リンゴ酢のおすすめ11選|管理栄養士がダイエット向けの美味しい商品の選び方を解説

リンゴ酢のおすすめ11選|管理栄養士が目的別の選び方とおいしい飲み方を紹介!

「ダイエットのためにりんご酢を取り入れてみたいけど、どれを選べばよいか分からない」
「リンゴ酢って何に効果があるの?」

血糖値の上昇を抑えたり、免疫力を高め、腸内環境を整える効果もあるといわれているリンゴ酢。 ダイエットや健康のために日常にリンゴ酢を取り入れてみたいと考える人も多いのではないでしょうか。 しかし、目的ごとに適したリンゴ酢の種類を選ぶのに悩んでしまうこともありますよね。
そんな目的別にリンゴ酢を選ぶポイントは、以下の通りです。

プロが教える!リンゴ酢選びのポイント

  • 飲料として甘味料入りのものや、酸味が少ないタイプのもの
  • 料理に純りんご酢
  • 飲料と料理の両方純りんご酢

今回は管理栄養士であり、食生活コンサルタントとしても活躍する浅野まみこさんに、リンゴ酢の基礎知識から選び方、手軽に楽しめるりんご酢を使ったアイデアなどを伺いました。

また、おいしさや酸味のバランスなどからおすすめのリンゴ酢や、リンゴ酢を使ったドリンクを11個ピックアップしていただいたので、リンゴ酢を買うときの参考にしてみてください。

おすすめのりんご酢11選
メーカー
商品名
ムソー 内堀醸造 mizkan マルカン 私市醸造 内堀醸造 すこやか商店 マリリニュージーランド タマノイ酢 山田養蜂場 伊藤園
有機アップルビネガー 美濃 有機純りんご酢 純リンゴ酢 純りんご酢(プレミアム) 純りんご酢 フルーツビネガー 有機りんごの酢 飲むりんご酢 マヌカ蜂蜜純りんご酢 はちみつりんご酢ダイエット はちみつバーモントドリンク りんご酢の炭酸割り
ムソー/ 有機アップルビネガー 内堀醸造/美濃 有機純りんご酢 mizkan/純リンゴ酢 マルカン/ 純りんご酢(プレミアム) 私市醸造/ 純りんご酢 内堀醸造/フルーツビネガー 有機りんごの酢 すこやか商店/飲むりんご酢 マリリニュージーランド/マヌカ蜂蜜純りんご酢 タマノイ酢/はちみつりんご酢ダイエット 山田養蜂場 /はちみつバーモントドリンク 伊藤園/りんご酢 の炭酸割り
特徴 有機なのに価格がお手頃 初めての一本におすすめ 国産りんご果汁100%使用 酸味抑えめ はちみつと相性〇 無理なく続けられる 九州産のリンゴ使用 マヌカハニーの風味 手軽に試せる ストロー付で手間いらず 香料不使用
種類 純りんご酢 純りんご酢 純りんご酢 純りんご酢 純りんご酢 調味りんご酢 調味りんご酢 調味りんご酢 ドリンク ドリンク ドリンク
人口甘味料の有無
1杯あたりの値段(※1) 34円 48円 29円 45円 32円 48円 95円 141円 106円 194円 40円
参考価格
(税込)
410円 581円 957円(2本) 540円 540円 575円 1580円 2350円 4244円(24本×2ケース) 3888円(24本) 108円
内容量 360ml 360ml 500ml 360ml 500ml 360ml 500ml 500ml 125ml 125ml 410ml
購入サイト Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo!

(※1)150mlあたり。希釈タイプは、大さじ2(30ml)を5倍希釈した場合で計算

管理栄養士・食生活コンサルタント・株式会社エビータ代表取締役
浅野まみこさん
浅野まみこ
総合病院、女性クリニック、企業カウンセリングなどで1万8千人以上の栄養相談を実施、行動変容をベースとした栄養カウンセリングのプログラムを確立するなど、糖尿病が専門領域。 現在は、企業の健康経営サポートやヘルスケアの人材育成、商品開発、レシピ開発をはじめ、健康サービスなどの食と健康のコンサルティングを中心に活躍。 講演やイベントで全国を回り、年間の講演数は100時間以上。コンビニなどの身の周りの商品を利用したわかりやすい栄養解説が人気を呼び、TBS『名医のTHE太鼓判』、NHK『おはよう日本』をはじめメディア、雑誌の監修やコメントなどで多数出演中。著書に『コンビニ・ダイエット』(星海社新書)、共著に『夜9時からの遅ごはん』(誠文堂新光社)など多数。夕刊フジ毎週水曜日に連載コラム掲載中。

本記事は、提携する企業のプロモーション情報が含まれます。掲載するサービス及び掲載位置に広告収益が影響を与える可能性はありますが、サービスの評価や内容などはyour SELECT.が独自に記載しています。(詳しくはAbout Usへ)

目次

管理栄養士が教える!りんご酢の基礎知識

一口に「りんご酢」といっても、原材料はさまざまなので、目的によって選びましょう

一口に「りんご酢」といっても、原材料はさまざまなので、目的によって選びましょう

りんご酢とは、りんごをすりおろして搾った果汁を発酵させたものをいいます。果物をそのままお酢に漬けているものをりんご酢とうたっているものもよく目にしますが、まったくの別物。りんご酢は、りんごを使った醸造酢のことなのです。

りんご酢ができるまで

りんご酢ができるまで

りんご酢の作り方はメーカーによってさまざまですが、一般的にはりんごをすりおろすところからはじまります。搾り汁を発酵させると、熟成してアルコールになり、その後、酢酸菌を加えてさらに熟成させていくとりんご酢になります。長い時間をかけて発酵させていくことで、独特の風味と香りが生まれます。

りんご酢の種類

りんご酢には、「純りんご酢」「調味されたりんご酢」「りんご酢ドリンク」の3タイプがあります。詳しく解説していきましょう。

純りんご酢

純りんご酢とは、りんごを原料に酢酸発酵させた「醸造酢」のこと。りんごの搾汁の使用量が醸造酢1Lにつき300g以上の果実酢で、原材料表示には「りんご」または「りんご果汁」と書かれています
また、「りんご酢」の中には、アルコールを添加し、発酵期間を短縮したものもあります。安価で手に入りやすいという良さもありますが、購入するなら、りんごのみで時間をかけて熟成された「純りんご酢」がおすすめです。

純りんご酢は、原材料にりんご果汁のみが記載されています

純りんご酢は、原材料にりんご果汁のみが記載されています

調味されたりんご酢

原料に「りんご果汁」や「りんご」以外の表記があるものは、調味酢です。酸味を抑えるための果汁や甘味料が加えられていたり、保存などのために添加物が加えられていたりします。
甘味料入りのりんご酢は糖質が上がりますので、ダイエット目的で取り入れたい場合は、糖分の摂りすぎに気をつけましょう。

りんご酢ドリンク

りんご酢ドリンクは、そのまま飲めるように作られた清涼飲料水です。酸味や甘味みのバランスはメーカーによってそれぞれですが、いずれも糖などが添加され、飲みやすい味に調整されています。純りんご酢と比べ、糖質量やカロリーなどが高くなっています。紙パックやペットボトル仕様で持ち運びに適しているため、外出先はもちろん、準備いらずでサッと飲みたいときに重宝します。

管理栄養士が教える!りんご酢の選び方

同じ純りんご酢でもメーカーによって味が違うので好みを探して

同じ純りんご酢でもメーカーによって味が違うので好みを探して

美容や健康、ダイエット目的でりんご酢を飲むなら、飽きずに続けられることが大切。どんな方法で取り入れたいかという点から自分に合ったりんご酢を見つけましょう。用途別に選ぶときのポイントを説明します。

純りんご酢は、米酢に比べればやや穏やかな酸味ですが、それでもお酢のすっぱさをはっきり感じます。美容や健康目的としては、もっとも効果の期待できる純りんご酢を薦めたいところです。ただ、無理なく続けることが大切ですから、どのように摂るのが自分に合っているかを考えてみましょう。

また、調味されたりんご酢を選ぶ場合は、砂糖などの甘味料ではなく、りんご果汁をプラスしたタイプを選ぶと、糖質は上がるものの原材料としてはりんごだけなので、手に取りやすいかもしれません。また、砂糖ではなくより自然な原材料で作られたものを選びたい場合は、はちみつやマヌカハニー入りのものがおすすめです。

飲料として取り入れるとき

飲料として取り入れるとき

ドリンクにして飲む場合、純りんご酢では酸味が強く、飲みづらいと感じるかもしれません。甘味料入りのものや、酸味が少ないタイプのものを選ぶと、よりおいしく続けられるでしょう。

朝食や眠る前にもさっと取り入れやすいのは、炭酸や水で割って飲むこと。焼酎を加えて、りんご酢サワーにしてもよいでしょう。ぽかぽかのお湯割りにしていただくのもおいしいですよ。

料理に取り入れるとき

料理に取り入れるとき

料理に使う場合は、お酢の代わりとして使える純りんご酢がおすすめです。料理に使うのがもっとも手軽ですから、オイルや塩などを加えてドレッシングにしてみてはいかがでしょうか。また、いつもなら米酢や穀物酢を使う、酢豚や炒め物などの調味にはもちろん、餃子を食べるときのお酢として使ったり、麺類に加えたりすると、おいしくいただけます。りんご酢に砂糖を加えて甘酢のように使い、野菜を漬けるのもおすすめです。

また、牛乳や豆乳に混ぜると、飲むヨーグルトのようにとろみがつくので、おやつ代わりに飲んでもよいでしょう。りんご酢でゼリーやシャーベットを作ってもいいですね。

飲料と料理の両方に取り入れるとき

飲料と料理の両方に取り入れるとき

どちらにも使いたいなら、純りんご酢を選びましょう。甘味料入りのものを選んでしまうと、酢の代わりとしては使うのが難しくなるからです。ただし、甘酢漬けや酢豚など、甘酸っぱい味に仕上げたいときには甘味料入りのタイプでも使うことができます。
飲むときに甘味が必要な場合は、はちみつや砂糖を加えて飲みましょう。料理には、そのまま使うことができます。

おすすめのりんご酢11選

りんごだけで醸造した純りんご酢のほか、飲みやすい甘味のあるりんご酢、準備いらずでさっと飲めるりんご酢ドリンクなど、今すぐ取り入れたい11品をご紹介します。

気になる内容をクリック

おすすめのりんご酢11選
メーカー
商品名
ムソー 内堀醸造 mizkan マルカン 私市醸造 内堀醸造 すこやか商店 マリリニュージーランド タマノイ酢 山田養蜂場 伊藤園
有機アップルビネガー 美濃 有機純りんご酢 純リンゴ酢 純りんご酢(プレミアム) 純りんご酢 フルーツビネガー 有機りんごの酢 飲むりんご酢 マヌカ蜂蜜純りんご酢 はちみつりんご酢ダイエット はちみつバーモントドリンク りんご酢の炭酸割り
ムソー/ 有機アップルビネガー 内堀醸造/美濃 有機純りんご酢 mizkan/純リンゴ酢 マルカン/ 純りんご酢(プレミアム) 私市醸造/ 純りんご酢 内堀醸造/フルーツビネガー 有機りんごの酢 すこやか商店/飲むりんご酢 マリリニュージーランド/マヌカ蜂蜜純りんご酢 タマノイ酢/はちみつりんご酢ダイエット 山田養蜂場 /はちみつバーモントドリンク 伊藤園/りんご酢 の炭酸割り
種類 純りんご酢 純りんご酢 純りんご酢 純りんご酢 純りんご酢 調味りんご酢 調味りんご酢 調味りんご酢 ドリンク ドリンク ドリンク
特徴 比較的まろやかな酸味
・有機なのに価格がお手頃
リンゴそのものの甘味
・初めての一本におすすめ
さっぱり爽やかな風味
・国産りんご果汁100%使用
穏やかな酸味
・酸味が苦手な方向け
しっかりとした酸味
・はちみつを入れる人向け
りんご酢より果汁が多め
・無理なく続けたい人向け
はちみつ入で飲みやすい
・九州産のリンゴ使用
しっかりとした酸味
・マヌカハニーの風味
しっかりとした甘み
・お試しで飲みたい人向け
甘味料入りで飲みやすい
・ストロー付で手間いらず
さっぱりとした飲み心地
・香料不使用で自然な風味
1杯あたりの値段(※1) 34円 48円 29円 45円 32円 48円 95円 141円 106円 194円 40円
参考価格
(税込)
410円 581円 957円(2本) 540円 540円 575円 1580円 2350円 4244円(24本×2ケース) 3888円(24本) 108円
内容量 360ml 360ml 500ml 360ml 500ml 360ml 500ml 500ml 125ml 125ml 410ml
購入サイト Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo!

(※1)150mlあたり。希釈タイプは、大さじ2(30ml)を5倍希釈した場合で計算

【純りんご酢】りんごだけで作られた純りんご酢のおすすめ5選

【純りんご酢】りんごだけで作られた純りんご酢のおすすめ5選

原材料によけいなものが入っていない、りんごだけで醸造した純りんご酢です。酸味が強く、そのまま飲むには適していません。水や炭酸などで希釈して飲むか、料理に使います。甘味料がまったく入っていないので糖質は少なく、健康を気遣う人にはこちらがおすすめです。

有機認定されたりんごから作った安心りんご酢 ムソー|有機アップルビネガー

専門家のおすすめポイント

添加物が入っていない純りんご酢の中でも、比較的酸味がまろやかで、希釈して飲むのにも無理なく取り入れられる味です。360mlと、最後まで使い切りやすい量なのも、はじめて買う人にとっていいですよね。また、有機なのに価格がそれほど高くないところもおすすめしたいポイントです。

おすすめポイント

料理家・弁当コンサルタント

野上優佳子さん

おすすめポイント

    • 比較的まろやかな酸味
    • 有機なのに価格がお手頃
種類 有機・純りんご酢
参考価格 410円
原材料 有機りんご果汁
内容量 360ml

50年以上もの間、オーガニック食品をはじめとする自然食品を専門としているムソーの純りんご酢。有機JASマークを取得している有機栽培りんごの果汁だけを使った、りんご酢です。アルコールなどの添加物もいっさい使わず、昔ながらの静置発酵法で長い期間かけて醸造しています。

しっかりとした酸味はありつつも強すぎず、芳醇(ほうじゅん)な香りが特徴的です。クセもなく、すっきりとした味わいなので、他の醸造酢の代わりとして料理にも使いやすいのがポイント。

しっかりとした酸味で料理にぴったり 内堀醸造|美濃 有機純りんご酢

内堀醸造/美濃 有機純りんご酢

出典:Amazon

参考価格:581円(税込)

amazonプライム会員の場合、送料無料
Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

専門家のおすすめポイント

比較的まろやかな風味で、酸っぱさの中にもりんごの香りを感じるお酢です。りんごそのものの甘味もあり、はじめての一本にもおすすめします。他のものと比較すると価格はやや高いのですが、一度にたくさん使うわけではないので、おいしいと感じるものを選びたいですね。

おすすめポイント

管理栄養士

浅野まみこさん

おすすめポイント

    • リンゴそのものの甘味
    • 初めての一本におすすめ
種類 有機・純りんご酢
1杯あたりの値段(※) 48円
原材料 有機りんご果汁
内容量 360ml

(※)大さじ2(30ml)を5倍希釈した場合で計算

岐阜県八百津町で発祥した内堀醸造は、144年以上の歴史をもつ醸造所です。もともとは味噌やたまりなども作っていましたが、現在は酢の専業メーカー。酢の原料となる仕込み水には、工場のある中央アルプスの伏流水を使用しているのが大きな特徴です。

そんな内堀醸造の純りんご酢は、りんごの甘酸っぱい香りを感じるお酢。フルーティーで、炭酸などで割ってもおいしくいただけます。

大きなボトルと続けやすい価格が魅力 mizkan|純リンゴ酢

mizkan/純リンゴ酢

出典:Amazon

参考価格:957円(2本・税込)

amazonプライム会員の場合、送料無料
Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

専門家のおすすめポイント

価格も抑えられていて、国産りんご果汁100%という安心感もあり、手に取りやすく続けやすい商品です。風味もさっぱりとしているので、どなたにも飲みやすい味わいです。公式サイトにはレシピもたくさん掲載されており、検索が簡単なのもmizkanならでは。
さすが商品数の多いmizkanだけあって、りんご酢とパッケージに書かれているものが他に何種類もあります。「純りんご酢」は原材料がりんごのみですが、『リンゴ酢』という商品にはアルコールや甘味料が入っているものもあります。甘味料や添加物の入っていないものを選びたいときは、「純」が頭についた「純りんご酢」を選びましょう。

おすすめポイント

管理栄養士

浅野まみこさん

おすすめポイント

    • さっぱり爽やかな風味
    • 国産りんご果汁100%使用
種類 純りんご酢
1杯あたりの値段(※) 29円
原材料 りんご果汁
内容量 500ml

(※)大さじ2(30ml)を5倍希釈した場合で計算

誰もが知るところのmizkanは、1804年に創業した酢屋。200年以上もの間培ってきた醸造の技術で、さまざまな発酵食品を生み出しています。mizkanの純りんご酢は爽やかで飲みやすい味が特徴です。すっきりとした味わいで、料理以外にもさまざまな使い道で活躍しそうです。

酸味がまろやかで料理にも飲むのにも使える マルカン|純りんご酢(プレミアム)

マルカン/ 純りんご酢(プレミアム)

出典:Amazon

参考価格:540円(税込)

amazonプライム会員の場合、送料無料
Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る
送料無料
Yahoo!で詳細を見る

専門家のおすすめポイント

穏やかな酸味とりんごの香りを感じられる風味で、炭酸割りなどにしてもおいしい純りんご酢です。お酢独特のツンとした感じも少なくまろやかなので、甘酢漬けにもおすすめ。酸味が強いのが苦手な方は、こちらのりんご酢から試してみるのがよいかもしれません。

おすすめポイント

管理栄養士

浅野まみこさん

おすすめポイント

    • 穏やかな酸味
    • 酸味が苦手な方向け
種類 純りんご酢
1杯あたりの値段(※) 45円
原材料 りんご果汁
内容量 360ml

(※)大さじ2(30ml)を5倍希釈した場合で計算

1649年に神戸で創業し、伝統を守りながら作っているメーカー。青森県で収穫したふじの果汁だけで作った純りんご酢で、国産原料という安心感があります。酸味の中にしっかりとした香りと旨味が感じられ、コクのある味わいです。飲んでおいしい純りんご酢を選びたい方におすすめです。

たっぷり使いたい人に 私市醸造|純りんご酢

私市醸造/ 純りんご酢

出典:Amazon

参考価格:540円(税込)

amazonプライム会員の場合、送料無料
Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

専門家のおすすめポイント

良心的な価格帯で、手に取りやすい商品です。500mlとたっぷり使えるので、料理にたくさん使いたい方や、家族で飲みたい方にぴったり。しっかりとした酸味があり、水割りなどで飲むよりはお料理に使ったり、はちみつや砂糖などを入れて飲むのがよいでしょう。

おすすめポイント

管理栄養士

浅野まみこさん

おすすめポイント

    • しっかりとした酸味
    • はちみつを入れる人向け
種類 純りんご酢
1杯あたりの値段(※) 32円
原材料 りんご果汁
内容量 500ml

(※)大さじ2(30ml)を5倍希釈した場合で計算

大正時代から続く食酢醸造専門の会社で、ドイツで開発された発酵システムを採用してお酢作りをしています。国産のりんごで作られた純りんご酢は、フルーティーな香りが特徴。さっぱりした酸っぱさとクセのない味で、どんな料理にも使えます。

【調味されたりんご酢】飲みやすさを重視したタイプのおすすめ3選

【調味されたりんご酢】飲みやすさを重視したタイプのおすすめ3選

こちらでは、果汁や甘味料が添加されていて飲みやすいりんご酢をピックアップしました。

おいしいから続けられる! 果汁入りのりんご酢 内堀醸造|フルーツビネガー 有機りんごの酢

内堀醸造/フルーツビネガー 有機りんごの酢

出典:Amazon

参考価格:575円(税込)

amazonプライム会員の場合、送料無料
Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

専門家のおすすめポイント

おいしいと評判のりんご酢で、無理なく続けたい方におすすめです。ドリンクだけでなく、ドレッシングにしたり料理に加えたり、甘酢として使うこともできます。ただし、りんご酢よりも果汁の量が多いので、りんご酢として期待できる効果がそのままというわけではありません。

おすすめポイント

管理栄養士

浅野まみこさん

おすすめポイント

    • りんご酢より果汁が多め
    • 無理なく続けたい人向け
種類 果汁をプラスしたりんご酢
1杯あたりの値段(※) 48円
原材料 有機りんご果汁(トルコまたはニュージーランド製造)、有機りんご酢
内容量 360ml

(※)大さじ2(30ml)を5倍希釈した場合で計算

有機りんご酢に、りんご果汁をプラスすることで、飲みやすくした商品。りんご果汁の甘味があって炭酸水や水で割るだけでもジュースのように飲めるので、とっても便利。酸味がまったくないわけではなく、しっかりとお酢のおいしさも感じられるよう、バランスのよい風味に仕上がっています。

甘すぎず子どもにも飲みやすいはちみつ入り すこやか商店|飲むりんご酢

すこやか商店/飲むりんご酢

出典:Amazon

参考価格:1580円(税込)

amazonプライム会員の場合、送料無料
Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

専門家のおすすめポイント

はちみつ入りなのでダイエットや糖質を気にしている方には注意が必要ですが、飲みやすい味なので、気分転換や日々のジュースの代わりにぴったり。夏場の水分補給として、水割りしたものを水筒に入れてあげるのもいいでしょう。瓶ではなくペットボトルなので重くなく、扱いやすいのもポイント。りんご酢も国産(九州産)との明記があり、原材料への安心感もありますね。

おすすめポイント

管理栄養士

浅野まみこさん

おすすめポイント

    • はちみつ入で飲みやすい
    • 九州産のリンゴ使用
種類 果汁とはちみつをプラスしたりんご酢
1杯あたりの値段(※) 95円
原材料 りんご酢、はちみつ、りんご果汁
内容量 500ml

(※)大さじ2(30ml)を5倍希釈した場合で計算

「すこやか商店」のりんご酢は、国産りんご果汁を発酵させて作っています。お酢が苦手な人にも飲みやすいはちみつと果汁入りで、甘酢っぱい飲み心地。はちみつ入りといっても甘すぎず、さっぱりした味わいなのがうれしいところです。価格はやや高めですが、三倍濃縮タイプなので家族でもたくさん飲めるサイズです。子どものおやつのジュース代わりにするのもおすすめ(1歳未満の子どもにははちみつを与えないでください)。

マヌカハニー入りで効果大のリッチなリンゴ酢 マリリニュージーランド|マヌカ蜂蜜純りんご酢

専門家のおすすめポイント

マヌカハニーには殺菌効果や整腸作用があるという研究結果があり、りんご酢とあわせて摂取できるのはいいですよね。甘さはかなり控えめで、マヌカハニーの風味もありながら、酸味もしっかりとしています。他のりんご酢と比べるとマヌカハニーのコクが感じられるので、他のものとはまた違った味わいが楽しめます。このまま野菜を漬けて、ピクルスを作るのもおすすめです。

おすすめポイント

管理栄養士

浅野まみこさん

おすすめポイント

    • しっかりとした酸味
    • マヌカハニーの風味
種類 甘味料をプラスしたりんご酢
1杯あたりの値段(※) 141円
原材料 りんご酢、マヌカハニー
内容量 500ml

(※)大さじ2(30ml)を5倍希釈した場合で計算

ニュージーランドだけに自生するマヌカの木から採れたマヌカハニーを使った、ぜいたくなりんご酢。500mlの中にマヌカハニーが300gも入っているとあって、まろやかでコクがあり、飲みやすい味わいです。また、100%ニュージーランド産のりんごのみで作られている純りんご酢を使用しています。価格は高めですが、りんご酢とマヌカハニーの両方の効果を得られるので、お得かもしれませんね。

【りんご酢ドリンク】手軽に摂れるタイプのおすすめ3選

手間をかけずに今すぐりんご酢を取り入れたい、という方にぴったりなのが希釈せずにそのまま飲めるドリンクタイプです。

酸味が少なくゴクゴク飲める! お酢が苦手な人におすすめ タマノイ酢|はちみつりんご酢ダイエット

タマノイ酢/はちみつりんご酢ダイエット

出典:Amazon

参考価格:4244円(24本×2ケース・税込)

専門家のおすすめポイント

りんご酢を試してみたいな、という方には飲みやすくておすすめ。食物繊維やビタミンCといった他の栄養素を摂りたい方にもぴったりです。カロリーは控えめですが、甘味はしっかり入っているので、ダイエットや糖質を気にしている人には注意が必要です。

おすすめポイント

管理栄養士

浅野まみこさん

おすすめポイント

    • しっかりとした甘み
    • お試しで飲みたい人向け
種類 甘味料や他のお酢などを添加したりんご酢
1杯あたりの値段(※) 106円
原材料 りんご、りんご酢、乳糖果糖オリゴ糖、食物繊維、エリスリトール、はちみつ/V.C、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK)
内容量 125ml

(※)1杯あたり150mlで計算

お酢の老舗・タマノイ酢が開発したりんご酢ドリンクには、食物繊維やオリゴ糖、ビタミンCなどもたっぷり。りんごジュースのような口当たりで、酸味が苦手な方でもおいしく飲める味わいです。125mlの紙パックは、飲み切るのにちょうどいいサイズ。朝食時のプラス1本や、仕事の合間の気分転換にもぴったりです。

カロリーゼロだけど甘味があって飲みやすい 山田養蜂場|はちみつバーモントドリンク

山田養蜂場 /はちみつバーモントドリンク

出典:Amazon

参考価格:3888円(24本・税込)

専門家のおすすめポイント

ストロー付きで飲みやすく、手間がかからないので、習慣にしやすいドリンクタイプです。りんご酢とはちみつで作る健康ドリンクを飲む習慣は「バーモント健康法」といって、アメリカで流行したそう。それをヒントに作られたドリンクなのです。

おすすめポイント

管理栄養士

浅野まみこさん

おすすめポイント

    • 甘味料入りで飲みやすい
    • ストロー付で手間いらず
種類 甘味料や他のお酢などを添加したりんご酢
1杯あたりの値段(※) 194円
原材料 醸造酢(国内製造)、エリスリトール、りんご果汁/酸味料、甘味料(ステビア)、香料
内容量 125ml

(※)1杯あたり150mlで計算

はちみつに含まれる糖分を独自の製法で発酵した「はちみつ酢」と、りんご酢をブレンド。果汁や甘味料を加えているので飲みやすく、ちょうどよく酸味もあってバランスのよい味です。このままストレートで飲めるドリンクタイプですが、オイルなどを混ぜてドレッシングにしてもおいしくいただけます。

シュワシュワしていて飲みやすい 伊藤園|りんご酢の炭酸割り

専門家のおすすめポイント

さっぱりとした飲み心地です。香料も不使用で、自然なりんごの風味を感じますよ。また、りんご酢が炭酸割りになっている商品はあまりないので、シュワシュワした爽快感で気分転換をしたり、眠気覚ましにしたりと、日常でも活躍の場面がたくさんありそうです。

おすすめポイント

管理栄養士

浅野まみこさん

おすすめポイント

    • さっぱりとした飲み心地
    • 香料不使用で自然な風味
種類 甘味料や他のお酢などを添加したりんご酢
1杯あたりの値段(※) 40円
原材料 りんご果汁(りんご(ハンガリーまたはブラジル又はその他))、りんご酢、りんごエキス、水溶性食物繊維/炭酸ガス
内容量 410ml

(※)1杯あたり150mlで計算

機能性表示食品で、「酢酸の働きが日常生活で生じる運動程度の疲労感を軽減する」という研究結果のある商品です。スポーツをした後や、疲れたときの水分補給にもぴったり。炭酸の爽快感があり、日々のリフレッシュにも一役買ってくれそうです。

りんご酢についてのQ&A

最後に、りんご酢についての疑問点をまとめて紹介します。摂取するときの注意点や分量などを浅野さんに教えてもらいました。

Q. 本当に身体にいいの?

A. りんご酢に含まれる酢酸には、さまざまな効果が期待できるという研究発表があります
りんご酢は、他のお酢に比べて酢酸の量が多く、含有量が多いぶん効果が期待できます。酢酸菌は免疫力を高め、腸内環境を整えてくれるため、結果的に風邪を引きにくくなったと感じたり、細胞の活性化につながって肌トラブルが抑えられたりという効果を感じるかもしれません。

Q. ダイエットに効果はある?

A. 甘味料の入っていないタイプのものを選びましょう
甘味料の入っているりんご酢を選んでしまうと、カロリーや糖質が高くなる場合があります。純りんご酢を選んで取り入れてみましょう。

原材料が「りんご」または「りんご果汁」だけのものが「純りんご酢」

原材料が「りんご」または「りんご果汁」だけのものが「純りんご酢」

また、酢酸には血糖値の上昇を抑える役割があります。血糖値が急上昇するとインスリンを多く分泌し、脂肪をため込みやすくなります。血糖値の上昇を緩やかにすることで、生活習慣病予防、また痩せやすい身体づくりにつながります。

Q. 1日にどのくらい飲んでも平気?

A. 1日3回でも大丈夫。でも体調をチェックしながら
基本的に制限はありません。毎食大さじ1杯のりんご酢を料理に使ったり、水や炭酸で割って飲んだりすると、習慣にしやすいでしょう。ただし酢は刺激物でもあるので、胃の弱い人には負担が大きいことも。空腹時の摂取は避け、胃への負担を減らしましょう。

Q. 取り入れるときの注意点はある?

A. りんご酢を飲んだら、水を飲みましょう
酢酸には、エナメル質を溶かしてしまう性質があります。歯にはあまりよくないので、りんご酢を飲んだら水やお茶を飲むか口をゆすぐなどして、歯に酢が付着したままにならないようにしましょう。

Q. りんご酢を選ぶときに見るポイントは?

りんご酢を選ぶときに見るポイントは?

A. 原材料表示を必ず見てから購入しましょう
りんご酢には、りんご以外のものが含まれている可能性もあります。原材料は、多く含まれているものから記載するルールがありますから、甘味料の方がりんごよりも先に表記されていたら、酢酸の効果はそこまでないかもしれません。また、原材料にアルコールと表示されているものもあります。アルコールを添加すると工程が省けるうえ、原料が少なくて済むので安く大量生産することができます。そのぶん価格はやや抑えめですが、アルコールの入っているものは発酵期間が短いがゆえに旨味が少ないので、できればアルコールなしのものを選びましょう。

Q. アップルサイダービネガーとは違う?

A. 同じものです
アップルサイダービネガーは、りんご酢を英訳したものです。純りんご酢と同じように、りんごを発酵させて作られたお酢で、海外では日常的に使われる酢であり、日本よりもずっと身近な調味料です。りんご酢はたびたびスーパーフードとしても流行し、昔から万能薬であるといわれています。

Q. 他のフルーツ酢との違いはありますか?

A. ほとんど同じ効果が期待できます
りんご酢以外にも、ブルーベリー酢や柿酢、ざくろ酢など、さまざまな商品が売られています。また、フルーツ酢を作るレシピを紹介している記事などもよく目にしますよね。

ここで注意しなくてはならないのは、「発酵を経ているかどうか」です。
例えば、柿などのフルーツを原料にして醸造して作られたお酢は、原材料が違うだけで純りんご酢とほとんど同じ効果が期待できると考えてよいものです。

一方、自宅で「フルーツをお酢と砂糖に漬け込んだだけのもの」は酢を使ったフルーツドリンクであり、りんご酢とはまったく違うものです。

まとめ

  • りんご酢の効果を期待するならば「純りんご酢」を選ぶ
  • 空腹時の摂取を避け、胃に負担がかからないようにする
  • 手軽に摂りたいならドリンクタイプ。でもカロリーと糖質には注意
  • りんご酢を飲んだら、歯のエナメル質が溶けないよう水などを飲む

りんご酢がおいしくて身体にいいことはよくわかりましたが、一方でしっかり選ばないと、ダイエットしたいのに甘味料が入っていたり、カロリーのあるものを飲み続けてしまったりする可能性もあります。

一方で、甘味料が入っている甘さのあるタイプは、純りんご酢よりまろやかで飲みやすいので、自分の身体に合ったものを選べているか、しっかり確認してからはじめましょう。

また、すぐに効果が現れるものではありませんから、1ヶ月くらいは続けてみて、体調を観察するのがよいでしょう。楽しくおいしく続けられたらいいですよね。

このページをシェアする

JCB法人カード
TOP