ワタシのためのリラクゼーション

beauty |

宇垣美里をOFFにする3つのRoutine

明日に向けて自分を高める、 宇垣流のバスタイム

休む間もなくスケジュールが詰まっているときは、日々のルーティンの中で“スイッチをOFFにする時間”を意図的に設けたいもの。ほんの30分でも癒やしのひとときをつくってみると、次の日のパフォーマンスも格段に上がるはず。“休み上手”な宇垣さんのリラックスタイムに迫ってみたら、直感的に心地いいことを選択すると、いきいきとした毎日につながるとわかりました。

宇垣美里

フリーアナウンサー

「お風呂に入るのが大好き!」と話す宇垣さんにとって、バスタイムは1日を締めくくる大切なひととき。湯船の中でただぼーっとすることもあれば、お湯につかりながら読書や作業に集中する日もあるのだとか。ルールは決めず、「気の向くままに過ごす」。そんな彼女の自由なバスタイムを、ちょっとだけのぞいてみましょう。

  1. どんなに疲れていても、1日の終わりは湯船につかる。
  2. 気分や体調に合わせて入浴剤を選ぶ。
  3. 気ままに過ごす、マルチタスクなバスタイム。
  4. 癒やしの秘訣は、無理をせず直感に従うこと。
湯船に浸かる宇垣さん

どんなに疲れていても、 1日の終わりは 湯船につかる。

「学生の頃から、1日の終わりは必ず湯船に浸かっています」と宇垣さん。その理由は「単純に、お風呂が好きだから」。「リラックスや美容のために、無理をして“お風呂に入らなきゃ”という気持ちではなく、もう習慣化しているんです。もちろん疲れているときは、めんどくさく感じることもありますよ(笑)。でも経験上、入ればいいことしかないのがわかっているから、睡眠時間が1時間短くなっても絶対に入浴します。そうすると、ちゃんとスイッチをOFFにして床にもつけます」

愛用の入浴剤

気分や体調に合わせて 入浴剤を選ぶ。

バスタイムの始まりは、入浴剤選びから。「いい香りだったり、お湯がとろんとした肌触りになる保湿効果があるもの、発汗作用があるバスソルトなど、体調や気分に合わせて決めます。私、何かと収集するのが好きなんですよ! 入浴剤に限らず、スキンケアグッズやコスメなんかもつい集めてしまう。たくさんある中から、『どれにしようかな?』って選ぶのが楽しくて」

中でも最近のお気に入りは、温熱性がある品々。「冷え性なので、血行促進につながるといわれている炭酸入浴剤や、体を芯から温めてくれそうな生薬入りのものを選ぶことが多いかな。浴槽に張るお湯はぬるめの39〜40度。入浴剤を入れるのと入れないのとでは、お風呂から上がった後の湯冷めの早さもぜんぜん違います! 出た後も1時間は“ぽかぽか感”がキープされるし、体温が上がることで体の緊張もほぐれて、心身ともにゆるんでいくのを実感しますよ」

緊張をほぐす宇垣さん

RECOMMENDED ITEM!

(左から)MAG SODACT(30錠入り)/ひでまりメディカル ¥2,970(税込)、養生薬湯(5包入り)/再春館製薬所 ¥1,650(税込)、クナイプ スパークリングタブレット オレンジ・リンデンバウム〈菩提樹〉の香り(50g×6錠)/クナイプジャパン ¥1,540(税込)

最近のお気に入りはこの3つ。「体が冷えきっているときは、生薬100%の『養生薬湯』(写真中央)一択! 汗がたくさん出てすっきりするし、生薬の香りにほっこりします。あとの2つは、タブレットタイプの炭酸入浴剤。特に香りが欲しいときはハーブの香りがするクナイプを選びます。どちらも量を計る必要がないから楽ちんですよ」

気ままに過ごす、 マルチタスクな バスタイム。

「バスタイムでは、そのときの気分で好きなことをしています。なので、『何分間は半身浴をする!』といったルールは決めていません。ただ私は気持ちがいろんなところに向いちゃうタイプなので、湯船につかっているときは何かに集中できる貴重な時間でもあります」

ただゆったりするだけの日もありますが、「本や漫画を読んだり、書き仕事のプロットを決めることも多いかな。室内にいるとテレビをつけたり愛犬のてんぷらと遊びたくなっちゃうから、誘惑するものがないバスルームの中では、集中力が高まるんですよ。つい時間がたつのを忘れてしまうから、1時間くらいで出る、ということだけは決めています(笑)」

お風呂から上がった後は「時間との勝負!」。「出た瞬間から全身の肌の乾燥が始まるので、タオルドライはせず、体が濡れた状態でボディオイルを塗ります。それから残っている水滴を軽く拭いて、ボディクリームを重ねていきますね。乾燥肌なので、季節を問わずこのルーティンです。その後は髪を乾かしながら青竹を踏んで、足ツボを刺激するのが日課(笑)。

私、仕事中や何かをインプットしているとき以外は、マルチタスクがほとんどなんですよ。ドライヤー中も『足は空いているのにもったいない!』と感じちゃうから、足を動かす。無理する必要はないけれど、ちょっとした“隙間”を意識することで、思わぬ充足感が得られるかもしれません」

ストレッチタイム

癒やしの秘訣は、 無理をせず 直感に従うこと。

「『お風呂中にこれだけお水を飲もう』とか、ストイックにルーティンを決めるのもすばらしいことですが、私は “○○しなきゃ”って意識すると、疲れて嫌になってしまう性格なんです。自分をケアするためにしんどいことをする必要もないと思うから、気の向くままに過ごすようにしています。そのマインドが日々の活力にもつながっているので、これからも思うままに生きていきたい! 何ごとにおいても細かくルール化はせず、直感に従って選択していけば、おのずと心身が必要としているものを補給することにつながると思います」

リラックスの場は、お風呂だけではありません。#3(12月中旬公開予定)では、「一緒にいると心から癒やされる」と話す、愛犬・てんぷらちゃんとのプライベートタイムに迫ります。

Profile

宇垣美里
フリーアナウンサー

1991年、兵庫県生まれ。大学卒業後、TBSに入社。アナウンサーとして活躍したのち2019年3月にフリーとなる。現在はテレビやラジオ出演をはじめ、執筆活動も注目を集めている。2020年にはコスメ好きが高じ、自身のメイクやスキンケア、人生観についても記した『宇垣美里のコスメ愛』(小学館刊)を出版。美容オタクならではの目線で、実践的な美肌術やベストコスメを紹介している。

ニット¥20,900(税込)/mici(ROSE BUD)、スカート¥26,400(税込)/CASA FLINE、イヤーカフ¥13,200(税込)、ガラスリング¥17,050(税込)/ともにTEN.
●お問い合わせ
ROSE BUD https://www.rosebud-web.com/、CASA FLINE https://casafline.com、TEN. http://www.online-ten.com/sp/

撮影/今城純 スタイリング/小川未久 ヘアメイク/北一騎(Permanent) 取材・文/金城和子 構成/赤木百(Roaster)

OFFICIAL INSTAGRAM

insta_egular-snap

https://www.instagram.com/your_select_life/
InstagramでWeb版未掲載の撮影カットを公開中!
#3記事の公開日はインスタで告知します
ぜひチェックしてくださいね

ワタシのためのリラクゼーション

いつも輝き続けるために― 仕事もプライベートも頑張るあなたに セルフケアとリラクゼーションのヒントを届ける ウェブマガジン

ABOUT US

SHARE