私たちについて知りたい方は

your SELECT.バナー:私たちについて

【医師監修】40代におすすめクレンジング14選!プチプラ・デパコス人気商品は?

【医師監修】40代におすすめクレンジング14選|プチプラ・デパコス人気商品は?

「40代になって、シミやシワ、毛穴の開きが気になってきた」
「しっかりメイクすると肌への負担が心配……」

年齢を重ねた敏感なお肌のケアに困っている方は多いと思います。
まずはスキンケアの基礎中の基礎である、クレンジングから見直してみませんか?
この記事では、肌の専門家である美容皮膚科医の宇井千穂さんに、40代ならではの肌の特徴やスキンケアのコツなどを伺いました。

また、40代の美肌マネージャーにも同席していただき、美肌の秘訣を教えてもらっています。さらに、肌に合ったクレンジングの選び方やおすすめのクレンジングも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

▼おすすめクレンジング全14選はこちら▼

本記事は、提携する企業のプロモーション情報が含まれます。掲載するサービス及び掲載位置に広告収益が影響を与える可能性はありますが、サービスの評価や内容などはyour SELECT.が独自に記載しています。(詳しくはAbout Usへ)

目次

40代のお肌に合うのはどれ?

クレンジングの種類について

まずは、クレンジングの種類ごとの特徴や40代のお肌に合うクレンジングの種類について、美容皮膚科医の宇井千穂先生に詳しく伺いました。

やさしい美容皮膚科・皮フ科 秋葉原院 院長
宇井千穂さん
宇井千穂
1969年生まれ。1990年準ミス日本受賞。全日空客室乗務員を経て、北里大学医学部を卒業し、皮膚科医・美容皮膚科医として勤務。活性酸素とSODの研究による天然の治療薬を使い、アトピーを中心とした皮膚疾患も診察している。

──クレンジングには数多くの商品がありますが、どのような種類に分けられますか?

クレンジングの種類は、大きく分けるとオイル・ジェル・ミルク・クリームの4種類です。これ以外にもリキッドやバーム、泡、拭き取りシートといったタイプがありますが、先ほどの4種類のクレンジングの亜種といえます。例えば、バームはオイルを固めたもの、リキッドはジェルのテクスチャーを変えたものです。

汚れを落とすおもな成分は「界面活性剤」ですが、一般的にはオイルにもっとも多く含まれています。よってオイルは洗浄力が強く、肌への刺激が強い傾向があります。次いで、ジェル、ミルク、クリームの順で洗浄力が弱まります。

cleansing

【医師が解説】40代の肌に合ったクレンジングの選び方

40代がクレンジングを選ぶときのポイントを、宇井先生に解説していただきました。ポイントは以下の3つです。

  1. 肌への刺激が少ないクレンジングを選ぶ
  2. メイクの濃さによって選ぶ
  3. 価格帯で選ぶ

なお、クレンジング選びの大原則は、自分の肌に合ったクレンジングを選ぶこと。どのクレンジングが合うかは、その人それぞれで異なるからです。まずは使ってみて使用感を確かめてみるといいでしょう。

1.肌への刺激が少ないクレンジングを選ぶ

まずは、肌への刺激が少なめのクレンジングを選ぶことが大切です。40代の肌は水分やハリが失われつつある状態ですので、やさしくスキンケアしましょう。

商品の成分表示を見るだけでなく、自分に合ったものを選ぶ

クレンジングを選ぼうとすると、さまざまなコピーやうたい文句を目にしますよね。成分表示をご自身でチェックしようとしても、すべての成分を把握することは難しいと思います。これは一例ですが、チェックしておくといいワードだけお伝えします。

クレンジングを選ぶときに注目すべきワード

  • パラベンフリー
  • 無着色
  • 無香料
  • 無鉱物油

こういった記載があるクレンジングだと、比較的お肌にやさしいものが多いのではないでしょうか。参考までにチェックするようにしましょう。

cleansing-ui-1

「オーガニック」や「天然由来成分」だからいい、とは限らない

化粧品の「オーガニック」の基準は、日本国内にはまだ存在しません。そのため「オーガニック」「天然由来成分」と記載はあるものの、どれだけ肌にやさしいのか消費者からは判断しにくいことが多いのです。まずは使ってみて、自分の肌に合うかどうか判断するといいでしょう。

2.メイクの濃さによって選ぶ

数あるクレンジングの中で、「40代だからこれ!」と断言することは難しいですが、メイクの濃さによって必要な洗浄力が異なります。濃いメイクであればオイル系、薄いメイクであればミルクやクリームで十分です。ご自身のメイクの状況によって、適切な洗浄力のクレンジングを選ぶことが大切です。

ただし20代と比較するとお肌の力が弱くなっている40代。刺激の強さから、使用しない方がよいタイプのクレンジングは存在します。

代表的なものが「拭き取りタイプ」のメイク落とし。拭き取りタイプのメイク落としは、お肌をこすりますよね。これは、お肌にとって大きなダメージです。それと同様にクリームタイプで、「使用後はティッシュやコットンでぬぐうこと」としているタイプも使わない方がよいでしょう。

cleansing-staff

40代ながら美肌の持ち主である、マネージャーの末吉さん

3.価格帯で選ぶ

クレンジングは、プチプラと呼ばれる安価なものからデパコスと呼ばれる高額なものまでさまざまです。値段が高いからよい、安いから悪いというわけではありません。例えば無印良品のプチプラ化粧品は、安価ながらパラベンフリーや無香料などを実現しており、高品質のスキンケア商品だと話題ですよね。

デパコスのクレンジングが高い理由は、メーカーがその商品を開発するために多額の研究費を投じているから。だからモノとしてはとても良いといえるでしょう。

しかしながら、値段や質の高いクレンジングでも、自分の肌に合わなければ本末転倒。値段ではなく、お肌に合うか合わないかで選びましょう。

cleansing-ui-staff

40代におすすめしたいクレンジング14選

宇井先生に伺った内容をもとに、編集部が40代におすすめしたいクレンジングを14個ピックアップしました。あなたのお肌に合いそうなものを選んでくださいね。

気になる内容をクリック

おすすめ
ポイント
肌への刺激が気になるなら!肌にやさしい 2000円台で本格ケア! デパコスでじっくり!高価格帯
商品名 スキンクリア クレンズ オイル(アテニア) モイストゲルクレンジング(リ・ダーマラボ) DUO ザ クレンジングバーム ホワイト(プレミアアンチエイジング) マイルドクレンジングオイル(ファンケル) 肌ナチュール 炭酸ホワイトクレンジング(Waqoo) カウブランド 無添加メイク落としミルク(牛乳石鹸) オルビス オフクリーム(オルビス) d プログラム エッセンスイン クレンジングオイル(医薬部外品)(資生堂) トリートメント クレンジングミルク(カバーマーク) アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジングオイル(シュウ ウエムラ) クレンジング ジェル EX(イプサ) AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム n(コスメデコルテ) テイク ザ デイ オフ クレンジングバーム(クリニーク) SK-Ⅱフェイシャル トリートメント クレンジング オイル(P&Gプレステージ)
スキンクリア クレンズ オイル(アテニア) モイストゲルクレンジング(リ・ダーマラボ) DUO ザ クレンジングバーム ホワイト(プレミアアンチエイジング) マイルドクレンジングオイル(ファンケル) 肌ナチュール 炭酸ホワイトクレンジング(Waqoo) カウブランド 無添加メイク落としミルク(牛乳石鹸) オルビス オフクリーム(オルビス) d プログラム エッセンスイン クレンジングオイル(医薬部外品)(資生堂) トリートメント クレンジングミルク(カバーマーク) アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジングオイル(シュウ ウエムラ) クレンジング ジェル EX(イプサ) AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム n(コスメデコルテ) テイク ザ デイ オフ クレンジングバーム(クリニーク) SK-Ⅱフェイシャル トリートメント クレンジング オイル(P&Gプレステージ)
タイプ オイル ジェル バーム オイル 炭酸・泡 ミルク クリーム オイル ミルク オイル ジェル クリーム バーム オイル
価格 175ml:1570円(初回)
※通常価格1870円
150g:1595円(初回)
※通常価格3190円
90g:1980円(初回)
※通常価格3960円
120ml:1870円
※トライアル60ml:500円
100g:2178円(初回)
※2回目以降:2739円
150ml:968円 100g:2530円
※初回は1320円相当のトライアルセット付き
120ml:2750円
※限定トライアルサイズ:770円
200g:3300円
※お試しセット:1760円(初回限定)
150ml:5060円
450ml:12650円
150g:3300円 150g:1万1000円 125ml:4400円 250ml:7700円
肌タイプ 脂性肌 乾燥肌 脂性肌 脂性肌 全肌質 乾燥肌 乾燥肌 脂性肌 混合肌 混合肌 混合肌 乾燥肌 全肌質 全肌質
肌悩み くすみ 毛穴の開き くすみ 毛穴の詰まり シミ つっぱり くすみ 肌荒れ 毛穴の詰まり 過剰な皮脂 毛穴汚れ 乾燥 くすみ 毛穴汚れ
濡れた手 OK OK NG OK OK OK NG NG OK NG NG OK NG NG
W洗顔 不要 不要 不要 必要 不要 必要 必要 必要 不要 不要 必要 必要 不要 必要
おすすめポイント ウォータープルーフもこすらず落ちる 42種の保湿美容成分配合 吸着力の高いクレイがくすみをオフ バリア機能が乾燥小じわにも◎ 炭酸美白(※)パックもできる 乾燥に効果的なセラミド配合 うるおい保ちしっかり落とす 敏感肌も安心の低刺激設計 落ちにくいメイクにも◎ オフ後も高い肌水分量をキープ ミネラルオイルベースで乾燥を防ぐ メイクも皮脂も洗い残さない クリニーク売上No,1クレンジング ポイントメイクまでしっかりオフ
販売サイト Amazon 楽天市場 Yahoo! 公式サイト Amazon 楽天市場 Yahoo! 公式サイト Amazon 楽天市場 Yahoo! 公式サイト Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! 公式サイト Amazon 楽天市場 Yahoo! 公式サイト Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo!

※美白:メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

期間限定セール

  • Amazon 新生活SALE
    開催期間 3月1日(金)〜3月5日(火)23:59まで
    ▶詳細を見る

肌への刺激が気になるなら!肌にやさしいおすすめクレンジング6選

まずは肌になるべくダメージを与えないよう、肌へのやさしさにこだわっているクレンジングを6点セレクトしました。マスクや汗による肌荒れにお悩みの方におすすめの商品です。

濡れた手でも使え、ダブル洗顔不要 アテニア(Attenir) スキンクリア クレンズ オイル

参考価格

¥1,870(税込)

出典:Amazon

商品名 スキンクリア クレンズ オイル
タイプ オイル
価格 175ml:1570円(初回)
※通常価格1870円
肌タイプ 脂性肌
肌悩み くすみ
濡れた手 OK
W洗顔 不要
おすすめポイント ウォータープルーフもこすらず落ちる

※すべて税込
※2023年10月現在

こんな人におすすめ

  • ・肌のくすみ※が気になる
  • ・ウォータープルーフマスカラを使用している

※古い角質汚れのこと


アテニアのスキンクリア クレンズ オイルは、オイルタイプでダブル洗顔不要のクレンジング。濡れた手で使えるから、お風呂でのお子さんの世話など何かと忙しい40代にぴったりです。ウォータープルーフの化粧品もオフできますし、まつエク中でも大丈夫。しっかりとメイクをオフできるうえに、お肌のくすみまで落としてくれるので「透明感のある肌になりたい」という方にオススメです。

大人の毛穴悩みに、こんにゃく由来成分が汚れを吸着! リ・ダーマラボ(Redermalab) モイストゲルクレンジング

参考価格

¥3,190(税込)

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

出典:Amazon

商品名 モイストゲルクレンジング
タイプ ジェル
価格 150g:初回限定:1595円
通常価格:3190円
肌タイプ 乾燥肌
肌悩み 毛穴の開き
濡れた手 OK
W洗顔 不要
おすすめポイント 42種の保湿美容成分配合

※すべて税込
※2023年10月現在

こんな人におすすめ

  • ・毛穴の黒ずみやざらつきが気になる
  • ・敏感肌で肌になるべく負担をかけたくない

お肌にやさしい商品をお探しの方には、42種類の保湿美容成分、美容液成分が99.3%配合、保湿力の高い洗浄成分がメイク汚れを包み込んで落とす、リ・ダーマラボのモイストゲルクレンジングがおすすめです。洗いあがりがさっぱりする商品が多いジェルクレンジングですが、こちらの商品は潤いを逃さず、さらに極小こんにゃくスクラブ入りで気になる毛穴汚れもすっきり落とします。

とろけるバームでやみつきに プレミアアンチエイジング(Premier anti-aging) DUO ザ クレンジングバーム ホワイト

参考価格

¥3,960(税込)

プレミアアンチエイジング DUO ザ クレンジングバーム ホワイト

出典:Amazon

商品名 DUO ザ クレンジングバーム ホワイト
タイプ バーム
価格 90g:1980円(定期契約の初回)
※2回目以降3168円
※通常価格3960円
肌タイプ 脂性肌
肌悩み くすみ
濡れた手 NG
W洗顔 不要
おすすめポイント 吸着力の高いクレイがくすみをオフ

※すべて税込
※2023年10月現在

こんな人におすすめ

  • ・しつこい毛穴汚れが気になる
  • ・まつエクOKのクレンジングを使いたい

DUOのザ クレンジングバーム ホワイトは、バームタイプのクレンジング。肌に触れるととろっと溶けてオイル状になり、メイクになじんでしっかりとメイクを落とします。この「ホワイト」は古い角質や汚れによるくすみ悩みに特化したタイプ。ゴシゴシこすらずに汚れが落とせるので、お肌への負担も抑えられます。

こすらずに落とせる潤いクレンジング ファンケル(FANCL) マイルドクレンジングオイル

参考価格

¥1,870(税込)

出典:Amazon

商品名 マイルドクレンジングオイル
タイプ オイル
価格 120ml:1870円
(初回のみ60ml トライアルボトル500円)
肌タイプ 脂性肌
肌悩み 毛穴の詰まり
濡れた手 OK
W洗顔 必要
おすすめポイント バリア機能が乾燥小じわにも◎

※すべて税込
※2023年10月現在

こんな人におすすめ

  • ・クレンジングオイルのヌルつき感が苦手
  • ・メイクをさっぱり落としたい

ゴシゴシこすらずにオフできるオイルクレンジングなら、ファンケルのマイルドクレンジングオイル。「頑固な角栓も徹底的にオフ」としており、洗浄力に期待できます。軽くなでるだけで、するんと落ちるから摩擦も最小限。すっきりとした洗い上がりがお好みの方に向いています。

炭酸泡でシュワッとやさしく肌を包む ワクー(Waqoo) 肌ナチュール 炭酸ホワイトクレンジング

参考価格

¥1,870(税込)

Waqoo 肌ナチュール 炭酸ホワイトクレンジング

出典:Amazon

商品名 肌ナチュール 炭酸ホワイトクレンジング
タイプ 炭酸・泡
価格 175ml:1570円(初回)
※通常価格1870円
肌タイプ 全肌質
肌悩み シミ
濡れた手 OK
W洗顔 不要
おすすめポイント 炭酸美白(※)パックもできる

※すべて税込
※2023年10月現在
※美白:メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

こんな人におすすめ

  • ・スキンケアに時間をかけられない
  • ・美白※ケアに力を入れたい

※メラニンの生成の抑え、しみそばかすを防ぐこと


毛穴の開きが気になる方に向いている泡タイプのおすすめクレンジングは、肌ナチュールの炭酸ホワイトクレンジング。ダブル洗顔が不要だから、洗顔によるお肌へのダメージは少なめ。炭酸泡でこすらず落とせるので、40代のお肌をやさしく包み込みます。

アミノ酸系洗浄成分などでやさしく洗う 牛乳石鹸共進社(Cow brand soap kyoshinsha) カウブランド 無添加メイク落としミルク

参考価格

¥968(税込)

出典:Amazon

商品名 カウブランド 無添加メイク落としミルク
タイプ ミルク
価格 150ml:968円
肌タイプ 乾燥肌
肌悩み つっぱり
濡れた手 OK
W洗顔 必要
おすすめポイント 乾燥に効果的なセラミド配合

※すべて税込
※2023年10月現在

こんな人におすすめ

  • ・肌への刺激を極力抑えたい

牛乳石鹸から発売されている無添加メイク落としは、着色料や香料、防腐剤、品質安定剤、鉱物油、アルコールをすべてカットしたお肌にやさしい処方。クレンジングの刺激が気になる40代におすすめできます。お求めやすい価格だから、トライアル気分で挑戦できますよ。

2000円台で本格ケア! おすすめクレンジング2選

最近のクレンジングは優秀! 2000円台と高くなくても「デパコス顔負けの品質!?」とSNSで話題になる商品もあります。ここでは数あるクレンジングの中から、比較的安価ながら本格ケアができる2点をピックアップしました。

こっくり極上テクスチャーで幸せクレンジングタイム オルビス(ORBIS) オルビス オフクリーム

参考価格

¥1,870(税込)

出典:Amazon

商品名 オルビス オフクリーム
タイプ クリーム
価格 175ml:1570円(初回)
※通常価格1870円
肌タイプ 乾燥肌
肌悩み くすみ
濡れた手 OK
W洗顔 必要
おすすめポイント うるおい保ちしっかり落とす

※すべて税込
※2023年10月現在

こんな人におすすめ

  • ・乾燥肌で、洗顔後に肌がつっぱりやすい
  • ・肌への刺激をなるべく抑えたい

オルビスのオフクリームは、メイクオフもうるおいも叶える一石二鳥ケア。体温に反応してとろっととろけて、こすらずにメイクをオフできます。植物性の保湿成分が配合されているから、オフ後の潤い感も◎。マスクによる乾燥や暑さによる肌荒れにお悩みの方に向いています。

敏感肌のお悩みに!4種類から選べる 資生堂(Shiseido) d プログラム エッセンスイン クレンジングオイル(医薬部外品)

参考価格

¥2,750(税込)

出典:Amazon

商品名 d プログラム エッセンスイン クレンジングオイル(医薬部外品)
タイプ オイル(フォーム、ウォーターもあり)
価格 120ml:2750円
肌タイプ 脂性肌
肌悩み 肌荒れ
濡れた手 NG
W洗顔 必要
おすすめポイント 敏感肌も安心の低刺激設計

※すべて税込
※2023年10月現在

こんな人におすすめ

  • ・敏感肌で肌あれしやすい
  • ・毛穴のザラつきが気になる

資生堂の敏感肌向け基礎化粧品シリーズ「d プログラム」のクレンジングは4種類。イチオシであるオイルタイプは、肌をこすらなくてもメイクや肌に不要な汚れ、花粉・ちり・ほこりなど微粒子レベル汚れをとりのぞいてくれるので、「敏感肌だけど汚れをしっかり落としたい」という方におすすめの商品です。お肌への刺激が気になる40代の方にぴったりですね。

デパコスでじっくり! 高価格帯のおすすめクレンジング6選

高品質のデパコスでお肌にじっくり向き合いたい方におすすめのクレンジングをご紹介します。

しっとりした肌を目指すなら カバーマーク(Covermark) トリートメント クレンジングミルク

参考価格

¥3,300(税込)

出典:Amazon

商品名 トリートメント クレンジングミルク
タイプ ミルク
価格 200g:3300円
※お試しセット:1760円(初回限定)
肌タイプ 混合肌
肌悩み 毛穴の詰まり
濡れた手 OK
W洗顔 不要
おすすめポイント 落ちにくいメイクにも◎

※すべて税込
※2023年10月現在

こんな人におすすめ

  • ・マスクによる肌あれやカサつきが気になる
  • ・お得にデパコスを試したい

カバーマークのトリートメント クレンジングミルクは、「化粧水を忘れるほどの潤い感」とうたわれているミルクタイプのクレンジング。合成香料、着色料、アルコールが無添加だから、繊細なお肌の40代の方におすすめです。

オイルなのに潤いを感じる シュウ ウエムラ(shu uemura) アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジングオイル

参考価格

¥5,060(税込)

出典:Amazon

商品名 アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジングオイル
タイプ オイル
価格 150ml:5060円
450ml:12650円
※公式サイト販売価格(通販サイトによって価格変動あり)
肌タイプ 混合肌
肌悩み つっぱり
濡れた手 NG
W洗顔 不要
おすすめポイント オフ後も高い肌水分量をキープ

※すべて税込
※2023年10月現在

こんな人におすすめ

  • ・汚れはしっかり落としつつ、うるおいは保ちたい

シュウ ウエムラのアルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジングオイルは、スキンケア成分を約75%配合した潤い感たっぷりのオイルクレンジングです。配合されている成分のうち98%が自然由来成分。カメリアオイル(日本つばき)は、皮脂と同じオレイン酸を豊富に含んでいます。しっとりした洗い上がりをご希望の方におすすめです。

とろけるジェルでもっちりお肌に イプサ(IPSA) クレンジング ジェル EX

参考価格

¥3,300(税込)

イプサ クレンジング ジェル EX

出典:Amazon

商品名 クレンジング ジェル EX
タイプ ジェル
価格 150g:3300円
※公式サイト販売価格(通販サイトによって価格変動あり)
肌タイプ 混合肌
肌悩み 肌荒れ
濡れた手 NG
W洗顔 必要
おすすめポイント ミネラルオイルベースで乾燥を防ぐ

※すべて税込
※2023年10月現在

こんな人におすすめ

  • ・毛穴汚れをすっきり落としたい
  • ・ふっくらハリのある肌になりたい

イプサのクレンジング ジェル EXは、とろけるようなテクスチャーのジェルが魅力。やさしく40代のお肌を包み、メイクをキレイにクレンジングします。メイクのみならず毛穴の奥の汚れにもアプローチ。洗い上がりはモチモチとした肌触りに。150gで3300円なので、気軽にデパコスに挑戦できますよ。

たっぷり天然成分配合で贅沢クレンジング コーセー(KOSE) DECORTÉ AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム n

参考価格

¥11,000(税込)

出典:Amazon

商品名 AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム n
タイプ クリーム
価格 150g:1万1000円
※公式サイト販売価格(通販サイトによって価格変動あり)
肌タイプ 乾燥肌
肌悩み くすみ
濡れた手 OK
W洗顔 必要
おすすめポイント メイクも余分な皮脂も洗い残さない

※すべて税込
※2023年10月現在

こんな人におすすめ

  • ・洗顔後に肌がつっぱりやすい
  • ・香りも重視したい

AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム nは、ミネラルオイルやアボカド油、エゾウコギ根エキスなどが配合された贅沢処方のクレンジング。クリームタイプでティッシュでオフするタイプです。ティッシュオフはお肌への負担大といえますが、成分は魅力的ですので、一度手に取ってみては?

すべてのスキンタイプに! ELCジャパン合同会社(ELC JAPAN) CLINIQUE(クリニーク) テイク ザ デイ オフ クレンジングバーム

参考価格

¥4,400(税込)

出典:Amazon

商品名 テイク ザ デイ オフ クレンジングバーム
タイプ バーム
価格 125ml:4400円
※公式サイト販売価格(通販サイトによって価格変動あり)
肌タイプ 全肌質
肌悩み くすみ
濡れた手 NG
W洗顔 不要
おすすめポイント クリニーク売上No,1クレンジング

※すべて税込
※2023年10月現在

こんな人におすすめ

  • ・さっぱりとした洗い上がりが好み
  • ・クレンジング時の摩擦が気になる

クリニークのテイク ザ デイ オフ クレンジングバームは、乾燥肌、混合肌に脂性肌まですべてのスキンタイプ対応のクレンジングです。季節によってお肌のタイプが変化する方も、こちらなら使いやすいでしょう。洗い上がりはしっとり柔らかタイプです。

独自の天然由来成分配合 P&Gプレステージ(P&G prestige) SK-Ⅱ フェイシャル トリートメント クレンジング オイル

参考価格

¥7,700(税込)

P&Gプレステージ SK-Ⅱフェイシャル トリートメント クレンジング オイル

出典:Amazon

商品名 SK-Ⅱ フェイシャル トリートメント クレンジング オイル
タイプ オイル
価格 250ml:7700円
※公式サイト販売価格(通販サイトによって価格変動あり)
肌タイプ 全肌質
肌悩み 毛穴の汚れ
濡れた手 NG
W洗顔 必要
おすすめポイント ポイントメイクまでしっかりオフ

※すべて税込
※2023年10月現在

こんな人におすすめ

  • ・メイク汚れをすっきり落としたい
  • ・肌のごわつきが気になる

SK-Ⅱフェイシャル トリートメント クレンジング オイルは、同社独自成分のピテラと保湿成分が含まれたオイルタイプのクレンジング。汚れを落としてクリアな肌を目指せるオイルクレンジングです。日焼け止めからマスカラまでしっかりとオフできるのも魅力的ですよ。

▼ 気になるクレンジングが見つからなかったらこちらもチェック

どれを選ぶか迷ったら

クレンジングの種類別の特徴

cleansing-ui-2

これまでお話ししたように、40代の方はメイクの濃さによってクレンジングの種類を使い分けることがポイント。再び宇井先生に、クレンジングの各種類の特徴について、もう少し詳しく解説していただきました。

オイルタイプのクレンジング

オイルタイプは、洗浄力が強いのが特徴です。濃いメイクをきれいに落としたいときや、ウォータープルーフの日焼け止めを使用したときは、オイルクレンジングを利用するといいですね。
オイルクレンジングを使用する際に重要なのは、すすぎ洗いをしっかり行うこと。クレンジングに含まれる界面活性剤は水になじんで汚れを洗い落としますので、水に触れさせることがとても大切なのです。ベタつきを防ぐためにも、しっかりすすぎましょう。

ジェルタイプのクレンジング

ジェルタイプのクレンジングは、オイルに近いしっかりとした洗浄力がありつつも、さっぱりとした洗い心地になります。「メイクをしっかり落としたいけれど、オイルのベタベタ感が苦手……」という方は、ジェルクレンジングがおすすめですよ。毛穴の汚れもしっかりと落とせます。

ミルクタイプのクレンジング

ミルクタイプは適度な洗浄力と高い保湿力が期待できるクレンジングです。肌の乾燥が気になる方や日頃あまり濃いメイクをしない方は、ミルククレンジングを使うといいでしょう。
しっかりメイクをしたときはオイルやジェルを、薄いメイクのときはミルクを選ぶと、肌への負担も抑えられると思います。

クレンジング-おすすめ-40代

クリームタイプのクレンジング

クリームタイプのクレンジングは穏やかな洗浄力が特徴です。その分肌への刺激が少なめなので、肌をやさしく洗いたい方に向いています。肌荒れが気になる方は、メイクを薄くしてクリームクレンジングでしっとり洗うのがおすすめです。

【医師に聞く!】40代が困っている肌トラブルの原因は?

40代になり、さまざまなお肌の変化を感じている方が多いと思います。実際に、40代の肌がどのような状態にあるのか、宇井先生に詳しくお話を伺いました。

シワに毛穴の開き、たるみ。40代のお肌はどんな状態にある?

──宇井先生のもとを訪れる40代の患者さまはどのような悩みを抱えていますか?

40代といえば、多くの方がお肌の変化を感じるとき。シミ、シワやたるみなど、若い頃と比べて、肌にピンとしたハリがないと悩む方が多い印象です。

また40代は毛穴の開きが気になる頃でもあります。こういったお肌の悩みは、加齢によるもので避けては通れない問題ですね。

cleansing-ui-3

──なぜこういったお肌の問題が起こるのでしょうか?

年齢を重ねるにつれて、体の代謝が落ちてお肌が再生するしくみ(ターンオーバー)が崩れ、新しい細胞が生まれにくくなったり、水分量が落ちて肌にハリがなくなってしまったりするからです。

クレンジングは日々のスキンケアの「基本中の基本」

cleansing-all

──クレンジングはどうして重要なのですか?

クレンジングはメイクを落とすだけでなく、余分な皮脂やほこりなどの汚れ全般を落とす行為でもあります。不要なものを洗い落とすのは、まさにスキンケアの基本。メイクの汚れがきちんと落ちていないと、毛穴詰まりなどの原因になる恐れがあります。


──正しいクレンジングによって、お肌の悩みは解決できますか?

日々ていねいにクレンジングを行うのはとても重要です。さらに、その後のスキンケアも非常に大切です。いくらクレンジングで汚れを落としても、その後のスキンケアを怠ると、肌のバランスが崩れてしまいますからね。

逆をいえば、いくらスキンケアに気を使っていても、そもそもクレンジングで汚れが落とせていなければ意味がありません。その意味でも、すべてのスキンケアの基本となるクレンジングは、肌の悩みを解決する最初の一歩といえるでしょう。

クレンジング方法や頻度、使用期限は? よくある質問を解消

最後にクレンジングに関する疑問もしっかりと解消しておきましょう!

cleansing-ui-4

40代のお肌に合った正しいクレンジング法を教えてください

まずはお肌への刺激が強すぎないクレンジングを使うこと。メイクをしたらクレンジングは必要ではあるのですが、本来必要だった皮脂が奪われて乾燥してしまうこともあります。

クレンジングは清潔な手でとり、お肌を直接手で触らないよう注意しながら、やさしくメイクを落とします。ごしごしとこするのはNGです! メイクをオフできたら、ぬるま湯でていねいに洗い流しましょう。

※クレンジングによって、使用方法が異なりますので、基本はメーカーから案内されている使い方に従ってください。

クレンジングが終わった後のスキンケアのコツはありますか?

洗顔フォームをしっかり泡立てて「泡で洗う」のを意識するといいですね。また最後はしっかりと保湿します。化粧水や美容液、クリームをご自身のお肌の状況に合わせて使用しましょう。

クレンジングによる刺激を避けるためには、強いクレンジングを使わなければオフできないようなメイクをしないことも大切です。肌のお悩みをカバーしたくなる気持ちはわかりますが、濃いメイクは年齢を重ねたお肌にとって負担になってしまうのです。

クレンジング後の洗顔は必須ですか?

ダブル洗顔不要タイプのクレンジングであれば、洗顔は必要ありません。それ以外の通常のクレンジングであれば、基本的に洗顔するようにしましょう。

クレンジングは夜だけで大丈夫ですか?

クレンジングによって異なります。メイクをオフするときのみ使用するものもあれば、朝晩の使用を推奨しているものもあります。基本的には個々のクレンジングの指示に従いましょう。

ただし洗浄力が強いクレンジングは、お肌に必要な皮脂まで奪う恐れがあるので、使用しすぎは厳禁。ご自身のお肌の変化を観察しながら、朝も使用するかどうかを判断しましょう。

クレンジングに使用期限はありますか?

最近のクレンジングは、開封後しばらくは安定した品質を提供できるよう作られていますが、できれば1〜2ヶ月を目安に早めに使い切るとよいですね。

良い香りのクレンジングが好きですが、香料が含まれているとお肌に悪いのですか?

一般的に、香料の中にはお肌への刺激が強いものもあります。しかしながら、香りを大切にする方にとっては良い香りがするクレンジングは欠かせないでしょう。使用してみてお肌にトラブルが起きなければ問題ないのではないでしょうか。

クレンジングが肌に合わなかった場合はどうしたらよいですか?

クレンジングがお肌に合わないときには、以下のようなサインがあります。

  • つっぱり感がある
  • 1日を通して乾燥している感じがある

このような状態は、クレンジングが保湿成分を奪っている可能性がありますので、まずはクレンジング商品を見直してみましょう。痛みや炎症などが生じている場合は、皮膚科の専門医が在籍するクリニックを受診してくださいね。

美肌を保つために、クレンジング以外で日頃から意識したいケア方法は?

──最後に、40代ながら美肌の持ち主である、マネージャーの末吉さんにもお話を伺います。どのようなスキンケアをされているんですか?

cleansing-staff-2

私は基礎化粧品やファンデーションなど、特に高価なものは使っていません。日頃はあまり濃いお化粧をせず、クレンジングを使わなくても落ちる程度のメイクにとどめ、肌に負担がかかりにくいようにしています。

洗顔フォームは顔を手で触る必要がない泡が出るタイプを使用しています。泡で洗うようにすると、手が直接顔に触れないので、やさしく洗えるんです。肌洗顔後は化粧水と美容液、クリーム、場合によっては美容液を使わないこともあります。

クレンジング選びはもちろん大事ですが、ていねいな洗顔もあわせて行うとさらに美肌に近づくかと思います

まとめ

40代のクレンジング選びのポイントは、お肌への刺激の低さや価格、肌との相性。メイクや汚れをしっかり洗い落としたいときはオイルタイプやジェルタイプ、薄いメイクのときや肌をやさしく洗いたいときにはクリームタイプやミルクタイプなどと、用途や肌質によって使い分けてはいかがでしょうか。まずは気になるクレンジングを試してみてくださいね。

【参考文献】
友利新『最新 美肌事典 1週間後のキレイが変わる、10年後の自分から感謝される』(KADOKAWA ・2021年)
上原恵理『医者が教える 人生が変わる美容大事典』(KADOKAWA ・2021年)

このページをシェアする

このカテゴリーの最新記事
このカテゴリーの最新記事
TOP