「スチームクリーナーなら​​、キッチンの油汚れやマットレスの染みなども取れる?」
「コンパクトで手軽に使える、おすすめのスチームクリーナーはどれ?」

キッチンの頑固な油汚れやお風呂のカビ取り、カーペットの染み抜きまで、生活の幅広い場面で活躍するスチームクリーナー。洗剤を使わず、高温スチームで除菌しながらしっかり掃除できる、衛生面にも優れた商品です。通販番組や街角の実演販売などで頑固な汚れを落とすシーンを見て、気になっていた方も多いのではないでしょうか。

ただ本当に簡単に汚れを落とせるのか、収納場所に困ったり、扱い方が難しかったりしないのかといったことが気になり、なかなか購入に踏み切れない方も多いはず。さらに、さまざまなメーカーから多様なラインナップが販売されているため、どういったものを選べばいいのかもわかりにくい商品です。

この記事では、スチームクリーナーの選び方について、IT・家電ジャーナリストの安蔵靖志さんに伺いました。

スチームクリーナーの選び方ポイント

  • 頑固な汚れを落としたいなら「ボイラー式」、手軽な日常使いには「パネル式」がおすすめ
  • スチームクリーナーの形状は「ハンディ」「スティック」「キャニスター」の3タイプ。掃除場所や用途に合わせて選ぶ
  • 掃除したい場所に適したアタッチメントが付いているかチェックする

また安蔵さんのお話を参考に、your SELECT.編集部が厳選したおすすめのスチームクリーナー12商品も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

スチームクリーナーのおすすめ12選

場所・用途 キッチンなどの水回りの掃除に便利 床の掃除向け 大掃除などマルチに使える
メーカー
商品名
ケルヒャー|SC 1 EasyFix アイリスオーヤマ|ハンディタイプ STM-305R-C ブラック&デッカー|SteaMitt(スチーミット) FSH10SM Shark|ハンディスチームクリーナー SA1001J Shark|GENIUS スチームモップ S5013J アイリスオーヤマ|2WAY スチームクリーナー STP-202W Light'n'Easy|SteamGo S5 Kocokara|スチームクリーナー SC-K01 ケルヒャー|SC 2 EasyFix ケルヒャー|SC 3 EasyFix アイリスオーヤマ|キャニスタータイプ STM-410E MLMLANT|スチームクリーナー SC547

ケルヒャー

アイリスオーヤマ

ブラック&デッカー

Shark

Shark

アイリスオーヤマ

Light'n'Easy

Kocokara

ケルヒャー

ケルヒャー

アイリスオーヤマ

MLMLANT

SC 1 EasyFix

ハンディタイプ STM-305R-C

SteaMitt(スチーミット) FSH10SM

ハンディスチームクリーナー SA1001J

GENIUS スチームモップ S5013J

2WAY スチームクリーナー STP-202W

SteamGo S5

スチームクリーナー SC-K01

SC 2 EasyFix

SC 3 EasyFix

キャニスタータイプ STM-410E

スチームクリーナー SC547

参考価格(税込) 1万5700円 7007円 7989円 3278円 1万2395円 1万5700円 9780円 1万2980円 1万7757円 2万9560円 1万1480円 1万2688円
加熱方式 ボイラー式 ボイラー式 パネル式 パネル式 パネル式 パネル式 ボイラー式 ボイラー式 ボイラー式 ボイラー式 ボイラー式
スチーム温度 ボイラー内:約143℃/噴射口:約100℃ 約100℃ 約100℃ 約100℃ 約100℃ 約140℃ 内部:約140℃/噴射口:約120℃ ボイラー内:約143℃/噴射口:約100℃ 約100℃ 約100℃ 約100℃
ヒートアップタイム 約3分 約5分 45秒 30秒 30秒 約20秒 約20秒 6.5分 約35秒 約8分 約5分
連続使用時間 約6分 約12分 約20分 約20分 30分 約30分 約30分 約30分 約20分
サイズ(幅×高さ×奥行) 127×321×186mm 130×250×310mm 120×160×260mm 131×292×181mm 約298×1124×175mm 約300×1180×170mm 約267×1200×130mm 約315×1200×210mm 約254×260×380mm 約236×253×360mm 350×240× 200mm
重量 約1.58kg 1.7kg 約1.66kg 約1.55kg 3.5kg 約2.9kg 約1.8kg 約2.3kg 約2.9kg 約3.1kg 約3.5kg
タンク容量 約200ml 300ml 約100ml 380ml 350ml 約300ml 450ml 600ml 約1000ml 約1000ml 約1000ml 1100ml
アタッチメント フロアノズル、ハンドブラシ、ノズルヘッド、ブラシ黒、ブラシ黄、延長スチームホース、パイプ×2 アングルノズル、ポイントブラシ、スクレーパー、真ちゅうブラシ、すきま用ブラシ、ポイントパッド用ノズル、換気扇セットブラシ、コンパクトノズル ミット 付属ホース、衣類用スチーマー、小型ポケットツール 専用パッド、三角ヘッド、ブラシ付き三角パッド カーペットグライダー、コンパクトノズル、スチームモップトレー、ポイントブラシ、延長ホース クリーナーヘッド、カーペットグライダー フロアノズル、ハンドブラシ、ノズルヘッド、ブラシ黒、ブラシ黄、パイプ×2 フロアノズル、ハンドブラシ、ノズルヘッド、ブラシ黒、ブラシ黄、スポットノズル黄、パイプ×2 コンパクトノズル、ポイントブラシ、フロアノズル、延長パイプ×2 大ノズル、アイロンブラシ、フロアブラシ、カーペットグライダー、丸ブラシ(ナイロン)×4、丸ブラシ(ステンレス)、ガラスブラシ、延長チューブ×2
販売サイト Amazon Amazon 楽天市場 楽天市場 Yahoo! yahoo Amazon Amazon 楽天市場 楽天市場 Yahoo! yahoo Amazon Amazon 楽天市場 楽天市場 Yahoo! yahoo Amazon Amazon 楽天市場 楽天市場 Yahoo! yahoo Amazon Amazon 楽天市場 楽天市場 Yahoo! yahoo Amazon Amazon 楽天市場 楽天市場 Yahoo! yahoo Amazon Amazon 楽天市場 楽天市場 Yahoo! yahoo Amazon Amazon 楽天市場 楽天市場 Yahoo! yahoo Amazon Amazon 楽天市場 楽天市場 Yahoo! yahoo Amazon Amazon 楽天市場 楽天市場 Yahoo! yahoo Amazon Amazon 楽天市場 楽天市場 Yahoo! yahoo Amazon Amazon 楽天市場 楽天市場 Yahoo! yahoo

SELECTor

安蔵靖志

IT・家電ジャーナリスト

安蔵靖志さん

IT・家電ジャーナリスト。家電製品総合アドバイザー(プラチナグレード)。All About家電ガイド。ビジネス・IT系出版社を経てフリーに。デジタル家電や生活家電に関連する記事を執筆するほか、家電のスペシャリストとしてテレビやラジオ、新聞、雑誌など多数のメディアに出演。ラジオ番組の家電製品リサーチや構成などにも携わっている。

本記事は、提携する企業のプロモーション情報が含まれます。掲載するサービス及び掲載位置に広告収益が影響を与える可能性はありますが、サービスの評価や内容などはyour SELECT.が独自に記載しています。(詳しくはAbout Usへ)

目次

スチームクリーナー選びのポイント

スチームクリーナーは、約100℃の高温スチームでさまざまな汚れを落とせる掃除用具です。また単に汚れを落とすだけでなく、高温の蒸気の力で除菌効果が得られるのも大きなポイント。水回りのカビを除去・予防したり、畳やカーペットに潜むダニを退治したり、より部屋を清潔に保つことができます。

ただし、掃除する場所によって使いやすい商品は変わってくるもの。まずは自分にぴったりのスチームクリーナーの選び方を、IT・家電ジャーナリストの安蔵靖志さんに伺いました

「スチームクリーナーは洗剤を使わず水だけで掃除するので、小さな子どものいる家庭でも安心して使用できます」と安蔵さん

「スチームクリーナーは洗剤を使わず水だけで掃除するので、小さな子どものいる家庭でも安心して使用できます」と安蔵さん

落としたい汚れに合っている加熱方式の商品を選ぶ

スチームクリーナーを選ぶうえで注目すべきポイントが、どういった汚れを落としたいかです。汚れを落とす強さを左右するのが加熱方式。スチームクリーナーの加熱方式は、大きく「ボイラー式」と「パネル式」に分かれます。

それぞれのメリット・デメリットについて見ていきましょう。

ボイラー式とパネル式のメリット・デメリット

加熱方式 ボイラー式 パネル式
画像 ボイラー式 パネル式
メリット ・約100℃の高温スチームを勢いよく噴射し、頑固な汚れを落とせる ・水を温めて使用できるまでの待機時間が短い
・水を継ぎ足しながら使用でき、長時間掃除できる
デメリット ・水を温めて使用できるまでの待機時間が長い
・水を継ぎ足して使えないモデルが多く、長時間使う場合には待ち時間が発生する
・スチーム温度が100℃を下回り、噴射力が弱いモデルもあるなど、ボイラー式に比べて洗浄力が弱い
向いている人 ・頑固な汚れを落としたい人
・大掃除に使いたい人
・スチームクリーナーを手軽に日常使いしたい人
・油が蓄積した頑固な汚れの掃除までは想定していない人

頑固な汚れには、勢いよく高温のスチームを噴射する「ボイラー式」がおすすめ

頑固な汚れなどを落としたい場合におすすめなのが、ボイラー式。密閉したタンク内で水を加熱し、内部の圧力を高めて一気にスチームを噴射する方式です。

ボイラー式の仕組み

特徴は約100℃の高温スチームを高圧で一気に噴射しながら掃除する、洗浄力の高さ。長期間放置した換気扇をはじめ、こびりついた頑固な油汚れなども落としやすいです。またスチームが高温のため、高い除菌効果も期待できます。

ボイラー式のスチームクリーナー。頑固な汚れを落としたい方におすすめ

ボイラー式のスチームクリーナー。頑固な汚れを落としたい方におすすめ

デメリットとして挙げられるのが、スチームが温まり、使用できるまでの待ち時間(ヒートアップタイム)が長い点です。またタンクの圧力が下がるまで、水の継ぎ足しができません。長時間使いたい場合には、一度使用を中断し、水を再度温める時間が発生します。

そのためボイラー式を選ぶ際には、ヒートアップタイムや連続使用時間をチェックしましょう。ヒートアップタイムは一般的に5分程度ですが、1分を切るモデルも出てきました。なるべく短い商品を選べば、より手軽にスチームクリーナーを使用できます。また幅広い場所を掃除したい方は、水をあまり継ぎ足さずに使える、連続使用時間の長いモデルを選びましょう。目安として20〜30分ほどあれば、大掃除などにも対応できるといえます。

手軽な日常使いには、「パネル式」が便利

床や窓掃除、キッチンの定期的な油汚れの掃除など、日常的な汚れを落とす目的で使いたいなら、パネル式がおすすめです。

パネル式の仕組み

パネル式は熱したパネルに水を流して加熱する方式。ヒートアップタイムが1分以内と短いモデルが多く、水を継ぎ足しながら使用可能です。電源を入れてすぐに使えるので、日常使いに向いています

パネル式のスチームクリーナー。ヒートアップタイムが短く手軽に使用できるので、日常的な掃除に向いている

パネル式のスチームクリーナー。ヒートアップタイムが短く手軽に使用できるので、日常的な掃除に向いている

一方でデメリットとなるのが、スチームの温度が低く、噴射の勢いが弱い傾向がある点です。そのため頑固な汚れには対応できなかったり、噴射後に水滴が残ってしまったりすることがあります。ただパネル式でも100℃を超える高温スチームを噴出できる商品もあり、多少の頑固な汚れも掃除したい方は、スチームの温度もチェックしてみましょう。

スチームクリーナーの形状は3タイプ。掃除場所や用途から選ぶ

スチームクリーナーの形状は、「ハンディタイプ」「スティックタイプ」「キャニスタータイプ」の3つのタイプに分かれます。それぞれ掃除しやすい場所や用途が異なります。

キッチンなどの水回りをこまめに掃除したいなら「ハンディタイプ」

ハンディタイプのスチームクリーナー。軽くてコンパクトな操作性の高さが魅力

ハンディタイプのスチームクリーナー。軽くてコンパクトな操作性の高さが魅力

キッチンや洗面台などの水回りをこまめに掃除したい方におすすめなのが、ハンディタイプのスチームクリーナーです。

本体の重さは1〜2kg程度と軽く、コンパクトなため持ち運びやすいのが大きなポイント。タンク容量は100〜400ml程度のため、水を入れてもそれほど重くなりません。換気扇やコンロ、電子レンジなどの油汚れ、お風呂場の壁面や洗面所の水アカの除去など、幅広い場所をこまやかに掃除・除菌できます。スペースを取らないので、手の取りやすい場所に収納し、サッと取り出して使える手軽さも魅力。より手軽に使いたい方は、ヒートアップタイムが短く、水を継ぎ足しながら使えるパネル式のハンディタイプのものを選ぶのもおすすめです

注意したいのが、給水できる水の量が少なく、連続使用時間が10分前後と短い傾向がある点です。そのため、長時間使用する大掃除などでの使用には向きません。

床掃除に使いたいなら「スティックタイプ」

スティックタイプのスチームクリーナー。スチームを使い、除菌しながら手軽に床掃除できる

スティックタイプのスチームクリーナー。スチームを使い、除菌しながら手軽に床掃除できる

畳やフローリング、カーペットなどの床掃除でスチームクリーナーを使いたい方におすすめなのが、スティックタイプです。

スティック型掃除機のような形状で、手軽に面積の広い床も掃除できます。縦長で収納スペースを取らないため、サッと手に取って使えるのも魅力です。高温スチームで除菌しながら床掃除ができるため、ハイハイする赤ちゃんやペットがいる家庭などにおすすめです。

デメリットが、一般的に床掃除以外には使えない点。床以外もスチームクリーナーを使いたい場合は、あわせてその他のタイプの購入を検討してみましょう。

大掃除など幅広い場所をしっかり掃除したいなら、キャニスタータイプ

キャニスタータイプのスチームクリーナー。長時間使用が可能で、大掃除に向いている

キャニスタータイプのスチームクリーナー。長時間使用が可能で、大掃除に向いている

大掃除など、スチームクリーナーで部屋中隅々までしっかりと掃除したい方におすすめなのが、キャニスタータイプです。

サイズの大きな給水タンクがあり、30〜50分と長時間使用できます。また付属するアタッチメントが豊富なモデルが多く、付け替えて幅広い場所の掃除が可能です。加熱後にスチームを出しっぱなしにする商品もあるため、手元でON・OFFの操作ができるかはチェックしておきましょう。

デメリットはサイズが大きく、収納場所を選ぶ点。日常使いには不向きなので、大掃除用として選ぶのがおすすめです。

掃除したい場所に適したアタッチメントが付いているかチェックする

スチームクリーナーは、アタッチメントを付け替えることで掃除できる場所が広がります。選ぶ際には、自分が掃除したい場所に使えるアタッチメントが付属しているかに注目しましょう。

それぞれのメーカーで名称などは変わってきますが、参考としておもなアタッチメントについて紹介します。

スチームクリーナーのアタッチメント一覧

アタッチメント 特徴
ポイントブラシ 先端にブラシの付いたアタッチメント。ブラシは比較的ソフトなものから、真ちゅう製のハードなものまであり、硬さに応じて掃除できる場所や汚れが異なる。ソフトなものであれば、こびりついた水アカや油汚れなどのこまやかな掃除、真ちゅう製であれば、鍋の焦げ落としなどに使用可能。
すき間ブラシ ポイントブラシをコンパクトにした形状。窓のサッシやタイルの継ぎ目をはじめ、こまかい場所の掃除に使用できる。
窓用ノズル 窓や鏡などに適したアタッチメント。先端に付いたゴムベラなどで水分と汚れをかき取れる。
ハンドブラシ キッチンの油汚れや浴室のカビ取り、テーブル、ソファなど布製品の汚れまで、さまざまな場所に使える。
フロアノズル フロア掃除ができるアタッチメント。ハンディタイプのスチームクリーナーに延長ホースと一緒に取り付け、スティックタイプのように床掃除ができるモデルもある。
三角ヘッド 部屋の四隅や家具のすき間など、フロアの隅々まで掃除できるアタッチメント。
アタッチメントの一例。①ポイントブラシ(ソフトブラシ)、②ポイントブラシ(真ちゅうブラシ)、③すき間ブラシ

アタッチメントの一例。①ポイントブラシ(ソフトブラシ)、②ポイントブラシ(真ちゅうブラシ)、③すき間ブラシ

【場所・用途別】スチームクリーナーのおすすめ12選

安蔵さんのお話を参考に、your SELECT.編集部がおすすめのスチームクリーナーを厳選。「キッチンなどの水回り」「床」「大掃除」の3つの場所・用途に分けてご紹介します。

スチームクリーナーのおすすめ12選

場所・用途 キッチンなどの水回りの掃除に便利 床の掃除向け 大掃除などマルチに使える
メーカー
商品名
ケルヒャー|SC 1 EasyFix アイリスオーヤマ|ハンディタイプ STM-305R-C ブラック&デッカー|SteaMitt(スチーミット) FSH10SM Shark|ハンディスチームクリーナー SA1001J Shark|GENIUS スチームモップ S5013J アイリスオーヤマ|2WAY スチームクリーナー STP-202W Light'n'Easy|SteamGo S5 Kocokara|スチームクリーナー SC-K01 ケルヒャー|SC 2 EasyFix ケルヒャー|SC 3 EasyFix アイリスオーヤマ|キャニスタータイプ STM-410E MLMLANT|スチームクリーナー SC547

ケルヒャー

アイリスオーヤマ

ブラック&デッカー

Shark

Shark

アイリスオーヤマ

Light'n'Easy

Kocokara

ケルヒャー

ケルヒャー

アイリスオーヤマ

MLMLANT

SC 1 EasyFix

ハンディタイプ STM-305R-C

SteaMitt(スチーミット) FSH10SM

ハンディスチームクリーナー SA1001J

GENIUS スチームモップ S5013J

2WAY スチームクリーナー STP-202W

SteamGo S5

スチームクリーナー SC-K01

SC 2 EasyFix

SC 3 EasyFix

キャニスタータイプ STM-410E

スチームクリーナー SC547

参考価格(税込) 1万5700円 7007円 7989円 3278円 1万2395円 1万5700円 9780円 1万2980円 1万7757円 2万9560円 1万1480円 1万2688円
加熱方式 ボイラー式 ボイラー式 パネル式 パネル式 パネル式 パネル式 ボイラー式 ボイラー式 ボイラー式 ボイラー式 ボイラー式
スチーム温度 ボイラー内:約143℃/噴射口:約100℃ 約100℃ 約100℃ 約100℃ 約100℃ 約140℃ 内部:約140℃/噴射口:約120℃ ボイラー内:約143℃/噴射口:約100℃ 約100℃ 約100℃ 約100℃
ヒートアップタイム 約3分 約5分 45秒 30秒 30秒 約20秒 約20秒 6.5分 約35秒 約8分 約5分
連続使用時間 約6分 約12分 約20分 約20分 30分 約30分 約30分 約30分 約20分
サイズ(幅×高さ×奥行) 127×321×186mm 130×250×310mm 120×160×260mm 131×292×181mm 約298×1124×175mm 約300×1180×170mm 約267×1200×130mm 約315×1200×210mm 約254×260×380mm 約236×253×360mm 350×240× 200mm
重量 約1.58kg 1.7kg 約1.66kg 約1.55kg 3.5kg 約2.9kg 約1.8kg 約2.3kg 約2.9kg 約3.1kg 約3.5kg
タンク容量 約200ml 300ml 約100ml 380ml 350ml 約300ml 450ml 600ml 約1000ml 約1000ml 約1000ml 1100ml
アタッチメント フロアノズル、ハンドブラシ、ノズルヘッド、ブラシ黒、ブラシ黄、延長スチームホース、パイプ×2 アングルノズル、ポイントブラシ、スクレーパー、真ちゅうブラシ、すきま用ブラシ、ポイントパッド用ノズル、換気扇セットブラシ、コンパクトノズル ミット 付属ホース、衣類用スチーマー、小型ポケットツール 専用パッド、三角ヘッド、ブラシ付き三角パッド カーペットグライダー、コンパクトノズル、スチームモップトレー、ポイントブラシ、延長ホース クリーナーヘッド、カーペットグライダー フロアノズル、ハンドブラシ、ノズルヘッド、ブラシ黒、ブラシ黄、パイプ×2 フロアノズル、ハンドブラシ、ノズルヘッド、ブラシ黒、ブラシ黄、スポットノズル黄、パイプ×2 コンパクトノズル、ポイントブラシ、フロアノズル、延長パイプ×2 大ノズル、アイロンブラシ、フロアブラシ、カーペットグライダー、丸ブラシ(ナイロン)×4、丸ブラシ(ステンレス)、ガラスブラシ、延長チューブ×2
販売サイト Amazon Amazon 楽天市場 楽天市場 Yahoo! yahoo Amazon Amazon 楽天市場 楽天市場 Yahoo! yahoo Amazon Amazon 楽天市場 楽天市場 Yahoo! yahoo Amazon Amazon 楽天市場 楽天市場 Yahoo! yahoo Amazon Amazon 楽天市場 楽天市場 Yahoo! yahoo Amazon Amazon 楽天市場 楽天市場 Yahoo! yahoo Amazon Amazon 楽天市場 楽天市場 Yahoo! yahoo Amazon Amazon 楽天市場 楽天市場 Yahoo! yahoo Amazon Amazon 楽天市場 楽天市場 Yahoo! yahoo Amazon Amazon 楽天市場 楽天市場 Yahoo! yahoo Amazon Amazon 楽天市場 楽天市場 Yahoo! yahoo Amazon Amazon 楽天市場 楽天市場 Yahoo! yahoo

キッチンなどの水回りの掃除におすすめのスチームクリーナー4選

まずはキッチンなどの水回りの掃除に最適な、手軽に扱える軽量なハンディタイプのスチームクリーナーおすすめ4選を紹介します。便利なアタッチメントで、さまざまな場所の汚れを手軽に落とせる商品を選びました。

フロアノズル装着で、床掃除にも対応 ケルヒャー (Kärcher) SC 1 EasyFix

参考価格: ¥15,700(税込)

ケルヒャー|SC 1 EasyFix

出典:Amazon

加熱方式 ボイラー式
スチーム温度 ボイラー内:約143℃
噴射口:約100℃
ヒートアップタイム 約3分
連続使用時間 約6分
サイズ(幅×高さ×奥行) 127×321×186mm
重量 約1.58kg
タンク容量 約200ml
電源コードの長さ 約4m
安全機能 安全バルブ、スチームボタン、空炊き防止センサー、温度調節センサー
アタッチメント フロアノズル、ハンドブラシ、ノズルヘッド、ブラシ黒、ブラシ黄、延長スチームホース、パイプ×2
付属品 フロアノズル用マイクロファイバークロス、ハンドブラシ用マイクロファイバーカバー、ボイラー洗浄剤パウダータイプ(3包入り)、計量カップ

専門家のおすすめポイント

フロアも掃除できるのが大きなポイント。ハイハイする赤ちゃんがいる家庭など、床の汚れや雑菌が気になる方にもおすすめです。

安蔵靖志さんプロフィール画像

IT・家電ジャーナリスト

安蔵靖志さん

ボイラー式の高温スチームで、レンジフードやコンロにこびりついた油汚れを簡単に除去できるスチームクリーナー。アタッチメントの装着で、洗面台や窓サッシ、窓ガラスなどの掃除・除菌も可能です。またフロアノズルも付属し、床のベタつきもサッと拭き取ることができます。

鍋の焦げ付きやシール剥がしもできる、便利なアタッチメント付き アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ハンディタイプ STM-305R-C

参考価格: ¥7,007(税込)

アイリスオーヤマ|ハンディタイプ STM-305R-C

出典:Amazon

加熱方式 ボイラー式
スチーム温度 約100℃
ヒートアップタイム 約5分
連続使用時間 約12分
サイズ(幅×高さ×奥行) 130×250×310mm
重量 1.7kg
タンク容量 300ml
電源コードの長さ 3m
安全機能 チャイルドロック
アタッチメント アングルノズル、ポイントブラシ、スクレーパー、真ちゅうブラシ、すきま用ブラシ、ポイントパッド用ノズル、換気扇セットブラシ、コンパクトノズル
付属品 ポイントパッド白×5、ポイントパッド黒×2、換気扇セット布カバー×3、ノズルクリーニングピン、メジャーカップ、布カバー×2、部品袋

専門家のおすすめポイント

豊富なアタッチメントで掃除の幅が広げられます。特にユニークなのは真ちゅうブラシ。鍋の焦げ付きまで、しっかり落とすことが可能です。あらゆる場所をしっかりと掃除したい方におすすめですね。

安蔵靖志さんプロフィール画像

IT・家電ジャーナリスト

安蔵靖志さん

約100℃のスチームで頑固な油汚れもしっかり落とせる、スチームクリーナー。豊富なアタッチメントが付属し、キッチン周りの油汚れはもちろん、お風呂場のカビ取りやトイレ掃除、シール剥がしなどあらゆる場所の掃除・除菌に対応します。ホースも1.2mと長く、お風呂の壁や換気扇など、高い場所の掃除にも便利です。

装着したミットで手軽に掃除できる ブラック&デッカー(BLACK&DECKER) SteaMitt(スチーミット) FSH10SM

参考価格: ¥7,989(税込)

出典:Amazon

加熱方式 パネル式
スチーム温度
ヒートアップタイム 45秒
連続使用時間
サイズ(幅×高さ×奥行) 120×160×260mm
重量 約1.66kg
タンク容量 約100ml
電源コードの長さ
安全機能 スチームボタン
アタッチメント ミット
付属品 マイクロファイバーパッド×2、ホース

専門家のおすすめポイント

スチームを発するミットでサッとなでて掃除する、操作性の高さが魅力です。特に小さなお子さんがいて、子どもの触れる場所をこまかく掃除・除菌したい方におすすめですね。

安蔵靖志さんプロフィール画像

IT・家電ジャーナリスト

安蔵靖志さん

ミットを手に装着して掃除できる、ユニークなスチームクリーナー。コンロの入り組んだ部分や水道の蛇口など湾曲した場所もミットで握りながら、スチームでこまやかに掃除できます。ホースには十分な長さがあり、高い場所を掃除する際も本体を台などに置いたまま片手で操作できるため手軽です。

衣類スチーマーとしても使える Shark(シャーク) ハンディスチームクリーナー SA1001J

参考価格: ¥3,278(税込)

Shark|ハンディスチームクリーナー SA1001J

出典:Amazon

加熱方式 パネル式
スチーム温度 約100℃
ヒートアップタイム 30秒
連続使用時間
サイズ(幅×高さ×奥行) 131×292×181mm
重量 約1.55kg
タンク容量 380ml
電源コードの長さ 5m
安全機能 スチームボタン
アタッチメント 付属ホース、衣類用スチーマー、小型ポケットツール
付属品 注水容器

専門家のおすすめポイント

衣類スチーマーとしても使えるのはいいですね。衣類はもちろん、テーブルクロスやソファ、クッションなど、さまざまな布製品のシワ取りに使えるのは便利です。

安蔵靖志さんプロフィール画像

IT・家電ジャーナリスト

安蔵靖志さん

使用開始までの待ち時間が30秒と短く、気になったときに手軽に使えるスチームクリーナー。キッチンの油汚れや浴室のカビ、洗面台の水アカなど、気になる水回りの汚れをしっかり除去できます。また付属の衣類用スチーマーを取り付け、衣類やカーテンなど、布製品のシワ取りも可能です。

床掃除におすすめのスチームクリーナー4選

続いて畳やフローリング、カーペットなど、床の掃除に最適なスティックタイプのスチームクリーナー4選を紹介します。便利な機能が搭載され、より手軽に床掃除ができる商品を厳選しました。

汚れや材質に合わせて、スチーム量を調整可能 Shark(シャーク) GENIUS スチームモップ SA1001J

参考価格: ¥12,395(税込)

Shark|GENIUS スチームモップ SA1001

出典:Amazon

加熱方式 パネル式
スチーム温度 約100℃
ヒートアップタイム
連続使用時間
サイズ(幅×高さ×奥行) 約298×1124×175mm
重量 3.5kg
タンク容量 350ml
電源コードの長さ 約5m
安全機能
アタッチメント 専用パッド、三角ヘッド、ブラシ付き三角パッド
付属品 注水容器

専門家のおすすめポイント

こまかい場所まで、しっかりと床掃除をしたい方におすすめです。付属の三角ヘッドを使えば、部屋の四隅や家具のすき間まで掃除できます

安蔵靖志さんプロフィール画像

IT・家電ジャーナリスト

安蔵靖志さん

スチーム量が3段階で調整でき、汚れの種類や掃除面の材質に合わせて床掃除ができるスチームクリーナーです。頑固な汚れも高温のスチームを集中的に噴射し、2つの素材から構成する専用パッドでしっかり吸着しながら掃除できます。パッドの取り外しもワンタッチで簡単です。

ハンディタイプとしても使える、2in1モデル アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 2WAY スチームクリーナー STP-202W

参考価格: ¥15,700(税込)

出典:Amazon

加熱方式 パネル式
スチーム温度 約100℃
ヒートアップタイム 30秒
連続使用時間 約20分
サイズ(幅×高さ×奥行) 約300×1180×170mm
重量 約2.9kg
タンク容量 約300ml
電源コードの長さ 約5m
安全機能 傾きセンサー
アタッチメント カーペットグライダー、コンパクトノズル、スチームモップトレー、ポイントブラシ、延長ホース
付属品 給水カップ、モップ用マイクロファイバーパッド×2、コンパクトノズル用マイクロファイバーパッド×3、ノズルクリーナーピン

専門家のおすすめポイント

本体を取り外し、ハンディタイプとしても使用できる2in1タイプ。アタッチメントも豊富で、手軽に家中掃除できる良い商品だと思います。

安蔵靖志さんプロフィール画像

IT・家電ジャーナリスト

安蔵靖志さん

フローリングから、畳、カーペットまで掃除できるスチームクリーナー。スチーム量が3段階で調整でき、汚れと場所に合わせて掃除できます15°以上傾くとスチームがONになる「傾きセンサー」搭載で安全に使用可能。さらにヒートアップタイムは約30秒と短く、手軽に使えるのも特徴です。

人間工学に基づいた設計で、楽々片手で床掃除 Light'n'Easy SteamGo S5

参考価格: ¥9,780(税込)

Light'n'Easy|SteamGo S5

出典:Amazon

加熱方式 ボイラー式
スチーム温度 約140℃
ヒートアップタイム 約20秒
連続使用時間 約20分
サイズ(幅×高さ×奥行) 約267×1200×130mm
重量 約1.8kg
タンク容量 450ml
電源コードの長さ 約5m
安全機能 電源スイッチ、スチームコントロールポンプ
アタッチメント
付属品 専用マイクロファイバーパッド、給水カップ、専用トレイ

専門家のおすすめポイント

スタイリッシュなデザインが人気の商品です。低重心で、手に持ったときに重さが感じづらいのもポイント。ヒートアップタイムも短く、手軽に床掃除をしたい方におすすめです。

安蔵靖志さんプロフィール画像

IT・家電ジャーナリスト

安蔵靖志さん

約140℃まで加熱したスチームを噴出する、パワフルなボイラー式のスチームクリーナー。フローリングから畳、カーペットまでさまざまな床の掃除ができます。またフレキシブルヘッドを採用し、テーブルの下や家具のすき間も自由自在に掃除可能。人間工学に基づいたハンドル式のため、片手でスイスイ操作できます

約120℃の高温スチームで、パワフルに床掃除 Kocokara スチームクリーナー SC-K01

参考価格: ¥12,980(税込)

Kocokara|スチームクリーナー SC-K01

出典:Amazon

加熱方式
スチーム温度 内部:約140℃
噴射口:約120℃
ヒートアップタイム 約20秒
連続使用時間 30分
サイズ(幅×高さ×奥行) 約315×1200×210mm
重量 約2.3kg
タンク容量 600ml
電源コードの長さ 5m
安全機能 一時停止機能
アタッチメント クリーナーヘッド、カーペットグライダー
付属品 パット大・小

専門家のおすすめポイント

600mlの大容量の給水タンクを搭載し、連続で最長30分使用できるのは魅力。一戸建ての家庭など、広い範囲の床掃除をしたい方におすすめです。

安蔵靖志さんプロフィール画像

IT・家電ジャーナリスト

安蔵靖志さん

約120℃の高温スチームで、パワフルに床の掃除が可能なスチームクリーナー。床の汚れの浮き出しや住居の除菌、ペットのマーキング臭などの消臭効果など、さまざまな機能が発揮できます。さらにスチーム温度は2段階で調整でき、汚れ具合や場所に合わせて掃除が可能です。

大掃除などマルチに使えるおすすめのスチームクリーナー4選

最後に大掃除をはじめ、あらゆる場所をしっかり掃除できる、キャニスタータイプのスチームクリーナーおすすめ4選を紹介します。長時間使用が可能で、豊富なアタッチメントで幅広く掃除できる商品を選びました。

豊富なアタッチメントで、大掃除に最適 ケルヒャー (Kärcher) SC 2 EasyFix

参考価格: ¥17,757(税込)

ケルヒャー|SC 2 EasyFix

出典:Amazon

加熱方式 ボイラー式
スチーム温度 ボイラー内:約143℃
噴射口:約100℃
ヒートアップタイム 6.5分
連続使用時間 約30分
サイズ(幅×高さ×奥行) 約254×260×380mm
重量 約2.9kg
タンク容量 約1000ml
電源コードの長さ 約4m
安全機能 電源スイッチ、スチーム調整機能、スチームロック機能
アタッチメント フロアノズル、ハンドブラシ、ノズルヘッド、ブラシ黒、ブラシ黄、パイプ×2
付属品 フロアノズル用マイクロファイバークロス、ハンドブラシ用マイクロファイバーカバー、ボイラー洗浄剤パウダータイプ×3

専門家のおすすめポイント

キャニスタータイプのスチームクリーナーといえば、ケルヒャー比較的リーズナブルに、本格派の機能を使えるのはいいですね。アタッチメントが豊富で、さまざまな場所をしっかり掃除できます。

安蔵靖志さんプロフィール画像

IT・家電ジャーナリスト

安蔵靖志さん

約100℃の高温スチームで、床やキッチンの油汚れ、水回りの除菌まで、家中しっかりと掃除・除菌できるスチームクリーナーです。連続使用時間は約30分と長く、大掃除に最適。本体にアタッチメントが収納できたり、手を汚さずにクロスが着脱できたりと、便利な機能が搭載されているのもうれしいポイントです。

ボイラー式でも水の継ぎ足しOK ケルヒャー (Kärcher) SC 3 EasyFix

参考価格: ¥29,560(税込)

ケルヒャー|SC 3 EasyFix

出典:Amazon

専門家のおすすめポイント

フロアも掃除できるのが大きなポイント。ハイハイする赤ちゃんがいる家庭など、床の汚れや雑菌が気になる方にもおすすめです。

安蔵靖志さんプロフィール画像

IT・家電ジャーナリスト

安蔵靖志さん

キャニスタータイプの中でも、手軽に使用できるのが魅力の商品です。給水キャップがなく、タンクに水を入れてスイッチを押すだけで準備完了。またスケール除去カートリッジで水アカの成分を除去するため、内部ボイラーの洗浄も必要ありません。

リーズナブルながら、長時間の大掃除に対応 アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) キャニスタータイプ STM-410E

参考価格: ¥11,480(税込)

アイリスオーヤマ|キャニスタータイプ STM-410E

出典:Amazon

加熱方式 ボイラー式
スチーム温度 約100℃
ヒートアップタイム 約8分
連続使用時間 約30分
サイズ(幅×高さ×奥行) 350×240×200mm
重量 約3.5kg
タンク容量 約1000ml
電源コードの長さ 3m
安全機能 チャイルドロック、セーフティキャップ
アタッチメント コンパクトノズル、ポイントブラシ、フロアノズル、延長パイプ×2
付属品 布カバー、メジャーカップ(750ml)、ノズルクリーナーピン、フロアノズルカバー、じょうご

専門家のおすすめポイント

家中をしっかり掃除できるアタッチメントが付いていて、価格は1万円程度。コスパがとても良く、キャニスタータイプのスチームクリーナーを試してみたい方におすすめです。

安蔵靖志さんプロフィール画像

IT・家電ジャーナリスト

安蔵靖志さん

キッチンの油汚れ、床や天井、トイレ・お風呂の掃除など、家中をしっかり掃除できるスチームクリーナー。アタッチメントを付け替えれば、ソファの染み抜きや洋服のシワ伸ばし、エアコンのフィルター掃除などの対応も可能です。連続使用時間は約30分と、長時間の大掃除にもしっかり使えます。

移動に便利な、本体へのアタッチメント収納機能 MLMLANT スチームクリーナー SC547

参考価格: ¥12,688(税込)

MLMLANT|スチームクリーナー SC547

出典:Amazon

加熱方式 ボイラー式
スチーム温度 約100℃
ヒートアップタイム 約5分
連続使用時間 約20分
サイズ(幅×高さ×奥行)
重量
タンク容量 1100ml
電源コードの長さ 5m
安全機能 スチームロック
アタッチメント 大ノズル、アイロンブラシ、フロアブラシ、カーペットグライダー、丸ブラシ(ナイロン)×4、丸ブラシ(ステンレス)、ガラスブラシ、延長チューブ×2
付属品 手袋、床ブラシのタオル、アイロンタオル×3、計量カップ、ストラップ

専門家のおすすめポイント

本体にアタッチメントを収納できる、ユニークなスチームクリーナー。大掃除で場所を移動しながら使う際にも便利ですね。

安蔵靖志さんプロフィール画像

IT・家電ジャーナリスト

安蔵靖志さん

豊富なアタッチメントが付属し、フローリングや畳、カーペットなどの床掃除から、キッチンなどの水回り、床や窓まで、あらゆる場所が掃除できるスチームクリーナー。スチーム量を調整できたり、スチームロック機能でON・OFFを切り替えられたり、便利機能も充実しています。

スチームクリーナーを買う前に知っておきたいこと

続いて、安蔵さんに聞いたスチームクリーナーを買う前に知っておきたいことを紹介します。ぜひ購入する際の参考にしてみてください。

スチームクリーナーが使用できない場所

基本的にスチームクリーナーは家中あらゆる場所の掃除が可能です。ただし、水気や熱に弱い素材には使えません。うっかり傷つけてしまったり、劣化させたりしてしまうことのないよう、チェックしておきましょう。

スチームクリーナーで掃除ができない場所

場所 理由
壁紙スチームによる湿気で壁紙が剥がれてしまう可能性がある スチームによる湿気で壁紙が剥がれてしまう可能性がある
熱に弱い繊維の製品革や麻、ポリエチレン・ポリプロピレンなどの合成繊維は熱に弱く、色落ちや変形につながることがある 革や麻、ポリエチレン・ポリプロピレンなどの合成繊維は熱に弱く、色落ちや変形につながることがある
プラスチック製品プラスチック製品は熱に弱く、変形の恐れがある プラスチック製品は熱に弱く、変形の恐れがある
無垢(むく)材の家具やフローリング無垢材は水気に弱く、変質や劣化、反り・割れにつながるリスクがある 無垢材は水気に弱く、変質や劣化、反り・割れにつながるリスクがある
耐熱性のないガラス、人工大理石の製品熱への耐久性が弱く、ひび割れや変形する可能性がある 熱への耐久性が弱く、ひび割れや変形する可能性がある
塗装が施された車の外装高温のスチームで塗装の剥がれや変質を引き起こす恐れがある 高温のスチームで塗装の剥がれや変質を引き起こす恐れがある

また類似商品として、高圧の水を噴射して汚れを落とす、高圧洗浄機があります。高圧洗浄機はおもに庭のタイルや外壁、車体など、屋外の掃除をメインに使用するものです。基本的に屋内の掃除はスチームクリーナー、屋外は高圧洗浄機と考えればいいでしょう。

スチームクリーナーの主要メーカー

スチームクリーナーの主要メーカーは、ケルヒャー、Shark、アイリスオーヤマの3社。それぞれの特徴について紹介します。

メーカー 主力タイプ 特徴
ケルヒャー キャニスター ・豊富なアタッチメント
・高温のスチームをしっかり噴射する安定感
Shark スティック ・掃除する場所に合わせてスチーム量を調整できる独自機能
・ワンタッチでパッドが取り外しができるなど、高い操作性
アイリスオーヤマ ハンディ ・豊富なアタッチメント
・ハンディ・スティックタイプを使い分けられるなど、独自の便利機能

ケルヒャーは代表的なスチームクリーナーのメーカー。ボイラー式のラインナップが主軸で、安定した高温スチームを噴射する、高い洗浄力が魅力です。

Sharkは汚れの種類や掃除する箇所の材質に合わせてスチーム量が調整できるなど、便利な機能を搭載した商品を多く展開。またワンタッチでパッドを取り外せるなど、手軽な使用感もポイントです。

アイリスオーヤマは比較的リーズナブルでありながら、豊富なアタッチメントが付属し、幅広く掃除できるのが魅力です。スティックとしてもハンディとしても使える2in1タイプなど、独自の商品も販売しています。

空焚き防止やチャイルドロックなどの安全機能

スチームクリーナーは高温の蒸気を扱うので、安全機能も注目したいポイントです。特に小さな子どもがいる家庭など、選ぶ際にもチェックしておきましょう。

スチームクリーナーの安全機能

安全機能 特徴
チャイルドロック 子どもが簡単に解除できないようにスチーム噴射をロックできる
空焚き防止機能 ボイラーの水がなくなると、自動で加熱を停止する
スチームボタン ボタンを押している間のみ、スチームが噴射される
セーフティキャップ ボイラー内で水を加熱している際は、給水キャップを開けられなくする
温度調整センサー ボイラー内の異常加熱を防止する。一定温度に達すると加熱を停止し、下がると再加熱する
安全機能の一例。①スチームロック、②チャイルドロック、③セーフティキャップ

安全機能の一例。①スチームロック、②チャイルドロック、③セーフティキャップ

スチームクリーナーに関するよくあるQ&A

最後に、スチームクリーナーに関するよくある疑問について安蔵さんに答えていただきました。

「ちょっとしたコツでスチームクリーナーは、長く便利に掃除できます」と安蔵さん

「ちょっとしたコツでスチームクリーナーは、長く便利に掃除できます」と安蔵さん

Q. スチームクリーナーはどのようにメンテナンスしたらいい?

A.蒸留水を使えば、あまりメンテナンスの必要はありません。ただ水道水を使う場合は、カルキによる水アカがたまり、スチームの出が悪くなったり、温度が下がったりしてしまう原因になります。カルキ除去パウダーやカルキ除去専用のピンなど、メンテナンスグッズを付属しているメーカーもあるので、定期的にメンテナンスを行うようにしましょう。

例えばカルキ除去パウダーを混ぜた水を本体に入れることで、給水タンクや汚れの気になるアタッチメントについた水アカなどを除去。カルキ除去専用のピンは噴射口に差し込んで目詰まりを取り除くことが可能です。

Q. カーペットなどの汚れにもスチームクリーナーを使っても大丈夫?

A.問題ありません。皮脂汚れなどはもちろん、ジュースなどの染み抜きでも使えます。スチームを優しく押し当てながら、浮き上がらせた汚れを専用のクロスなどで拭き取れば、それほど時間がたっていない場合は落とせる可能性も高いです。

またカーペットなどの汚れに特化した洗浄機を使用するのもおすすめです。スチームクリーナーより手軽に汚れが取れるため便利です。

カーペットの汚れ落としに特化したおすすめの洗浄機を紹介します。

2つのパッキンで、しっかり密閉 アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) リンサークリーナー RNS-300

参考価格: ¥9,577(税込)

出典:Amazon

サイズ(幅×高さ×奥行) 248×312×146mm
清水タンク容量 約300ml
回収タンク有効容量 約500ml
お湯使用温度 約40℃まで

カーペットやソファ、カーシートなどの染みや汚れを吸引できるクリーナー。こぼしてしまったコーヒーやジュースなどの飲み物も、水で汚れをすすぎながら吸い込み、しっかり落とします。水を吹き付け、吸入口を床に押し付けて手前に引くだけで汚れが落とせる手軽さも特徴です。

Q. スチームクリーナーで落ちにくい汚れは?

A.スチームクリーナーは焦げ付いた油汚れや、家具などに染み込んだニオイは落としづらい傾向があります。また塗装面のサビや焼け、固着化した黒カビや水アカは基本的には落とせません。

Q. スチームクリーナーに除菌効果は期待できる?

A.カビ菌やバクテリア、高温に弱いノロウイルスなどの除菌に効果を発揮します。またダニ退治にも効果は高いです。

「除菌効果を得たい場合は、ゆっくりと動かしながら、しっかりとスチームを吹きかけていくのがおすすめです」と安蔵さん

「除菌効果を得たい場合は、ゆっくりと動かしながら、しっかりとスチームを吹きかけていくのがおすすめです」と安蔵さん

Q. スチームクリーナーの使い方のコツは?

A.スチームクリーナーは加熱後や掃除を中断した後、スチームの前にお湯が出てきます。掃除する場所が水で濡れるのを防ぐため、お湯をしっかり排出してから掃除をはじめるのがおすすめです。またお風呂場の黒カビなどは、専用の洗剤を塗布し、汚れをふやかした後にスチームクリーナーを使うとよりキレイに落とすことができます。

スチームクリーナーのAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの人気ランキングをチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングではスチームクリーナーの売れ筋ランキングをチェックできます。いまの売れ筋ランキングを、商品選びの参考にしてみてもいいでしょう。

まとめ

  • 頑固な汚れを落としたいなら「ボイラー式」、手軽な日常使いなら「パネル式」がおすすめ
  • スチームクリーナーの形状は3タイプ。掃除場所や用途から選ぶ
  • 掃除したい場所に適したアタッチメントが付いているかチェックする
  • スチームクリーナーは、熱や水に弱い場所には使わない
  • スチームクリーナーは、カーペットなどの染み抜きにも使える

今回は安蔵さんのお話をもとに、スチームクリーナーの選び方や使い方についてご紹介しました。スチームクリーナーは水だけで油などの頑固な汚れを落とし、除菌までできる便利な掃除用具。1台あれば、気になっていた場所を手軽にキレイに掃除できるはずです。

ぜひこの記事を参考に、自分にぴったりのスチームクリーナーを見つけてみてくださいね。

SHARE

このページをシェアする

Copied

LATEST

このカテゴリーの最新記事