電気シェーバーのおすすめ12選! 自分のヒゲ質に合った選び方やグレードによる性能の違いを解説

電気シェーバーのおすすめ12選! 自分のヒゲ質に合った選び方やグレードによる性能の違いを解説

電気シェーバーはT字カミソリと違って刃が直接肌に触れないので、肌が弱い人でも快適に使いやすいのが特徴。事前にヒゲを濡らして柔らかくしたり、シェービングフォームをつけたりする手間がかからないので、毎日のヒゲ剃りをストレスなく行えます

しかし、商品によって性能がさまざまで、深剃りや早剃りのしやすさなども異なります。ミドルモデルやハイエンドモデルといったグレードの違いなど、よくわからない部分も多いですよね。

この記事では、電気シェーバーなど美容家電の企画開発に携わり、メンズ美容のトレンド情報を発信している正津卓真さんに、電気シェーバーの選び方やグレードの違いを解説してもらいました。

<この記事を読んでわかること>

  • ヒゲの毛質や肌質に合った回転方式の選び方
  • 早剃りしたい人必見! 「刃の枚数」「モーター性能」「ヘッドの可動域」のチェックポイント
  • おもなメーカーと注目シリーズの特徴を紹介
  • 【グレード別】おすすめの電気シェーバー12選
  • ミドルモデルとハイエンドモデルは何が違う? 実機で比較検証

また、your SELECT.編集部おすすめの電気シェーバー12選も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

電気シェーバーのおすすめ12選
モデル ハイエンドモデル ミドルモデル エントリーモデル
メーカー
商品名
パナソニック ブラウン パナソニック フィリップス ブラウン フィリップス パナソニック パナソニック マクセルイズミ パナソニック フィリップス ブラウン
ラムダッシュ パームイン ES-PV6A シリーズ9Pro+ 9587cc ラムダッシュPRO ES-LS9Q S9000シリーズ S9986/50 シリーズ7 71-S7500cc S7000シリーズ S7886/50 ラムダッシュPRO ES-LV5W ラムダッシュ ES-LT4B S-DRIVE IZF-V559-A-EA ラムダッシュ ES-LT2C S1000シリーズ S1334/41 シリーズ3 310s
パナソニック|ラムダッシュ パームイン ES-PV6A ブラウン|シリーズ9Pro+ 9587cc パナソニック|ラムダッシュPRO ES-LS9Q フィリップス|S9000シリーズ S9986/50 ブラウン|シリーズ7 71-S7500cc フィリップス|S7000シリーズ S7886/50 パナソニック|ラムダッシュPRO ES-LV5W パナソニック|ラムダッシュ ES-LT4B マクセルイズミ|S-DRIVE IZF-V559-A-EA パナソニック|ラムダッシュ ES-LT2C フィリップス|S1000シリーズ S1334/41 ブラウン|シリーズ3 310s
参考価格(税込) 4万2350円 5万4464円 5万2470円 4万5870円 2万1000円 2万2545円 2万2061円 1万3860円 6980円 8455円 4979円 4380円
駆動方式 往復式 往復式 往復式 回転式 往復式 回転式 往復式 往復式 往復式 往復式 回転式 往復式
刃の枚数 5枚刃 4枚刃 6枚刃 72枚刃 3枚刃 45枚刃 5枚刃 3枚刃 4枚刃 3枚刃 27枚刃 3枚刃
購入サイト Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo!
男性美容専門家
正津卓真さん
正津卓真
株式会社BOND代表。パナソニック株式会社・美容家電事業部にて商品企画/マーケティングに携わった後、アマゾンジャパン合同会社・消費財事業本部にてHealth & Personal Careカテゴリーの戦略立案から実行までをリード。2023年2月に独立し株式会社BONDを設立。個人としてはパーソナルケアやメンズ美容のトレンド情報を発信している。

本記事は、提携する企業のプロモーション情報が含まれます。掲載するサービス及び掲載位置に広告収益が影響を与える可能性はありますが、サービスの評価や内容などはyour SELECT.が独自に記載しています。(詳しくはAbout Usへ)

目次

電気シェーバーの選び方

電気シェーバーは刃の駆動方式や枚数、搭載しているモーターの種類、ヘッドの動き方など、さまざまな要素が剃り性能に関わってきます。

自分のヒゲに合った電気シェーバーの選び方を正津さんにお伺いしました。

男性の専門家が電気シェーバーを片手に説明している

「電気シェーバーのおもなメリットは『深剃りできる』『早剃りできる』『肌にやさしい』の3点です」と正津さん

ヒゲの濃さや肌質に合ったタイプを選ぶ

電気シェーバーは大きく往復式回転式の2タイプに分けられます。

ヒゲが濃い人や深剃りしたい人は「往復式」がおすすめ

往復式シェーバーについての説明

往復式は、「クリーンシェーブ(キレイに剃ること)」が主流の日本やアジアで人気のタイプ。

ヘッド部分が平面で広く、肌に密着させて深剃りできるので、直毛や濃いヒゲ、硬いヒゲをカットするのに向いています「しっかりヒゲを剃りきりたい」という方におすすめです。

往復式の電気シェーバーのヘッド部分を開いた状態

往復式は、外刃(右)でヒゲを取り込み、内刃(左)が横に高速移動してヒゲをカットする

ただし、往復式はパワフルに稼働するため、肌に当てる角度によって強い負荷がかかることがあり、肌への負担が大きいのがデメリット。刃の枚数は3〜6枚が多く、枚数が多いほど早く剃れます。

ヒゲが薄い人や肌が弱い人は「回転式」がおすすめ

回転式シェーバーについての説明

回転式は、完全にヒゲを剃りきらないことが多い、欧米で人気のタイプ。

ヘッド部分が立体的な構造になっているため、くせ毛や薄いヒゲ、柔らかいヒゲをカットするのに向いています。ヒゲ剃りに深剃りを求めず、「ザーッと早く剃って、とりあえずキレイに見えればいい」という方や、「往復式を使うと肌荒れが起きやすい」といった肌が弱い方におすすめです。

回転式シェーバーのヘッド部分上面

回転式は、外刃でヒゲを取り込み、内刃が高速回転してヒゲをカットする

使用時は、本体を回転させるように動かしながら使います。ヘッドの内側で刃が一定方向に回転するため、振動や音が気になりにくいのも回転式の魅力です。ただし、外刃が比較的厚い傾向にあるため、深剃りに時間がかかります。また鼻の下などの狭い部分を剃るにはコツが必要です。

回転式のシェーバーを男性の顎に当てている

回転式のシェーバーの動かし方の例。本体を回転させつつ、肌の上を滑らせる

早剃りしたい人は「刃の枚数」「モーター性能」「ヘッドの可動域」に注目する

電気シェーバーの剃り性能には「刃の枚数と質」と「モーターの性能」が関わっています。

刃は枚数が多いほど肌への接触面積が増え、より短時間で多くの場所を剃ることが可能です。肌に対する圧力を分散できるので肌への負担も減らせます。刃の枚数が増えるほど価格も高くなりますが、できれば3枚刃以上のものを選びましょう。また外刃が薄いほどヒゲを取り込みやすく、深剃りしやすくなります。

パナソニック「ラムダッシュ」シリーズの3枚刃(左)と6枚刃(右)

パナソニック「ラムダッシュ」シリーズの3枚刃(左)と6枚刃(右)。刃の枚数が多くなるほど肌への接触面積が増え、より短時間で剃ることができる

モーターは駆動が早い、ストローク数が多いものほどカットチャンスが増え、早剃りが可能になります。

また往復式のモーターの場合、モーターが生む回転運動を刃の往復運動に変換する「回転モーター」と、磁石の反発力を利用して往復運動を行う「リニアモーター」の2種類があります。おすすめはリニアモーターで、運動変換によるパワーロスが起きないため、よりパワフルに剃ることができます。磁力を用いるためモーターの経年劣化が起きにくく、長期間使い続けてもパワーが落ちにくいのもポイントです。

ヘッドは、上下左右前後など可動域が広いものほど肌の凹凸に沿って使うことができ、より短時間で剃ることが可能。同じ場所を何度も剃らなくて済むため、肌への負担も抑えられます。

往復式シェーバーのヘッドの可動域を手動で示している

ヘッドの可動域が広いほど、肌の凹凸に沿って剃ることができ、剃り残しを減らせるので結果的に早剃りにつながる

お手入れの負担を減らしたいなら、「洗浄機付き」や「刃が一体型」のものを選ぶ

「洗浄機付き」の電気シェーバーなら、本体を洗浄機に入れるだけで自動洗浄してくれるので、お手入れがラクです。ただし洗浄機付きはその分、価格が高くなり、洗浄液などのランニングコストもかかります。

次にラクなお手入れ方法は水洗いですが、近年販売されている電気シェーバーのほとんどは防水機能を搭載しており水洗い可能なので、基本的にどの機種を選んでもOK。ただ、外刃と内刃が「一体型」か「分離型」かでお手入れのしやすさは変わります。

左が外刃と内刃が分かれている「分離型」、右が外刃と内刃がセットになっている「一体型」

左が外刃と内刃が分かれている「分離型」、右が外刃と内刃がセットになっている「一体型」

お手入れがラクなのは一体型で、ヘッドを水ですすげばOK。分離型は、外刃と内刃を別々で洗う必要があり少し面倒です。ただ分離型は細かいヒゲクズなども取りやすいというメリットがあるので、お手入れをラクに済ませたい方は一体型を、しっかりお手入れをしたい方は分離型を選ぶとよいでしょう。

「充電式」ならお風呂でも使えて便利

お風呂で使えるかどうかは、電源方式によって異なります。

電源方式には「充電式」と「充電交流式」の2種類があります。「充電式」は電源コードをつないだ状態だと作動しない仕様になっており、お風呂場に持ち込んで安全に使用することが可能。「充電交流式」もコードレスで使用可能ですが、コードをつないだ状態でも使えてしまい、感電のリスクがあるためにお風呂での使用は推奨されません。

両タイプとも防水機能があれば、フォームやジェルと組み合わせて使うことができます。ただシェービングクリームやスクラブ剤入りは使えない場合が多いので、説明書で確認しましょう。

おもなメーカーとシリーズの特徴をチェックする

電気シェーバーのおもなメーカーはパナソニックブラウンフィリップスマクセルイズミの4社です。メーカーによって扱っている商品の種類や特徴が異なるので、選ぶ前に押さえておきましょう。

「電気シェーバーは代表的なメーカーとシリーズの特徴を知っておくと選びやすいですよ」と正津さん

「電気シェーバーは代表的なメーカーとシリーズの特徴を知っておくと選びやすいですよ」と正津さん

パナソニック|濃い直毛ヒゲをパワフルに剃りたい人におすすめ

パナソニックの電気シェーバーの特徴>

パナソニックは日本の総合電機メーカーで、家電製品や電子部品など、さまざまな製品を提供しています。電気シェーバーの代表的なシリーズは「ラムダッシュ」で、エントリーモデルからリニアモーターを搭載しており、日本人に多い濃くて直毛のヒゲをパワフルに剃ることができますヒゲ剃り中の振動が少なく、扱いやすいのが特徴です。

ブラウン|しっかり深剃りして青ヒゲになりたくない人におすすめ

ブラウンの電気シェーバーの特徴

ブラウンはドイツの小型電気器具メーカーで、日本では電気シェーバーや電動歯ブラシが有名です。ブラウンの電気シェーバーは外刃が薄いのが特徴で、ヒゲを取り込みやすく、深剃りに向いていますヒゲ剃り中の振動は強めで、「ヒゲを剃っている」としっかり感じながら使うことができます。

フィリップス|柔らかいくせのあるヒゲを早く剃りたい人におすすめ

フィリップスの電気シェーバーの特徴

フィリップスはオランダの電気機器メーカーで、ヘルスケア製品や医療関連機器を中心に展開しています。回転式の電気シェーバーを取り扱っており、欧米を中心に広く人気です。往復式よりも静音性が高いので、ヒゲ剃り中の音が気になる方にもおすすめです。

マクセルイズミ製電気シェーバーの全般的な特徴

マクセルイズミは日本の家電製品メーカー。電気シェーバーやヘアケア製品などの理美容機器のほか、超高圧油圧技術を用いた電設工具などでも有名です。電気シェーバーの歴史は古く、最初に発売してから60年以上開発し続けています。往復式だけでなく回転式も取り扱っており、低価格かつ機能的なモデルが多いのが特徴。業界で初めて6枚刃を開発したのもマクセルイズミです。

電気シェーバーのおすすめ12選

正津さんに伺った選び方をもとに、your SELECT.編集部が厳選したおすすめの電気シェーバーをご紹介します。電気シェーバーのおもなメーカーであるパナソニック、ブラウン、フィリップス、マクセルイズミを中心に、それぞれのエントリーモデルミドルモデルハイエンドモデルの商品をバランスよく選びました。

気になる内容をクリック

電気シェーバーのおすすめ12選
モデル ハイエンドモデル ミドルモデル エントリーモデル
メーカー
商品名
パナソニック ブラウン パナソニック フィリップス ブラウン フィリップス パナソニック パナソニック マクセルイズミ パナソニック フィリップス ブラウン
ラムダッシュ パームイン ES-PV6A シリーズ9Pro+ 9587cc ラムダッシュPRO ES-LS9Q S9000シリーズ S9986/50 シリーズ7 71-S7500cc S7000シリーズ S7886/50 ラムダッシュPRO ES-LV5W ラムダッシュ ES-LT4B S-DRIVE IZF-V559-A-EA ラムダッシュ ES-LT2C S1000シリーズ S1334/41 シリーズ3 310s
パナソニック|ラムダッシュ パームイン ES-PV6A ブラウン|シリーズ9Pro+ 9587cc パナソニック|ラムダッシュPRO ES-LS9Q フィリップス|S9000シリーズ S9986/50 ブラウン|シリーズ7 71-S7500cc フィリップス|S7000シリーズ S7886/50 パナソニック|ラムダッシュPRO ES-LV5W パナソニック|ラムダッシュ ES-LT4B マクセルイズミ|S-DRIVE IZF-V559-A-EA パナソニック|ラムダッシュ ES-LT2C フィリップス|S1000シリーズ S1334/41 ブラウン|シリーズ3 310s
参考価格(税込) 4万2350円 5万4464円 5万2470円 4万5870円 2万1000円 2万2545円 2万2061円 1万3860円 6980円 8455円 4979円 4380円
駆動方式 往復式 往復式 往復式 回転式 往復式 回転式 往復式 往復式 往復式 往復式 回転式 往復式
刃の枚数 5枚刃 4枚刃 6枚刃 72枚刃 3枚刃 45枚刃 5枚刃 3枚刃 4枚刃 3枚刃 27枚刃 3枚刃
購入サイト Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo!

ハイエンドモデルのおすすめ4選

ハイエンドモデルのおすすめ4選をご紹介します。デザインに優れ、美顔器ヘッド全自動洗浄充電器過圧防止センサーなど、付加価値の高い機能・付属品を有するモデルをセレクトしました。

高速リニアモーターでカットチャンスを逃がさない パナソニック(Panasonic) ラムダッシュ パームイン ES-PV6A

参考価格: ¥42,350(税込)

パナソニック|ラムダッシュ パームイン ES-PV6A

出典:楽天市場

駆動方式 往復式
刃の枚数 5枚刃
電源方式 充電式
機能1 水洗い:
機能2 お風呂剃り対応:
機能3 キワゾリ刃:―
機能4 海外使用:

専門家のおすすめポイント

今までの電気シェーバーとは一線を画すデザインのラムダッシュです。手のひらサイズながら5枚刃とリニアモーターを搭載。ボールを握るように本体を持つことができ、手首と指先の感覚で思いどおりに剃り上げることが可能です。

正津卓さんのおすすめポイント

男性美容専門家

正津卓真さん


ハイエンドモデルの編集部イチオシがパナソニックの「ラムダッシュ パームイン ES-PV6A」。ラムダッシュのテクノロジーを手のひらサイズに凝縮した、新基軸の電気シェーバーです。「深剃り刃」4枚「アゴ下トリマー刃」1枚の5枚刃で、濃いヒゲも肌を傷つけることなく深剃りし、アゴ下の寝たヒゲまで剃りきります。小型なので、自宅で使うだけでなく出張先などに携帯するのにも便利。キャリングケースに入れて、外で気軽にUSB充電ができます。

ラムダッシュ パームインを上から見た図

小型ながら5枚刃を搭載。中央に「アゴ下トリマー刃」を配し、アゴ下の寝たヒゲも効率良く取り込める

ラムダッシュ パームインの底面。電源ボタンとType-CのUSB充電プラグが見える。

裏側に電源ボタン。充電はUSBプラグ Type-Cに対応している

専門家がラムダッシュ パームインを自分の肌に当てている

「ヘッド部分が独立したような構造で、手首と指先の感覚を使って剃ることができます」と正津さん

極限0.05mmカットで、夕方までツルスベ肌に ブラウン(BRAUN) シリーズ9Pro+ 9587cc

参考価格: ¥54,464(税込)

ブラウン|シリーズ9Pro+ 9587cc

出典:楽天市場

駆動方式 往復式
刃の枚数 4枚刃
電源方式 充電式
機能1 水洗い:
機能2 お風呂剃り対応:
機能3 キワゾリ刃:
機能4 海外使用:―

専門家のおすすめポイント

ブラウンの電気シェーバーの最上位モデル。「美顔器ヘッド」や「アルコール洗浄器」などブラウンならではの機能をフルに備えており、シェービングを超えたワンランク上の身だしなみを手に入れられます。

正津卓さんのおすすめポイント

男性美容専門家

正津卓真さん


ブラウンの最高峰モデルである「シリーズ9Pro+」の電気シェーバー。0.05mmの深剃りを実現する「ディープキャッチ網刃」2枚や、寝たヒゲを起こしてカットする「プロブレード」過度な押しつけから肌を守る「スキンガード」など、さまざまな刃やシステムを組み合わせることで、肌にやさしく、かつ徹底的な深剃りを実現しています。また「9587cc」は「美顔器ヘッド」につけかえることで美顔器に変身。磁力と振動を利用することで、化粧水を効果的に肌の角質層まで浸透させてくれます。

ヒゲの濃さに合わせて、肌負担を抑えつつハイパワーに剃り上げる パナソニック(Panasonic) ラムダッシュPRO ES-LS9Q

参考価格: ¥52,470(税込)

パナソニック|ラムダッシュPRO ES-LS9Q

出典:Amazon

駆動方式 往復式
刃の枚数 6枚刃
電源方式 充電交流式
機能1 水洗い:
機能2 お風呂剃り対応:―
機能3 キワゾリ刃:
機能4 海外使用:

専門家のおすすめポイント

6枚刃を搭載したラムダッシュの最上位モデル。マットブラックを主体とした洗練されたデザインは高級感があり、ヒゲ剃りの時間を優雅にしてくれるでしょう。リニアモーター駆動全自動洗浄充電器など、パナソニックの電気シェーバー技術のすべてが詰め込まれています

正津卓さんのおすすめポイント

男性美容専門家

正津卓真さん


「ラムダッシュPRO」シリーズのハイエンドモデル。「絞り出し深剃り刃」2枚、「くせヒゲ深剃り刃」2枚、「アゴ下トリマー刃」2枚による6枚刃システムで、さまざまなタイプのヒゲに的確にアプローチし、アゴ下のくせヒゲさえも、なぞるだけで剃り上げることができます。全自動洗浄充電器が付属しており、スイッチひとつで「充電」しながら「洗浄・乾燥」が可能です。

毎秒500回ヒゲの密度を感知し、自動でパワーを調節 フィリップス(PHILIPS) S9000シリーズ S9986/50

参考価格: ¥45,870(税込)

フィリップス|S9000シリーズ S9986/50

出典:Amazon

駆動方式 回転式
刃の枚数 72枚刃
電源方式 充電式
機能1 水洗い:
機能2 お風呂剃り対応:
機能3 キワゾリ刃:
機能4 海外使用:

専門家のおすすめポイント

コードレス洗浄システム専用ケースを搭載した、フィリップスの最高ランクの電気シェーバーです。最大のポイントは、「過圧防止センサー」を世界で初めて搭載したこと。毎秒30回、肌への圧力を感知し、リアルタイムで押し当てすぎをお知らせするので、すぐに最適な圧力に調整でき、カミソリ負けを防ぎます

正津卓さんのおすすめポイント

男性美容専門家

正津卓真さん


フィリップスのハイエンドモデルである「S9000シリーズ」の電気シェーバー。72枚の刃が15万回/分カットし、かつ自動で研磨されるので、常にシャープな切れ味が続きますヘッド部分に1平方センチメートルあたり最大20万個のマイクロビーズが搭載されており、従来機と比べて肌への負担を25%(※)低減してくれます。

※非コーティング素材との比較

ミドルモデルのおすすめ4選

ヒゲ剃りの基本機能に加え、AIなどセンシング機能洗浄機などが付属した機能性に優れたおすすめのミドルモデルをご紹介します。2万円台を中心にセレクトしました。

ヘッドが全方向に動き、剃り残しやすい場所もしっかり深剃り ブラウン(BRAUN) シリーズ7 71-S7500cc

参考価格: ¥21,000(税込)

ブラウン|シリーズ7 71-S7500cc

出典:Amazon

駆動方式 往復式
刃の枚数 3枚刃
電源方式 充電式
機能1 水洗い:
機能2 お風呂剃り対応:
機能3 キワゾリ刃:
機能4 海外使用:

専門家のおすすめポイント

ミドルモデルながら、洗浄機と専用ケースが付属しているのが魅力です。また、ヘッドが360度動くフレキシブル構造になっているのもポイントで、アゴ下のような剃り残しやすい場所もしっかり密着して深剃りできます。

正津卓さんのおすすめポイント

男性美容専門家

正津卓真さん


ミドルモデルの編集部イチオシ商品。ブラウンのミドルモデルである「シリーズ7」の電気シェーバーです。「人工知能テクノロジー」を搭載しており、ヒゲの濃さを読み取りながら自動でパワーを調節することで、効率的にシェービングを行えます。また0.5~7mmまで調節可能なヒゲトリマーアタッチメントが付属しており、自分好みのヒゲのスタイルを実現できます。

シリーズ7 71-S7500ccのヘッド部分上面

外刃は3枚刃ながら面積が広めで刃が薄いので、ヒゲをしっかり取り込める構造になっている

シリーズ7 71-S7500ccの持ち手部分に電池残量バーがある

電池残量がバーで表示されており、視覚的にわかりやすい

専門家がシリーズ7 71-S7500ccを手に持って見つめている

「可動域が広いので、アゴなどの凹凸にフィットさせながら剃り進められるでしょう」と正津さん

ヒゲの濃さや顔の輪郭に合わせたシェービングをガイドする フィリップス(PHILIPS) S7000シリーズ S7886/50

参考価格: ¥22,545(税込)

フィリップス|S7000シリーズ S7886/50

出典:Amazon

駆動方式 回転式
刃の枚数 45枚刃
電源方式 充電式
機能1 水洗い:
機能2 お風呂剃り対応:
機能3 キワゾリ刃:
機能4 海外使用:―

専門家のおすすめポイント

電気シェーバー本体の振動を利用して、わずか1分で洗浄を行える「クリーンポッド」がこの価格帯で付属しているのが画期的です。電気シェーバーをコードレスで洗浄・潤滑化でき、従来品よりも小型なので、とても扱いやすいですよ。

正津卓さんのおすすめポイント

男性美容専門家

正津卓真さん


フィリップスのミドルモデルである「S7000シリーズ」の電気シェーバー。3つの刃がトライアングル状に並び、それぞれの内刃が回転する構造です。肌にやさしい剃り心地で、ヘッドの可動域が広く顔の凹凸に合わせて剃ることが可能。「SkinIQテクノロジー」を搭載しており、ヒゲの濃さや顔の輪郭を感知し、使う人に合わせてシェービングを最適化してくれます。

「密着5Dヘッド」でアゴの複雑なラインに密着 パナソニック(Panasonic) ラムダッシュPRO ES-LV5W

参考価格: ¥22,061(税込)

パナソニック|ラムダッシュPRO ES-LV5W

出典:Amazon

駆動方式 往復式
刃の枚数 5枚刃
電源方式 充電式
機能1 水洗い:
機能2 お風呂剃り対応:
機能3 キワゾリ刃:
機能4 海外使用:

専門家のおすすめポイント

ミドルモデルで5枚刃を搭載しているのがおすすめポイントです。かつ、この価格帯でリニアモーターが使われているのも大きいですね。ヘッドも、360度全方位に傾く立体スイングヘッドなので、アゴ下や顔の凹凸にぴったり密着させて剃ることができます

正津卓さんのおすすめポイント

男性美容専門家

正津卓真さん


「ラムダッシュPRO」のミドルモデルの電気シェーバー。「深剃り刃」4枚と「アゴ下トリマー刃」1枚で構成されており、濃いヒゲも肌を傷つけることなく深剃りし、アゴ下の寝たヒゲまで剃りきります。「ラムダッシュAI」を搭載しており、1秒間に約233回、ヒゲの濃さを検知し、ヒゲが濃い部分はパワフルに、ヒゲが薄い部分はやさしくカットしてくれます。電池が切れても3分の急速充電で1回(約3分)のシェービングが可能です。

「高速リニアモーター」でヒゲを逃さず剃りきる パナソニック(Panasonic) ラムダッシュ ES-LT4B

参考価格: ¥13,860(税込)

パナソニック|ラムダッシュ ES-LT4B

出典:楽天市場

駆動方式 往復式
刃の枚数 3枚刃
電源方式 充電式
機能1 水洗い:
機能2 お風呂剃り対応:
機能3 キワゾリ刃:
機能4 海外使用:

専門家のおすすめポイント

ミドルモデルの中でも低価格帯の部類ですが、リニアモーターを搭載しているのが最大のポイント刃のストロークが回転モーターよりも多く、磁力を利用しているため長期間使用してもパワーが落ちにくいのが特徴です。

正津卓さんのおすすめポイント

男性美容専門家

正津卓真さん


「ラムダッシュ 3枚刃」シリーズの電気シェーバー。「深剃り刃」2枚と「アゴ下トリマー刃」1枚で構成。1万3000ストローク/分×3枚刃で、1分間に計3万9000回のカットアクションを起こし、捉えたヒゲを残さず剃りきります。また「泡メイキングモード」を搭載。洗顔剤やボディソープなどをすばやく泡立てて、シェービング用の泡をつくります。IPX7基準の防水設計で、お風呂場で剃ることができ、そのままシャワーの水で外刃を外さず洗い流すことも可能です。

エントリーモデルのおすすめ4選

エントリーモデルのおすすめ4選です。1万円以下ながら、4枚刃リニアモーター搭載モデルなど、ヒゲ剃りの基本機能が優れた商品を中心にセレクトしました。

4枚刃で濃いヒゲもすばやくカット マクセルイズミ(Maxell Izumi) S-DRIVE IZF-V559-A-EA

参考価格: ¥6,980(税込)

マクセルイズミ|S-DRIVE IZF-V559-A-EA

出典:楽天市場

駆動方式 往復式
刃の枚数 4枚刃
電源方式 充電交流式
機能1 水洗い:
機能2 お風呂剃り対応:―
機能3 キワゾリ刃:―
機能4 海外使用:

専門家のおすすめポイント

1万円を切る価格で4枚刃を実現しているのがポイント。刃が肌に当たる面積が3枚刃よりも広いので、早剃り・肌への負担軽減につながります。電気シェーバー初心者がエントリー用として購入するのにおすすめです。

正津卓さんのおすすめポイント

男性美容専門家

正津卓真さん


エントリーモデルの編集部イチオシが「S-DRIVE IZF-V559-A-EA」。マクセルイズミの「ソリッドシリーズ」のエントリーモデルです。リーズナブルな価格ながら4枚刃を実現。濃いヒゲもしっかりホールドし、すばやくカットしてくれます。マクセルイズミの特徴でもある「電池のもちの良さ」が生かされており、1回のフル充電(約2時間)で1日1回3分使用した場合、約28日間使うことが可能。電源はAC100~240Vに対応し、世界各国で使用できます。

S-DRIVE IZF-V559-A-EA の4枚刃ヘッドの上面

エントリーモデルながら4枚刃を搭載

S-DRIVE IZF-V559-A-EA の持ち手部分には充電残量がわかる表示がある

電源を入れると、残りの充電量が表示される

専門家がS-DRIVE IZF-V559-A-EA を片手に解説している

「ラバーグリップで握りやすいのもいいですね」と正津さん

「ウォータースルー洗浄」で外刃を外さず洗い流せる パナソニック(Panasonic) ラムダッシュ ES-LT2C

参考価格: ¥8,455(税込)

パナソニック|ラムダッシュ ES-LT2C

出典:Amazon

駆動方式 往復式
刃の枚数 3枚刃
電源方式 充電式
機能1 水洗い:
機能2 お風呂剃り対応:
機能3 キワゾリ刃:
機能4 海外使用:

専門家のおすすめポイント

1万円を切る価格ながら、リニアモーターを搭載した電気シェーバー。初めて電気シェーバーを使ってみる場合や、T字カミソリからの乗り換えにおすすめの1台です。

正津卓さんのおすすめポイント

男性美容専門家

正津卓真さん


「ラムダッシュ」シリーズのエントリーモデル。「深剃り刃」2枚「トリマー刃」1枚で構成。リニアモーター駆動による1万3000ストローク/分×3枚刃で、捉えたヒゲを残さず剃りきります外刃を外さずにヒゲクズを洗い流せる「ウォータースルー洗浄」が可能。お風呂で使用することもできます。

圧力を分散し、肌に負担をかけずに剃れる フィリップス(PHILIPS) S1000シリーズ S1334/41

参考価格: ¥4,979(税込)

フィリップス|S1000シリーズ S1334/41

出典:楽天市場

駆動方式 回転式
刃の枚数 27枚刃
電源方式 充電交流式
機能1 水洗い:
機能2 お風呂剃り対応:―
機能3 キワゾリ刃:
機能4 海外使用:

専門家のおすすめポイント

ドライ剃りで、回転式ならではの粗剃りを試してみたい」という方におすすめの電気シェーバー。ヘッドが4方向に自在に動き、顔の曲線に沿ってシェービングを行えます

正津卓さんのおすすめポイント

男性美容専門家

正津卓真さん


フィリップスのエントリーモデルである「S1000シリーズ」の電気シェーバー。27枚刃は自動研磨式になっており、常にシャープな切れ味が続きます。充電交流式で、コード付きでもコードレスでも使用可能。バッテリー切れの場合はコンセントにつないだまま使用できます。口ヒゲやもみあげ、襟足を手入れできるポップアップトリマーがついているのも特徴です。

上下に浮き沈みする3つの刃がアゴのラインにフィット ブラウン(BRAUN) シリーズ3 310s

参考価格: ¥4,380(税込)

ブラウン|シリーズ3 310s

出典:Amazon

駆動方式 往復式
刃の枚数 3枚刃
電源方式 充電式
機能1 水洗い:
機能2 お風呂剃り対応:
機能3 キワゾリ刃:―
機能4 海外使用:

専門家のおすすめポイント

「ブラウン シリーズ3」は、日本だけでなく世界中で売れている電気シェーバーで、5000円を切る価格で3枚刃を実現しています。最大のポイントはヘッドにサスペンションが搭載されており、刃が上下に浮き沈みすること。これにより顔の曲面にフィットし、長いヒゲも短いヒゲも正確にカットしてくれます。

正津卓さんのおすすめポイント

男性美容専門家

正津卓真さん


ブラウンのエントリーモデルである「シリーズ3」の電気シェーバー。エントリーモデルながら、最高機種と同じ、900パターンの網目でヒゲを根本から捉える「ディープキャッチ網刃」を搭載肌にやさしい深剃りを実現しています。防水規格IPX7を取得した完全防水設計で、丸ごと水洗いが可能。シェービングフォームやシェービングジェルも使用できます。

「ミドルモデル」「ハイエンドモデル」の違いを比較検証

電気シェーバーは複数のグレードに分かれていますが、中でもミドルとハイエンドの違いが気になる方は多いのではないでしょうか。「どちらのグレードにしようか迷う」「どのくらい性能に違いがある?」「価格差が大きいけど差はなに?」などの悩みを解決すべく、今回はブラウンの「ミドルモデル」と「ハイエンドモデル」の商品を比較しながら違いを正津さんに解説してもらいました。

グレードの中でも、特に違いがわかりにくい「ミドルモデル」(左:ブラウン「シリーズ7 71-S7500cc」)と「ハイエンドモデル」(右:ブラウン「シリーズ9Pro+ 9587cc」)

グレードの中でも、特に違いがわかりにくい「ミドルモデル」(左:ブラウン「シリーズ7 71-S7500cc」)と「ハイエンドモデル」(右:ブラウン「シリーズ9Pro+ 9587cc」)

<比較した商品>
メーカー|商品名 【ミドルモデル】
ブラウン|シリーズ7 71-S7500cc
【ハイエンドモデル】
ブラウン|シリーズ9Pro+ 9587cc
画像 ブラウン|シリーズ7 71-S7500cc ブラウン|シリーズ9Pro+ 9587cc
参考価格(税込) 2万1000円 5万4464円
駆動方式 往復式 往復式
刃の枚数 3枚刃 4枚刃
電源方式 充電式 充電式
機能 水洗い|まる
お風呂剃り対応|まる
キワゾリ刃|まる
海外使用|まる
水洗い|まる
お風呂剃り対応|まる
キワゾリ刃|まる
海外使用|―
付属品 ・アルコール洗浄システム
・洗浄液カートリッジ1個
・ヒゲトリマー
・シェーバーケース
・掃除用ブラシ
・電源コード
・6in1全自動プレミアムアルコール洗浄器
・洗浄液カートリッジ1個
・美顔器ヘッド
・シェーバーケース
・掃除用ブラシ
・電源コード

剃りやすさの違い

電気シェーバーの剃りやすさには「ヘッドの動き」が大きく関わっており、ヘッドの可動域が360度に近づくほど、顔の凹凸に沿って剃ることができ、剃り残しを減らせます

一般的には、エントリーモデル<ミドルモデル<ハイエンドモデルの順で可動域が広がっていきますが、ブラウンの場合は、ミドルモデルのシリーズ7の時点ですでにヘッドが全方向に動き、刃の部分も上下に浮き沈みするので、かなり肌への密着性が高いといえます。ハイエンドモデルのシリーズ9Proも同様に、全方向への可動と刃の浮き沈みが実現されています。

ブラウン製電気シェーバーのミドルモデルとハイエンドモデルそれぞれの剃りやすさを実演

ブラウンの場合、ミドルモデルとハイエンドモデルともにヘッドの可動域が広く、顔のラインに沿って剃りやすい

刃の違いでいうと、刃の質はグレードによる変化はそこまで大きくありません。違いは刃の枚数で、枚数が増えるほど早く剃れるようになり、価格も上がっていきます。

ブラウンの場合、シリーズ7、シリーズ9Proともに「ディープキャッチ網刃」を2枚備えており、かなり深剃りができます。違いは、シリーズ9Proには寝たヒゲを起こして効率的にカットする「プロブレード」が搭載されていること。ヒゲを毎日剃らず、少し伸びた状態になることが多い方は、より剃りやすさを感じられるでしょう。

3枚刃のミドルモデル「シリーズ7 71-S7500cc」(左)と4枚刃のハイエンドモデル「シリーズ9Pro+ 9587cc」。金色の部分が「プロブレード」(右)

3枚刃のミドルモデル「シリーズ7 71-S7500cc」(左)と4枚刃のハイエンドモデル「シリーズ9Pro+ 9587cc」。金色の部分が「プロブレード」(右)

機能の違い

機能面でいうと、「エントリーモデル」は基本的に「ヒゲを剃る」以上の機能はありません。これが「ミドルモデル」になると、ヒゲの濃さを検知してパワーを変えるAIなどのセンシング機能が付随するようになります。

ブラウンのシリーズ7も人工知能を搭載し、ヒゲの濃さを読み取ってパワーを調整してくれます。また、シリーズ7はアルコール洗浄システムが付属されるようになります。

「ハイエンドモデル」になると、さらに特別な機能が加わるようになります。ブラウンの「シリーズ9Pro+ 9587cc」の場合、ヘッドを替えることで電気シェーバーを「美顔器」にすることができ、「ヒゲを剃る」以上の身だしなみが可能です。

ブラウン製のアルコール洗浄器を操作している

ブラウンの場合は、ミドルモデルからアルコール洗浄器が付属することが多い

<ブラウンのミドルモデルとハイエンドモデルの違い>

  • 「シリーズ9Pro+ 9587cc」には「プロブレード」が搭載されていて、寝たヒゲを起こして効率的にカットできる
  • 「シリーズ9Pro+ 9587cc」には美顔器ヘッドが付属していて、ヒゲ剃り以外の身だしなみも整えられる
  • 「シリーズ7 71-S7500cc」は海外でも使用できる
  • 「シリーズ7 71-S7500cc」は、ヒゲトリマーが付属している

電気シェーバーに関するよくある疑問 Q&A

正津さんに電気シェーバーに関するよくある疑問に答えてもらいました。

「ドライシェービングを行えるのが電気シェーバーとカミソリの最大の違いです」と正津さん

「ドライシェービングを行えるのが電気シェーバーとカミソリの最大の違いです」と正津さん

Q.電気シェーバーとT字カミソリの違いは?

A. 電気シェーバーには、ヒゲを取り込む「外刃」と、実際にヒゲをカットする「内刃」が搭載されています。肌に内刃が当たらない仕組みなので、T字カミソリよりも安全。肌にやさしいつくりといえます。

電気シェーバーとT字カミソリの違い

またT字カミソリと違い、肌が乾いた状態でヒゲを剃る「ドライシェービング」ができるのも大きな点です。もちろんフォームやジェルと組み合わせて使った方が滑らかに剃ることができ、肌への負担も軽減できますが、急いでいるときや外出先でササッっと剃ることができるので便利です。

Q.刃の寿命と交換時期の目安は?

A. 電気シェーバーの刃の交換の目安はメーカーごとに違います。以下を参考にしてください。

<各メーカーの替刃交換の目安>
パナソニック 外刃:約1年、内刃:約2年
ブラウン 約1年半
フィリップス 約2年

上記はあくまで目安で、実際にはヒゲを剃る頻度によっても異なります。「剃り味が落ちたな」「前よりも時間がかかってきたな」などと感じたら交換する、くらいがちょうどいいでしょう。

マクセルイズミ製シェーバーの替刃(左)とシェーバー本体(右)

替刃の価格はメーカーにより異なるが、マクセルイズミは3000円程度と比較的安い

このほか、外刃が破れたり穴が開いた場合はすぐに交換しましょう。そのまま使うと肌が内刃に接触して出血する恐れがあり、非常に危険です。替刃の値段は外刃と内刃のセットでおおむね7000円前後です。

Q.ヒゲ剃り用の電気シェーバーは、体の他の部位の処理にも使える?

A. ヒゲ剃り用の電気シェーバーは、太くて硬いヒゲを深剃りできるように設計されています。体毛はヒゲよりも長くて細いため、電気シェーバーだと剃りにくいかもしれません。体毛を処理したい場合は、細長い毛を取り込めるように設計されているボディシェーバーを使用するのがおすすめです。

Q.旅行や出張用におすすめの電気シェーバーは?

A. パナソニックの「ラムダッシュ パームイン ES-PV6A」は小型なので携帯にも向いています。他の電気シェーバーも携帯ケースなどに入れて持ち運びできますが、もっと小型なものが欲しい場合はモバイルシェーバーを購入するとよいでしょう。電気シェーバーよりパワーは落ちますが、取り急ぎ身だしなみを整えたいときにもっておくと便利です。

おすすめのモバイルシェーバーを紹介します。

パナソニック|メンズシェーバー ES-KS30

パナソニック|メンズシェーバー ES-KS30

出典:Amazon

おすすめポイント

  • 肌当たりがやさしい回転式。充電器不要で、コンセントに直接挿して充電を行えます。

まとめ

  • ヒゲが濃い人硬い人には「往復式」がおすすめ
  • ヒゲが柔らかい人肌が弱い人には「回転式」がおすすめ
  • 刃の枚数が多いほど肌への接触面積が増え、より短時間で剃ることができる
  • モーター駆動が早いストローク数が多いほど、カットチャンスが増え、早剃りが可能になる
  • 電気シェーバーはグレードが上がるにつれ、刃の枚数とヘッドの可動域が増えて剃りやすくなり、プラスαの機能が搭載される

今回は、男性美容専門家の正津卓真さんに電気シェーバーの基礎知識や選び方を教えてもらいました。

電気シェーバーを選ぶ際は、直毛/濃いヒゲ/硬いヒゲの人は深剃りに適した往復式が、くせ毛/薄いヒゲ/柔らかいヒゲの人はくせ毛を取り込みやすい回転式がおすすめです。そのうえで、早剃りしたい場合は3枚刃以上で、リニアモーターを搭載したモデルやヘッドの可動域が広いタイプを、お風呂場で使うなら充電式を選びましょう。

本記事で紹介した内容を参考に、自分に合った電気シェーバーを見つけてくださいね。

このページをシェアする

このカテゴリーの最新記事
JCB法人カード
このカテゴリーの最新記事

生活家電のおすすめ記事

「バリカンのおすすめ9選!人気美容師がボウズカットやツーブロックに使える万能タイプの選び方を解説」記事のアイキャッチイメージ

バリカンのおすすめ9選!人気美容師がボウズカットやツーブロックに使える万能タイプの選び方を解説

TOP