまな攻略をしながらマイルを貯める陸マイラーが多く、JALマイルはJALカードで決済すれば直接貯まるため、ANAマイルよりも少ない印象です。個人的な意見にはなりますが、争奪戦になりやすい特典航空券でJALの方が座席を確保しやすい印象があります。

Q. マリオットボンヴォイカードはマイラーに人気だそうですが、お得度は高い?

A. Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードでは通常100円で3マリオットボンヴォイポイントが貯まり、3ポイントを1マイルに移行できます。6万ポイントで5000マイル上乗せになり、全体的にレートが高いことで陸マイラーに人気です。従来のスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードから年会費が4万9500円(税込)と約1万5000円値上がり、宿泊特典の付与もありますが、年会費分を取り戻すことを考えると上級者向けといえるでしょう。マイルを貯める以外の特典は最小限に、年会費がなるべくかからないカードが良いという方はJALカードがおすすめです。

Q. その他にマイルを貯める方法はある?

A. JALマイレージモールなど、いわゆるポイントモールやポイントサイトを活用するといいでしょう。例えば、楽天などでネットショッピングする前にJALマイレージモールを経由すると、300円につき1マイル貯まります。買い物のたびに経由すれば、かなり貯まりやすくなります。一手間かけるだけなので、ぜひ試してみてください。

Q. マイル修行って何?

A. マイル修行とは、JALが提供する格別なサービスが受けられる「JALグローバルクラブ(通称JGC)」への入会条件を満たすための行動です。具体的には、1年の間に、搭乗の際に積算される「FLY ONポイント」を5万ポイント(うちJALグループ便2万5000ポイント)以上貯めるか、搭乗回数50回(うちJALグループ便25回)以上を達成し、JMBサファイア以上のステータスを目指すことを表します。JGCへ入会できると搭乗時手荷物の許容量の優待やJALのサクララウンジ、チケット予約時の専用予約デスク、ご予約時の優先キャンセル待ちなどさまざまな特典が受けられます。

まとめ

菊地崇仁さん

ポイントの使い道は、”夢”か”現実”かの2択です。”現実”とは1ポイント=1円として、コツコツ日常生活で使っていくこと。”夢”は、実質無料で飛行機に乗れた、実質無料でホテルに宿泊できた、ポイントで芸能人と会えたなどになります。やはり無料で飛行機に乗れるのは夢があります。

マイルを貯めたことがあるけど失効したという方も多いと思いますが、効率良く貯める方法を知らなかっただけです。日常の中で貯められる仕組みさえつくれば、あとは目標マイル分が貯まるのを待つだけ。

JAL普通カードとJMB WAONカードとの併用など、クレジットカードの使い分けで効率よく貯めて、実質無料でお得に飛行機に乗ってみましょう。

このページをシェアする

TOP