ワタシのためのリラクゼーション

beauty |

宇垣美里をOFFにする3つのRoutine

直感的なスキンケアが、 忙しさに負けない 美肌をつくる

不規則な生活になりがちな忙しい日々でも“美肌”をキープしている人は、肌が必要としているものを感知するのが得意です。毎日の天気や体調によって、そのコンディションは刻々と変わるもの。だからこそ、そのときどきの状態に合わせる“直感的なスキンケア”が、輝く無敵の肌をつくるのです。

宇垣美里

フリーアナウンサー
美肌の持ち主宇垣さん

芸能界きっての美肌のもち主として知られる宇垣美里さん。生活が不規則になりがちなテレビ局勤めの頃から、その評判は変わりません。宇垣さんいわく、美しい肌づくりは「お肌の調子に合わせて選ぶ、“直感的”なスキンケア」が基本にあるのだそう。

収集好きという性格もあって、化粧水だけでも6本をラインアップしているという彼女。「今日はこれにしよう!って選ぶ時間が至福。ずらっと並んでいる中から、その日に使うアイテムを決めていくのが楽しみ」と話します。毎日のケアコスメを直感で選ぶだけでなく、新しいアイテムも気になったものはすぐに試してみるそうで、「仕事柄、ヘアメイクさんや雑誌の編集者さんから美容情報が入ってくるので、おすすめを聞いて買うことも多いかな。続々と魅力的なものが発売されるから、 “ケアコスメ欲”が止まりません!」

  1. ブレない美肌を生む、朝&夜の最強ルーティン。
  2. その日の私に合ったスキンケアコスメを選ぶ。
  3. ときには“攻め”のケアもしてみる。
  4. スキンケアは”なりたい自分”をつくるための土台。
肌になじませる宇垣さん

ブレない美肌を生む、 朝&夜の最強ルーティン。

忙しい時期でもブレないお肌をつくるためには「夜のスキンケアが重要」と宇垣さん。「翌日の肌のコンディションは夜のスキンケア次第だと思っているので、お風呂上がりにしっかりとケアします! 対する朝のスキンケアは割と適当で、保湿と紫外線対策はちゃんとしますが、ぱぱっと済ませることがほとんど。早起きが苦手だから、ぎりぎりまでお布団にくるまっていたいんです(笑)。がんばっているようで、意外と無理はしていないんです」

気になるナイトケアの内容は、「まず、化粧水などの浸透力をアップしてくれる美容液で顔全体を整えます。その後に化粧水やオイル、別の美容液、クリームと重ねます。ときにはパックをするなど……15分以上かけてしっかりケアしますね。手のひらに余った化粧品は、首やデコルテに広げて無駄にしない!」とのこと。

宇垣さん愛用のコスメ

その日の私に合った スキンケアコスメを選ぶ。

「朝夜ともに最初に使う美容液だけは変わりませんが、その後のステップは日によって違います」。「ケアコスメを全部合わせると数えきれないくらいもっている」のに、何を使うか決めるときは、まったく悩まないというのが宇垣さん流“直感ケア”のすごいところ。

「触ったり鏡を見ながら、常にお肌の変化は感じ取っているし、ケアコスメそれぞれの特徴も理解しているので、ぱぱっと決められます。例えば、日焼けしてピリピリする日は優しいテクスチャーのクリームを、毛穴が開き気味だと感じたら、引き締め効果がある化粧水を使ったり。とはいえ、あまり難しいことは考えていません。今日はこの香りがいいな〜!って感覚で選ぶこともあるし、購入するときだってパケ買いすることも多いんです。そういうときめきって大事だと思う」

そこで今日は、「スイッチをOFFにするときに使いたい3品」というリクエストのもと、数ある中から厳選してもらいました。「どれも肌触りが優しくて、深呼吸したくなるようないい香りなので癒やされますよ」

癒やされる宇垣さん

Recommended Item!

(左から)ル・セラム(50ml)/クレ・ド・ポー ボーテ¥27,500(税込)、エコロジカル コムパウンド(125ml)/シスレージャパン¥27,280(税込)、モイスチャライジングオイル<スキンオイル>(60ml)/BAUM¥8,800(税込)

「クレ・ド・ポーの美容液(左)は何本目かわからないほどリピート中! これを使うと、化粧水がぐんぐんお肌に入るのを実感します。そして、樹木の香りが心地いいオイル(右)と乳液(中)もおすすめ。最近お気に入りの2層タイプのオイルはベタつかず肌なじみもよく、乳液はお手入れの仕上げに肌を整えてくれる優秀な1本です」

攻めのケアをする宇垣さん

ときには“攻め”の ケアもしてみる。

「スキンケアは、より輝く自分をつくるための時間。だからリラックスするだけではなく、ときには攻めることもあります。ちょっと染みる感じがあるけれど、引き締め効果がすごく高い化粧水を使ってみるなど、いろんなスキンケアを試しながら、メリハリも大切だと気がつきました」

最近はさらなる美肌を求め、頭皮ケアについても研究中。「ヘアメイクさんに『頭皮をしっかりほぐすと、血色が良くなってお肌もトーンアップするし、顔がぐっと上に引き上がるよ』と聞いて興味をもちました。頭皮用のカッサでマッサージしたり、地肌の汚れを取ってくれる頭皮用クレンジングオイルなどを試してみたら気持ちよくて! 頭皮って一見スキンケアには関係なさそうだけど、顔色も良くなるし、効果を底上げしてくれるなと体感しました。美肌をつくるためには、こんなアプローチの仕方もあるんだ!と発見でした」

なりたい自分を作る宇垣さん

スキンケアは “なりたい自分”を つくるための土台。

「私にとってスキンケアは、メイクをしっかりキメるための土台づくり。確固たる土台があってはじめて、コスメの質やメイクの技術が生きるんです」。それはメイクのノリを良くするためだけではなく、“なりたい自分”をつくるための土台でもあるそう。

「今日はかっこいい自分になりたいからキリッとしたメイクに、このアイシャドウが使いたいから洋服はこれにしよう!とか、何か主役を立ててから“その日になりたい自分”を決めていきます。トータルでバシッと決まった瞬間に『今日も輝いている!』って思える。その源が、ふだんから直感でしているスキンケアなんですよね」
「美しさを追い求めるとつい無理をしがちですが、お肌の調子にはメンタルも大きく関係しています。ちゃんと自分がリラックスした状態でケアするからこそ、いつだってきれいなお肌がキープできる。私の場合は、ゆっくりお風呂に入るのがその秘訣(ひけつ)。スイッチをOFFしてから、いたわる気持ちでスキンケアするんです」

毎日欠かさないお風呂での過ごし方も、宇垣さんは直感的。続く#2では、そんなバスタイムのルーティンをのぞいてみましょう。

スイッチOFFする宇垣さん

Profile

宇垣美里
フリーアナウンサー

1991年、兵庫県生まれ。TBSでアナウンサーとして活躍したのち、2019年3月からフリーに。テレビやラジオ出演、執筆業も行うなど多岐にわたって活動する。2020年にはコスメやスキンケアへのこだわりが詰まった『宇垣美里のコスメ愛』(小学館刊)を出版するなど、美容マニアとしての顔も。ビューティー系のメディアなどで語る実体験に基づいたスキンケア情報は、幅広い世代から信頼を得ている。

ニット¥20,900(税込)/mici(ROSE BUD)、イヤーカフ¥13,200(税込)、ガラスリング¥17,050(税込)/ともにTEN.
●お問い合わせ
ROSE BUD https://www.rosebud-web.com/TEN. http://www.online-ten.com/sp/

撮影/今城純 スタイリング/小川未久 ヘアメイク/北一騎(Permanent) 取材・文/金城和子 構成/赤木百(Roaster)

OFFICIAL INSTAGRAM

insta_egular-snap

https://www.instagram.com/your_select_life/
InstagramでWeb版未掲載の撮影カットを公開中!

ぜひこちらもチェックしてくださいね

ワタシのためのリラクゼーション

いつも輝き続けるために― 仕事もプライベートも頑張るあなたに セルフケアとリラクゼーションのヒントを届ける ウェブマガジン

ABOUT US

SHARE