布団セットおすすめ9選!睡眠のプロがコンパクトに収納できる来客用・1人暮らし用商品の選び方を解説

布団セットおすすめ9選!睡眠のプロがコンパクトに収納できる来客用・1人暮らし用商品の選び方を解説

「一人暮らしをするので新しく寝具をそろえたい」
「来客用におすすめの布団セットはどれ?」

新生活や来客などで寝具一式が必要になったときに、手軽にそろえられるのが「布団セット」です。でも、どんな基準で選べばよいか、よくわからないですよね。

そこでこの記事では、上級睡眠健康指導士の田中宣子さんに、布団セットの選び方基礎知識、お手入れ方法、有名メーカーなどを教えてもらいました。

<専門家が教える! 布団セット選びのポイント>

  • 用途や目的に合わせてセット数を選ぶ
  • 取り扱いやすさを求めるなら化学素材のポリエステルを選ぶ
  • 寝心地を重視するなら天然素材のものや、敷き布団が厚いものを選ぶ

また、おすすめの布団セット9選も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

布団セットのおすすめ9選
メーカー
商品名
東京西川 昭和西川 昭和西川 タンスのゲン お布団工房 昭和西川 タンスのゲン ニトリ アイリスオーヤマ
SEVENDAYS 布団セット 2点 ふとんセット ハウスダスト対策 3点セット ふとんセット 365日使える 4点セット 布団セット シングル 4点セット アプロディーテ 日葵 布団セット 厳選ふとん4点セット マットレス用布団 3点セット すぐに使える寝具6点セット ベッド用 布団セット マットレス付10点セット
東京西川|SEVENDAYS 布団セット 2点 昭和西川|ふとんセット ハウスダスト対策 3点セット 昭和西川|ふとんセット 365日使える 4点セット タンスのゲン|布団セット シングル 4点セット お布団工房|アプロディーテ 日葵 布団セット 昭和西川|厳選ふとん4点セット タンスのゲン|マットレス用布団 3点セット ニトリ|すぐに使える寝具6点セット ベッド用 アイリスオーヤマ|布団セット マットレス付10点セット
参考価格(税込) 1万5890円(シングル) 5万5000円 1万9900円 4999円(シングル) 1万9900円(シングル) 6万4800円 8999円 5990円 1万2202円
内容量 掛け布団、敷き布団 枕、掛け布団、敷き布団 枕、掛け布団、軽量掛け布団、敷き布団 枕、掛け布団、敷き布団、収納ケース 枕、掛け布団、敷き布団 枕、ピローケース、掛け布団、敷き布団 枕、掛け布団、ベッドパッド 枕、枕カバー、掛け布団、掛け布団カバー、ベッドパッド、シーツ 枕、枕カバー×2、掛け布団、掛け布団カバー、敷き布団、マットレス、ボックスシーツ、除湿シート、収納バッグ
タイプ シングル、セミダブル、ダブル シングル シングル シングル、セミダブル、ダブル シングル、セミダブル、ダブル シングル シングル シングル シングル
販売サイト Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo!
上級睡眠健康指導士
田中宣子さん
田中宣子
米ノースウエスト航空株式会社にて、マーケティング部アジア統括スーパーバイザーの職を経た後、家業の寝具店に転職。23年間、お客様の寝具の相談、提案、販売を担当。その経験を生かし、現在はオンラインショップ「Sheets.jp」にてベッド用寝具の販売、相談、提案に注力している。

本記事は、提携する企業のプロモーション情報が含まれます。掲載するサービス及び掲載位置に広告収益が影響を与える可能性はありますが、サービスの評価や内容などはyour SELECT.が独自に記載しています。(詳しくはAbout Usへ)

目次

上級睡眠健康指導士が教える!

布団セットの選び方

田中さんに布団セットの選び方について教えていただきました。

「一人暮らし用は毎日使うものなので寝心地の良さを、来客用は収納のしやすさを重視しましょう」と田中さん

「一人暮らし用は毎日使うものなので寝心地の良さを、来客用は収納のしやすさを重視しましょう」と田中さん

用途や目的に合わせて布団セットの種類を決める

布団セットは内容物によって「2点セット」「3点セット」「4点セット」「6点セット」など、セット点数ごとの種類に分かれます。

<布団セットの種類とおもな内容物>
種類 内容物
2点セット 掛け布団、敷き布団
3点セット 枕、掛け布団、敷き布団/ベッドパッド
4点セット 掛け布団、掛け布団カバー、敷き布団、収納ケース
6点セット 枕、枕カバー、掛け布団、掛け布団カバー、敷き布団/ベッドパッド、シーツ
7点セット 枕、枕カバー、掛け布団、掛け布団カバー、敷き布団/ベッドパッド、シーツ、収納ケース
布団セットインフォ

ただし、注意点として、上記はあくまでオールシーズン使える一般的なセット内容であることを理解しておいてください。例えば、メーカーによっては枕、敷き布団、掛け布団×2を「4点セット」とする場合などがあります。寝具のセット商品ではあるものの、例えばベッドパッド、シーツ×2、マットレスカバーの「4点セット」など、そもそも「布団セット」ではない場合もあるので気をつけましょう。

また布団セットには、フローリングや畳に直に敷く「直敷き用」と、ベッドのマットレスの上に敷く「ベッド用」の2種類があります。ベッド用は、マットレスでの使用を想定し、敷布団ではなくベッドパッドになっているのが違いです。

「枕、掛け布団、敷き布団の3点セットを基本とし、必要なものを足し引きして考えるといいですよ」と田中さん

「枕、掛け布団、敷き布団の3点セットを基本とし、必要なものを足し引きして考えるといいですよ」と田中さん

2点セットのおもな内容は「掛け布団」と「敷き布団」です。枕にこだわりがあり、自分で選びたいという場合はこちらを選びましょう。枕がついていないので来客用には向きません。

3点セット「枕」「掛け布団」「敷き布団/ベッドパッド」で構成されます。単品で買いそろえる場合よりもコスパ良くそろえられるので、コスパ重視の場合はこちらを選びましょう。3点セットがあれば最低限寝ることはできますが、カバー・シーツ類は別途購入する必要があります。

「3点セットになると、掛け布団、敷き布団に加えて枕もプラスされます」と田中さん

「3点セットになると、掛け布団、敷き布団に加えて枕もプラスされます」と田中さん

4点セット「枕」「掛け布団」「敷き布団」に加えて「収納ケース」がつきます。収納ケースはその名のとおり、セット内容の寝具を一括で収納できるケース。使わないときは押し入れやクローゼットに寝具をまとめて収納できるので、来客用など一時的な使用に適しています

6点セットになると「枕と枕カバー」「掛け布団と掛け布団カバー」「敷き布団とシーツ」など、3点セットにカバー・シーツ類がプラスされます。寝具を一気にすべてそろえたい場合は6点セットを選びましょう

7点セットは、6点セット+収納ケースという場合が多く、8点セット以上になると「シーツ×2」などカバーやシーツ類が増えていきます。

取り扱いやすさを求めるなら掛け布団の素材に注目

布団セットの取り扱いやすさについては、ほとんどのセットに含まれており、ボリュームの大きな寝具である掛け布団の素材に注目しましょう。

掛け布団に使用されている素材は、多くの場合、化学素材のポリエステルで、一部、天然素材の綿(コットン)や羽毛、ウールなどがあります。

<掛け布団のおもな素材>
素材 原材料 価格 特徴
ポリエステル 化学素材 軽量。保温性、クッション性、耐久性が高い
綿 植物性天然素材 吸水性が高い
羽毛 動物性天然素材 羽毛布団。軽量。保温性、放湿性に優れる
ウール 動物性天然素材 羊毛布団。保温性、放湿性に優れる

ポリエステルは価格が安く、コンパクトに収納可能。防ダニや防カビ、抗菌防臭加工が施されているものが多く、取り扱いやすい素材といえます。たまにしか使用しない来客用におすすめです。

布団セットの素材にもっとも多く使用されているポリエステル

布団セットの素材にもっとも多く使用されているポリエステル

羽毛やウールは、一人暮らしで毎日使う場合におすすめ。高価格ですが吸水性や放湿性が高いので、オールシーズンで使いやすい素材です。

綿は天然素材の中ではリーズナブルで、コンパクトに収納可能。来客用にも一人暮らし用にも使えます。

寝心地を重視するなら天然素材で、敷き布団に厚みがあるものが◎

寝心地を重視するなら、掛け布団や敷き布団が天然素材のものを選びましょう。綿、羽毛、ウールなど天然素材のメリットは吸水性、放湿性が高いこと。寝汗を吸収して放湿してくれるのでムレがなく、快適な寝心地を得られます。

羽毛などの天然素材は放湿性が高く、快適な睡眠を得られる

羽毛などの天然素材は放湿性が高く、快適な睡眠を得られる

特に羽毛とウールはおすすめで、どちらも保温性、放湿性に優れますが、羽毛の方が軽く、より暖かい一方で、ウールは羽毛より価格を抑えられるメリットがあります。

また素材以外に、敷き布団の厚みや構造にも注目しましょう。3層構造や5層構造になっていてボリュームがあると、底つき感が少なく、快適に眠ることができます

「敷き布団の底つき感はチェックしたいところ。ECサイトの商品情報やレビューなども参考にしましょう」と田中さん

「敷き布団の底つき感はチェックしたいところ。ECサイトの商品情報やレビューなども参考にしましょう」と田中さん

布団セットのおすすめ9選

田中さんセレクトによるおすすめ3選と、田中さんに教えていただいた選び方をもとに、your SELECT.編集部が選んだおすすめを6つ紹介します。

布団セットのおすすめ9選
メーカー
商品名
東京西川 昭和西川 昭和西川 タンスのゲン お布団工房 昭和西川 タンスのゲン ニトリ アイリスオーヤマ
SEVENDAYS 布団セット 2点 ふとんセット ハウスダスト対策 3点セット ふとんセット 365日使える 4点セット 布団セット シングル 4点セット アプロディーテ 日葵 布団セット 厳選ふとん4点セット マットレス用布団 3点セット すぐに使える寝具6点セット ベッド用 布団セット マットレス付10点セット
東京西川|SEVENDAYS 布団セット 2点 昭和西川|ふとんセット ハウスダスト対策 3点セット 昭和西川|ふとんセット 365日使える 4点セット タンスのゲン|布団セット シングル 4点セット お布団工房|アプロディーテ 日葵 布団セット 昭和西川|厳選ふとん4点セット タンスのゲン|マットレス用布団 3点セット ニトリ|すぐに使える寝具6点セット ベッド用 アイリスオーヤマ|布団セット マットレス付10点セット
参考価格(税込) 1万5890円(シングル) 5万5000円 1万9900円 4999円(シングル) 1万9900円(シングル) 6万4800円 8999円 5990円 1万2202円
内容量 掛け布団、敷き布団 枕、掛け布団、敷き布団 枕、掛け布団、軽量掛け布団、敷き布団 枕、掛け布団、敷き布団、収納ケース 枕、掛け布団、敷き布団 枕、ピローケース、掛け布団、敷き布団 枕、掛け布団、ベッドパッド 枕、枕カバー、掛け布団、掛け布団カバー、ベッドパッド、シーツ 枕、枕カバー×2、掛け布団、掛け布団カバー、敷き布団、マットレス、ボックスシーツ、除湿シート、収納バッグ
タイプ シングル、セミダブル、ダブル シングル シングル シングル、セミダブル、ダブル シングル、セミダブル、ダブル シングル シングル シングル シングル
販売サイト Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo!

【直敷き用】掛け布団と敷き布団のシンプル2点セット 東京西川|SEVENDAYS 布団セット 2点

東京西川|SEVENDAYS 布団セット 2点

出典:Amazon

参考価格:1万5890円(税込)(シングル)

専門家のおすすめポイント

掛け布団と敷き布団の2点セットです。掛け布団は軽くて暖かく、敷き布団はフローリングでも1枚でお休みいただける、ボリューム固わた敷き布団枕にはこだわりがあるので自分で選びたいという方や、寝心地の良さを求める方におすすめです。

田中宣子

上級睡眠健康指導士

田中宣子

セット内容 掛け布団、敷き布団
サイズ シングル、セミダブル、ダブル
素材 掛け布団|ポリエステル100%
敷き布団|生地:ポリエステル100%、詰物:ウレタンフォーム
カラー ホワイト

掛け布団の詰物に「東レFTわた」を使用。繊維の中に空気をたっぷり含む特殊構造で、軽いのに保温性が高いのが特徴。敷き布団は、中芯にプロファイルウレタンを使用しており、体をしっかり支えます。ウレタンの上下には柔らかいわたを使用し、やさしい寝心地を実現しています。

【直敷き用】アレルギー対策を施した3点セット 昭和西川|ふとんセット ハウスダスト対策 3点セット

昭和西川|ふとんセット ハウスダスト対策 3点セット

出典:Amazon

専門家のおすすめポイント

枕、掛け布団、敷き布団の全てに「SNフレッシュプロ」が採用されているので、アレルギーでお困りの方におすすめレーヨンを20%混紡することで吸水性・吸湿性がプラスされ、肌触りもなめらかで心地良くなっています

田中宣子

上級睡眠健康指導士

田中宣子

セット内容 枕、掛け布団、敷き布団
サイズ シングル
素材 寝具すべて|生地:ポリエステル80%、レーヨン20%、詰物:ポリエステル100%
カラー ホワイト

昭和西川のハウスダスト対策寝具「SNフレッシュプロ」を採用した布団セット。高密度織りでダニを通しにくく、独自加工でハウスダストを低減。また抗菌防臭効果のあるポリジン加工を施しており、寝具を清潔に保つことができます

【直敷き用】2種類の掛け布団が付属する4点セット 昭和西川|ふとんセット 365日使える 4点セット

昭和西川|ふとんセット 365日使える 4点セット

出典:Amazon

専門家のおすすめポイント

春秋は掛け布団1枚、夏は軽量掛け布団1枚、冬は2枚を合わせて暖かく使うなど、掛け布団を組み合わせて温度の調節が可能。一人暮らし用の布団セット探している方におすすめです。

田中宣子

上級睡眠健康指導士

田中宣子

セット内容 枕、掛け布団、軽量掛け布団、敷き布団
サイズ シングル
素材 寝具すべて|ポリエステル100%
カラー グレー、ネイビー、ベージュ

1kgの掛け布団0.5kgの軽量掛け布団という、2種類の掛け布団が付属した布団セット。極細のポリエステルわたを使用し、軽くて暖かいのが特徴です。敷き布団は、ポリエステルわたで固わたを挟んだ3層構造。1枚で使っても底つき感の少ないボリュームタイプです。

【直敷き用】良コスパの収納ケース付き4点セット タンスのゲン|布団セット シングル 4点セット

タンスのゲン|布団セット シングル 4点セット

出典:Amazon

参考価格:4999円(税込)(シングル)

おすすめポイント

    • 収納ケース付きで来客用にもおすすめ
    • 低ホルムアルデヒド仕様でお子さんにも安心
セット内容 枕、掛け布団、敷き布団、収納ケース
サイズ シングル、セミダブル、ダブル
素材 寝具すべて|ポリエステル100%
カラー グレー、ネイビー、ブラウン、ペールブルー、ホワイト、モスグリーン、ラベンダーグレー

枕、掛け布団、敷き布団が付属した、すぐに使える布団セット。全ての寝具にホコリの出にくい中空ポリエステル綿を使用し、抗菌防臭・防カビ機能がついているので、安心して使えます。敷き布団は固わた入りで3層構造になっており、底つき感を軽減してくれます。

【直敷き用】生地に綿100%、詰物にウールを50%使用した3点セット お布団工房|アプロディーテ 日葵 布団セット

お布団工房|アプロディーテ 日葵 布団セット

出典:Amazon

参考価格:1万9900円(税込)(シングル)

おすすめポイント

    • マットレス不要で底つき感なく眠ることが可能
    • 抗菌防臭・防ダニ加工清潔に使える
セット内容 枕、掛け布団、敷き布団
サイズ シングル、セミダブル、ダブル
素材 枕|ポリエステル100%
掛け布団、敷き布団|生地:綿100%、詰物:ポリエステル50%、ウール50%
カラー アイボリー

天然素材にこだわっており、掛け布団、敷き布団ともに生地は綿100%、詰物にウールを50%使用しています。掛け布団は適度な重みがあり、体にフィットするような寝心地。ウールの特徴である調湿効果に優れ、快適に眠ることが可能敷き布団は厚さ10cmのボリュームタイプで、弾力がありふっくらとした寝心地です。

【直敷き用】羽毛布団、5層敷き布団、ホテル枕の豪華4点セット 昭和西川|厳選ふとん4点セット

昭和西川|厳選ふとん4点セット

出典:Amazon

おすすめポイント

    • 昭和西川が厳選した布団セット
    • 羽毛布団の羽毛充塡量は1.2kgのたっぷりボリューム
セット内容 枕、枕カバー、掛け布団、敷き布団
サイズ シングル
素材 枕|低反発ウレタン100%、ポリエステル100%
枕カバー|ポリエステル100%
掛け布団|生地:ポリエステル85%、綿15%、詰物:ダックダウン90%、フェザー10%
敷き布団|生地:綿100%、詰物:ウール、ポリエステル
カラー ピンク、ブルー

枕のバイヤーが企画したホテル仕様の低反発枕、羽毛布団、敷き布団のセット。羽毛布団はドイツ産ホワイトダックを90%使用し、羽毛充塡量が1.2kgとたっぷりのボリューム敷き布団は詰物にウールを採用した5層構造で、優しい肌触りと高いクッション性が特徴です。

【ベッド用】マットレス用の基本3点セット タンスのゲン|マットレス用布団 3点セット

タンスのゲン|マットレス用布団 3点セット

出典:Amazon

おすすめポイント

    • 寝具はすべて丸洗いOK
    • ホコリの出にくい中空ポリエステル綿を使用
セット内容 枕、掛け布団、ベッドパッド
サイズ シングル
素材 寝具すべて|ポリエステル100%
カラー アイボリー

枕、掛け布団とベッドパッドに「中空ポリエステル綿」を採用。繊維1本1本がストロー状になっており、暖かい空気を閉じ込めます。また掛け布団・ベッドパッドの中わたに抗菌防臭効果のあるノンスタック加工を施しており、細菌の繁殖を抑え、清潔に使うことができます。

【ベッド用】新生活に便利なベッド用の6点セット ニトリ|すぐに使える寝具6点セット ベッド用

おすすめポイント

    • 寝具はすべて丸洗いOK
    • 6点セットで圧倒的なコストパフォーマンス
セット内容 枕、枕カバー、掛け布団、掛け布団カバー、ベッドパッド、シーツ
サイズ シングル
素材 寝具すべて|ポリエステル100%
カラー グレー

枕、掛け布団とベッドパッドに各種カバー・シーツが組み合わさったセット。ベッドとマットレスがあれば後はこれだけで寝具をそろえることができます。素材はすべてポリエステルで、枕カバー、掛け布団カバー、シーツなど体に直接触れる部分には抗菌防臭加工が施されています。

【直敷き用・ベッド用】湿シート付きマットレスタイプの10点セット アイリスオーヤマ|布団セット マットレス付10点セット

アイリスオーヤマ|布団セット マットレス付10点セット

出典:Amazon

おすすめポイント

    • 敷き布団+マットレスで、底つき感のない快適な寝心地
    • 収納バッグ付きで、来客用やアウトドア用にもおすすめ
セット内容 枕、枕カバー×2、掛け布団、掛け布団カバー、敷き布団、マットレス、ボックスシーツ、除湿シート、収納バッグ
サイズ シングル
素材 敷き布団|ポリエステル100%、低反発ウレタンフォーム
マットレス|ウレタンフォーム
除湿シート|シリカゲルB型
その他|ポリエステル100%
カラー ブラウン

基本の枕、掛け布団、敷き布団に加え、各種カバーとシーツ、マットレスに除湿シート、収納バッグまで付属した布団セットで、直敷き用でもベッド用でも使えます。マットレスはウレタンフォームを採用した低反発マットレスで、敷き布団の下に敷くことで、底つき感をかなり軽減してくれます。またさらにその下に除湿シートを敷くことで、湿気を吸収し、カビの発生を防いでくれます

布団セットを選ぶ前に知っておきたいこと

布団セットを選ぶ前に知っておきたいことを田中さんに聞きました。

「寝具は単品でそろえるよりも、布団セットを購入した方が費用を抑えられます」と田中さん

「寝具は単品でそろえるよりも、布団セットを購入した方が費用を抑えられます」と田中さん

単品ではなくセットで購入するメリット

寝具を別々に選ぶ場合は、「掛け布団と掛け布団カバーの相性」や「掛け布団と敷き布団の組み合わせ」などを考える手間がかかり、費用も割高になります。

試しに「おすすめ9選」で紹介した、昭和西川の「ふとんセット ハウスダスト対策 3点セット」と、同セット内容を単品購入した場合の費用を比較してみましょう。

購入形式 内容 価格(税込)
セット購入 ふとんセット ハウスダスト対策 3点セット シングル 5万5000円
単品購入 SNフレッシュプロ きれいのめぐみまくら ベーシック 6050円 合計
5万9950円
SNフレッシュプロ 掛け布団 シングル 2万4200円
SNフレッシュプロ ノンキルト敷き布団 シングル 2万9700円

この場合、単品をそれぞれ買うよりも約5000円費用を抑えることができます

また布団セットは低価格の商品も販売されており、コストを抑えたい場合は5000円程度のものから選ぶことが可能来客用やアウトドア用など、一時的に布団が欲しい場合などにも便利です。

この他、布団セットの寝具は同じデザインの場合が多いので、「寝具のデザインを統一することができる」などのメリットがあります。

押さえておきたい布団セットのおもなメーカー

布団セットのおもなメーカーは以下のとおりです。

西川 寝具類全般を取り扱う、有名な国産布団メーカー。多くのアスリートをイメージキャラクターに起用しており、「エアー01」などの高反発マットレスが有名
昭和西川 もともとは西川の製造部門だが、現在はビジネス上の交流はなく別の寝具メーカー。タレントをイメージキャラクターに起用した「ムアツふとん」が有名
タンスのゲン 福岡県に本社を置き、インターネットで家具、寝具、家電、インテリア用品などの販売事業を展開する企業。商品を製造工場から直接仕入れることで、低価格販売を可能にしている
アイリスオーヤマ 宮城県に本社を置く、生活用品の企画、製造、販売会社。「エアリーマットレス」や「洗える枕・掛け布団・敷き布団」シリーズを展開
ニトリ 北海道に本社を置く、家具およびインテリア用品小売業の大手。SPA(自社生産)による「低価格で高品質」な商品を展開。寝具では冷感素材の「Nクール」寝具などが有名

タンスのゲン、アイリスオーヤマ、ニトリなどはインターネットで布団セットを多く販売しています。

一方で西川、昭和西川などの寝具メーカーは、新生活や入学の時期である春に布団セットを販売することが多く、夏から秋冬にかけて商品が売り切れることも少なくありません。

布団セットに関するよくある疑問 Q&A

最後に、布団セットに関する疑問を田中さんに答えてもらいました。

最後に、布団セットに関する疑問を田中さんに答えてもらいました

Q. 布団セットの敷き布団を床に直敷きしても大丈夫?

A. 布団セットの敷き布団はフローリングや畳の上に直接敷いて使うことができます。ただ布団セットを毎日使う場合は、万年床にせず、基本的に毎日上げる(畳む)ようにしましょう。そうしないと床に布団のあとがシミとして残ってしまいます

敷きっぱなしで使いたい場合は、敷き布団用のすのこを下に置き、床と密着しないようにしましょう。またできれば、敷き布団の下に寝具用の除湿シートを1枚敷きましょう。湿気によるカビを防止できます

おすすめのすのこマットと除湿シートをそれぞれ1つずつ紹介します。

アイリスプラザ すのこマット

布団の下に敷くだけで新鮮な空気を通し、湿気によるカビやダニから寝具を守り清潔に保ちます。軽いので移動もラクラク。



西川 寝具用除湿シート

特殊シリカゲルが汗や湿気を吸収し、睡眠環境を快適にします。消臭・防ダニ・防カビ・吸湿センサー機能付き。

Q. 敷き布団に底つき感を覚えた場合はどうすればいい?

A. 布団セットの敷き布団の中には厚みが足りないタイプもあり、そのまま寝ると体の大きな人や男性は底つき感を覚え、寝にくいと感じる場合があります。そのようなときは、三つ折りマットレス敷き布団もう1枚用意し、敷き布団の下に重ねるとよいでしょう。

Q. 布団セットの洗い方は?

A. 布団セットの中で洗濯が必要なものは枕カバー、掛け布団カバー、シーツです。普通の衣類と同様に洗濯しましょう。

洗う際の注意点ですが、カバー類はファスナーを閉じて洗濯しましょう。開けた状態のまま洗濯をすると、ファスナーが他の衣類に引っかかって破損したり、カバーの四隅にホコリがたまる原因になります。洗濯頻度は1週間に1度が目安です。

洗えるタイプの掛け布団は、汚れてしまったときなどに大きめの洗濯ネットに入れて洗います。もし、自宅の洗濯機に入らなそうな場合はコインランドリーなどを使うといいでしょう。洗えるタイプの枕も同様で、汚れてしまったときなど、必要に応じて単体で洗濯機で洗いましょう

Q. 布団セットの干し方は?

A. 寝具を干す際は、湿気を十分に発散させるのがポイント。カバー類は内側まで乾かすためにファスナーを全開にしてから干しましょう。ベランダで干す場合は、2本の物干し竿を平行に置き、掛け布団カバーをたるませるように掛け、洗濯ピンチでしっかりととめます。部屋干しの場合はサーキュレーターを使って乾燥時間を短縮させましょう。

洗えるタイプの掛け布団は、ベランダの手すりに掛けて干します。途中で裏返して中までしっかり乾燥させましょう

掛け布団を干す際は途中で裏返し、中までしっかり乾燥させよう

掛け布団を干す際は途中で裏返し、中までしっかり乾燥させよう

洗えるタイプの枕は、ふたつの角を洗濯ピンチでとめて干します。枕干し用ネットや枕干し用ハンガーを使うのも便利でおすすめです。

おすすめの枕干しネットを紹介します。

ダイヤ 洗って干せる枕ネット

洗った枕を干せる洗濯ネット。家庭のハンガーで干せる、ハンガーポケット付き。

Q. 布団セットの保管方法は?

A. カバー類は保管する前に必ず洗濯をしましょう。洗濯後、完全に乾燥させてから収納します。カバーは圧縮袋を使用できるので、収納スペースを節約したい場合は圧縮袋に入れて保管しましょう。布団類は保管する前に陰干しなどをして、湿気を十分に乾燥させ、布団収納袋に入れて保管します。

「収納ケース付きだと、寝具をまとめるのに便利ですよ」と田中さん

「収納ケース付きだと、寝具をまとめるのに便利ですよ」と田中さん

布団セットのAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの人気ランキングをチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでは、布団セットの売れ筋ランキングを見ることができます。
Amazonは上位100位、楽天市場とYahoo!ショッピングはリアルタイム・デイリー・週間の売れ筋ランキングを紹介しています。どれを買おうか迷ったときは、参考にしてみてはいかがでしょうか。

Amazonの売れ筋ランキングへ 楽天市場の売れ筋ランキングへ Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングへ

まとめ

  • 布団セットを購入した方が、単品でそろえるよりもコストを抑えられる
  • 「3点セット」「4点セット」など、内容物によってセット内容が異なる
  • ポリエステルのものは、価格が安くて収納もしやすいので、来客用におすすめ
  • 寝心地を重視するなら天然素材の羽毛やウールが使用されているものに注目する
  • 敷き布団が厚いものだと底つき感が少なく、快適に眠れる

今回は、上級睡眠健康指導士の田中宣子さんに布団セットの選び方を教えてもらいました。

布団セットを選ぶ際は、使用目的によって選び方を変えましょう。一人暮らしで使う場合はできるだけ予算を割いて寝心地を重視して選び、来客用やアウトドア用など一時的な使用であればカバー類もそろい、コンパクトに収納できるタイプを選びましょう。

本記事で紹介した内容を参考に、長く使い続けられる布団セットを見つけてくださいね。

このページをシェアする

このカテゴリーの最新記事
JCB法人カード
このカテゴリーの最新記事
TOP