電子レンジのおすすめ12選!一人暮らしに便利な単機能モデルから、調理の幅が広がる高機能モデルまで紹介

電子レンジのおすすめ12選!一人暮らしに便利な単機能モデルから、調理の幅が広がる高機能モデルまで紹介

「一人暮らしにぴったりの単機能な電子レンジが知りたい」
「ノンフライ調理までできる高機能な電子レンジが欲しい」

コンビニのお弁当や総菜の温め、冷凍食品の解凍など、生活の必需品ともいえる電子レンジ。一人暮らしにぴったりな単機能モデルから、オーブンやグリル、スチーム機能が搭載された高機能モデルまで、さまざまな商品が販売されています。

ただ容量や機能が幅広く、自分にぴったりの商品を選ぶのはなかなか難しいですよね。必要以上の高スペックのものを購入してしまい高くついてしまったり、したいと思っていた調理に対応していなかったりと、購入後に後悔するケースも少なくありません。

この記事では、電子レンジの選び方について、家電ライターの伊森ちづるさんに伺いました。

<電子レンジの選び方のポイント>

  • 単機能レンジは、使いやすいフラットタイプがおすすめ
  • 「焼き」や「揚げ」の調理がしたいなら、オーブンレンジを選ぶ
  • スチームオーブンレンジは、蒸しだけできればいいか、ヘルシーな焼き料理までつくりたいかで選ぶ

また、伊森さんのお話を参考に、your SELECT.編集部が厳選したおすすめの電子レンジ12商品も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください

電子レンジのおすすめ12選
種類 単機能レンジ オーブンレンジ スチームオーブンレンジ
メーカー
商品名
東芝 アイリスオーヤマ シャープ 日立 パナソニック シャープ 東芝 アイリスオーヤマ アイリスオーヤマ パナソニック 東芝 日立
単機能レンジ ER-WS17 フラットテーブル かんたん両面焼き IMGY-F181 単機能レンジ RE-TM18 オーブンレンジ MRO-F6B オーブンレンジ ビストロ NE-UBS5A PLAINLY RE-WF184 オーブンレンジ ER-X18 オーブンレンジ MO-F1810 スチームオーブンレンジ MO-FS2403 スチームオーブンレンジ NE-BS9A 石窯ドーム 過熱水蒸気オーブンレンジ ER-YD90 ヘルシーシェフ MRO-S8B
東芝|単機能レンジ ER-WS17 アイリスオーヤマ|フラットテーブル かんたん両面焼き IMGY-F181 シャープ|単機能レンジ RE-TM18 日立|オーブンレンジ MRO-F6B パナソニック|オーブンレンジ ビストロ NE-UBS5A シャープ|PLAINLY RE-WF184 東芝|オーブンレンジ ER-X18 アイリスオーヤマ|オーブンレンジ MO-F1810 アイリスオーヤマ|スチームオーブンレンジ MO-FS2403 パナソニック|スチームオーブンレンジ NE-BS9A 東芝|石窯ドーム 過熱水蒸気オーブンレンジ ER-YD90 日立|ヘルシーシェフ MRO-S8B
参考価格(税込) 1万7800円 1万7400円 1万1788円 4万4800円 4万7800円 3万9800円 2万2278円 1万7540円 2万1550円 11万4800円 6万5780円 4万5499円
サイズ(幅×高さ×奥行き) 45.8×28.1×35.4cm 45.7×27.2×34.7cm 46.0×26.5×37.0cm 48.3×35.5×38.8cm 50.0×34.7×40.0cm 45.5×33.0×37.5cm 48.5×30.2×37.6cm 48.5×30.2×37.6cm 51.3×33.2×40.3cm 49.4×37.0×43.5cm 48.0×35.0×39.0cm 48.7×36.5×43.0cm
庫内容量 17L 18L 18L 27L 25L 18L 18L 18L 24L 30L 26L 31L
庫内形状 フラット フラット ターンテーブル フラット フラット フラット フラット フラット フラット フラット フラット フラット
ドアタイプ 縦開き 横開き 横開き 縦開き 縦開き 縦開き 縦開き 縦開き 縦開き 縦開き 縦開き 縦開き
レンジ出力 900W(最大1分30秒)/600W/500W/200W相当 500W(50Hz)/600W(60Hz)/解凍200W 520W(50Hz)/650W(60Hz)/500W/解凍200W相当 1000W(最大3分間)/600W/500W/200W相当/100W相当 1000W(最大3分間)/800W/600W/500W/300W/150W相当 900W(最大2分間)/600W/500W/200W相当 900W(最大2分間)/600W/500W/200W相当 500W(50Hz)/650W、500W(60Hz)/200W相当 1000W/600W/500W/200W相当 1000W(最大5分間)/800W/600W/500W/300W/150W相当/300Wスチーム 1000W(最大3分)/600W/500W/200W相当/100W相当 1000W(最大3分間)/600W/500W/200W相当/100W相当
センサー 絶対湿度センサー 温度センサー スイングサーチ赤外線センサー 絶対湿度・温度センサー 絶対湿度センサー/温度センサー 赤外線センサー 高精細・64眼スピードセンサー 赤外線センサー(上面配置)/温度センサー 重量センサー+蒸気・温度センサー
オートメニュー数 4 23 72 アプリから送信 39 28 23 20 187 91 112
オーブン温度 100~210℃、250℃ 80~250℃ 110~250℃ 100〜250℃ 100~250℃ 100~250℃ 70~300℃ 100〜250℃ 100~210℃、250℃
購入サイト Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo!
家電ライター
伊森ちづるさん
伊森ちづる
家電流通業界向け雑誌記者を経て、フリーランスのライターへ。家電量販店販売員や幹部などの取材のほか、家電メーカーへの開発者インタビュー経験あり。実際に自分でも家電を使い、売り手・作り手とユーザー両方の視点から記事を執筆する。販売ツール監修、省庁・自治体に対しての家電に関するレクチャー、Webニュースメディアを中心に、ラジオ、テレビ、雑誌などで情報発信を行う。最近の関心はテクノロジー×ヘルスケア、テクノロジー×教育。

本記事は、提携する企業のプロモーション情報が含まれます。掲載するサービス及び掲載位置に広告収益が影響を与える可能性はありますが、サービスの評価や内容などはyour SELECT.が独自に記載しています。(詳しくはAbout Usへ)

目次

家電のプロが教える!

電子レンジの選び方

電子レンジは大きく、単機能レンジ、オーブンレンジ、スチームオーブンレンジの3つに分類されます。一般的に電子レンジは、マイクロ波によって水分を加熱し、食材の解凍と温めを行う単機能レンジを指します。単機能レンジにオーブン機能とグリル機能を追加した多機能タイプがオーブンレンジ、さらに加熱水蒸気を発生させて加熱するスチーム機能も備えたものがスチームオーブンレンジです。それぞれできることが異なるため、つくりたい料理や用途から選ぶのがおすすめです。

つくりたい料理や用途からどのように電子レンジを選べばいいのか、選び方のポイントについて家電ライターの伊森ちづるさんに伺いました

単機能レンジは、庫内の形状や加熱能力に注目して選ぶ

単機能レンジは、あたため・解凍機能だけが搭載されたシンプルなモデル。一人暮らしでも設置しやすいコンパクトな商品が多いのが特徴です。お弁当のあたためや冷凍した食材の解凍などを中心に使いたい方、別にトースターなどをもっている方におすすめです。複雑な機能がなく、シンプルに操作できるため、手軽に扱いやすいといえるでしょう。

単機能レンジを選ぶうえで見ておきたいポイントが、庫内の形状です。食材を回転させながらあたためる「ターンテーブルタイプ」と、平らな形状の「フラットタイプ」の2種類があります。

(左)フラットタイプ、(右)ターンテーブルタイプ

(左)フラットタイプ、(右)ターンテーブルタイプ

単機能レンジを選ぶうえでおすすめなのは、フラットタイプです。回転しながらあたためるターンテーブルタイプとは異なり、フラットタイプは、食品を回転させずに置いた状態で均一にマイクロ波があたるような仕組みになっています。大きなお弁当などがひっかからないためムラなくあたためられるメリットがあります。また底部が平らな構造で、お手入れがしやすいのも大きなポイントです。

一方でターンテーブルタイプは、食材が大きいとひっかかってターンテーブルがうまく回らず、あたためにムラができてしまうことがあります。また、お手入れの際に凹凸が多く手間がかかります。ただ数千円代の商品もあるなど、リーズナブルな価格帯のため、コスト重視で選びたい方は検討してみてもいいでしょう。

単機能電子レンジは、周波数帯が50Hz(東日本)と60Hz(西日本)に分かれていることがある。どちらにも対応したヘルツフリーのモデルを選ぶと便利

単機能電子レンジは、周波数帯が50Hz(東日本)と60Hz(西日本)に分かれていることがある。どちらにも対応したヘルツフリーのモデルを選ぶと便利

単機能レンジを選ぶ際は、電子レンジの加熱能力を表すW数もチェックしましょう。最大出力が大きいほど、短い時間で食材をあたためることができます。500〜600W程度のラインアップが中心ですが、時短をしたい方は最大出力が800〜900Wなど大きめのワット数を選択できるモデルを選ぶといいでしょう。

またボタンひとつで食材を自動であたためられる、「オートメニュー」も注目したいポイントです。お弁当やお総菜、飲み物などに加え、「ご飯」メニューがあれば、冷凍ご飯の解凍からあたためまでが自動でできます。自分がよく使う食材が対応しているか、チェックしてみるといいでしょう

オーブンレンジはメインの用途に合わせて選ぶ

オーブンレンジは、あたため・解凍機能にオーブンやグリル機能が加わったモデル。魚や肉を焼いたり、パンやお菓子づくりができたりと、「焼く」調理が可能です。また油を使わずにヘルシーに揚げ物ができるノンフライ調理が可能な商品もあり、調理の幅を広げられます。

また、ムラを抑えて解凍できたり、豊富なオートメニューが搭載されていたりと、単機能レンジより高性能なモデルが多いのも特徴です。より便利にあたためや解凍機能を使いたい方も、オーブンレンジを選ぶのがおすすめです。

それでは自分に合ったオーブンレンジはどのように選べばいいのか、2つの使い方からご紹介します。

解凍・レンジ調理メインで使いたい人は、「赤外線センサー」搭載のモデルがおすすめ

オーブン機能はたまにお菓子づくりなどで使う程度で、解凍・レンジ調理をメインに使いたい人は、どんなセンサーが搭載されているかに注目してみましょう。

センサーとは庫内の温度や湿度、食材の重量などを測定し、正確に解凍や調理をするために使用される機能です。搭載しているセンサーの種類や性能によって、解凍の仕上がりやレンジ調理の幅が変わります

<電子レンジのおもなセンサー>
センサーの種類 概要
重量センサー 食品の重さをはかるセンサー。加熱した際の水分の蒸発によって変化した重量を検知し、重量差から加熱度合いを調整する。食器の重さの影響を受けることがある
蒸気(湿度)センサー 食品から発生する水分量を測定し、加熱具合を判断するセンサー。フタで密閉された容器で加熱した場合などは、蒸気を検知しにくいことがある
温度センサー 多くのレンジで搭載されている庫内の温度を検知するセンサー。レンジ内の温度を設定温度に維持するために使われる。おもにオーブンやグリルなどの温度管理に使用
赤外線センサー 食品が発する赤外線量を測定し、温度を測るセンサー。他のセンサーに比べて精度が高く、高性能な商品に搭載されている

高機能なものほど複数のセンサーを組み合わせて搭載していたり、精度が高いセンサーを搭載していたりします。解凍・レンジ調理メインで使いたいなら、赤外線センサーを搭載している商品を選ぶのがおすすめです。高い精度で食材の状況を把握できるため、ムラを抑えて、解凍やあたためができます。さらに赤外線センサーにも、上下左右にスイングしたり、検知する眼を複数備えていたりとより精度を高めたモデルもあり、性能は商品によってさまざまです。

例えばひき肉などを解凍する際にも、精度の高い赤外線センサーが搭載されていれば、外側に火を通すことなく、料理に使いやすい状態で解凍することが可能です。また、おかずを2品同時にあたためられたり、設定した温度にあたためられたりと、レンジ調理の幅も広がります。

「解凍機能が優れていれば、ボタンを押すだけで、冷凍した食材を自動で調理しやすい状態に仕上げてくれます。途中で様子を確認する手間などもなく、便利です」と伊森さん

「解凍機能が優れていれば、ボタンを押すだけで、冷凍した食材を自動で調理しやすい状態に仕上げてくれます。途中で様子を確認する手間などもなく、便利です」と伊森さん

オーブン・グリル料理をしたい人は「最高温度」や「コンベクション機能」に注目

オーブン料理をしたい人が電子レンジを選ぶ際にポイントになるのが、最高温度です。料理ごとに適した温度帯は異なるため、自分がしたい料理に対応しているか確認しましょう。

<温度別の可能な料理例>
温度 可能な料理
140〜160℃ プリン、マカロンなど
170〜190℃ 魚料理、肉料理、クッキー、ケーキなど
200〜250℃ グラタン、ピザ、パイ、食パン、シュークリーム

一般的に250℃ほどの温度で調理できれば、魚や肉料理、グラタン、ピザなど、多くの料理で対応が可能です。オーブンレンジでさまざまな焼き料理をしたい方は、250℃に対応しているかを基準に選んでみるといいでしょう

さらに機能面で注目したいのが、コンベクション機能です。コンベクション機能はファンで熱風を庫内に循環させ、食材を包み込むように加熱するもの。庫内の隅々まで熱風が行き渡るので、加熱時の焼きムラを抑えられます。外はカリッと、中はジューシーに焼き上げられるのもポイントです。

またコンベクション機能が搭載されたオーブンレンジは、食材の油(もしくは少量の油)で揚げ物ができるノンフライ調理が可能です。

またコンベクション機能が搭載されたオーブンレンジは、食材の油(もしくは少量の油)で揚げ物ができるノンフライ調理が可能です。ヘルシーに揚げ物料理をつくりたい方は、コンベクション機能付きの商品を選ぶといいでしょう。

たくさんの食材を調理したいなら、上下2段で調理できるオーブンレンジがおすすめ。同時に2品の調理もでき、時短になる

たくさんの食材を調理したいなら、上下2段で調理できるオーブンレンジがおすすめ。同時に2品の調理もでき、時短になる

特にオーブン・グリル機能を最大限活用するうえで、ボタンひとつで自動調理ができる「オートメニュー」も注目したいポイントです。例えば、レンジやグリル機能を組み合わせて冷凍した魚やハンバーグなどの食材を、解凍から焼きまで自動で一気に調理してくれるオーブンレンジもあります。オートメニューを使えば、料理のバリエーションを増やしたり、複数の機能を組み合わせて時短でおいしく調理できたり、非常に便利です。選ぶ際は、自分がつくりたい料理が入っているかチェックしてみましょう。

オーブンレンジを選ぶ際、オートメニューにつくりたい料理があるかチェックしよう

オーブンレンジを選ぶ際、オートメニューにつくりたい料理があるかチェックしよう

スチームオーブンレンジは、蒸しだけできればいいか、ヘルシーな焼き料理までつくりたいかで選ぶ

スチームオーブンレンジは庫内に蒸気を発生させ、食材の乾燥を防ぎながら、しっとりふっくらと加熱できるオーブンレンジです。特にレンジ機能にスチームを組み合わせることで、よりムラを抑えながら上手に解凍できるのがポイントです。

ただスチームオーブンレンジは電子レンジの中で最上位のラインアップとなり、高価格帯のモデルになります。中でも「簡易スチーム式」「過熱水蒸気式」の2種類に分かれ、価格帯が変わります。オーバースペックとならないよう、必要な用途を確認したうえで選びましょう。

簡易スチーム式は、庫内に水を注いだ角皿やスチームカップを設置し、蒸気を発生させるタイプです。蒸気とともに加熱することで、肉まんやプリン、茶碗蒸しなど簡単な蒸し料理ができます。比較的リーズナブルな商品が多く、蒸し料理もしたい方におすすめです。

簡易スチーム式のモデル。所定の位置に水を入れた容器を置いて使用する

簡易スチーム式のモデル。所定の位置に水を入れた容器を置いて使用する

過熱水蒸気式は、水を入れたタンクを設置し、100℃以上に加熱した水蒸気「過熱水蒸気」を発生させて、調理するタイプです。余分な塩分や油を落としながらヘルシーに食材を焼くことができます。中は食品の水分を保ちながらしっとりと、外はしっかりと焼きあがるのが特徴。簡易スチーム式と同様に、蒸し料理も可能です。

解凍や蒸し料理を手軽に行いたいなら簡易スチーム式、解凍や蒸し料理はもちろん、よりおいしく焼き料理をつくりたいなら過熱水蒸気式を選ぶといいでしょう。

電子レンジのおすすめ12選

伊森さんのお話を参考に、your SELECT.編集部がおすすめの電子レンジを厳選。安全で使いやすい商品を種類別に紹介します。

気になる内容をクリック

電子レンジのおすすめ12選
種類 単機能レンジ オーブンレンジ スチームオーブンレンジ
メーカー
商品名
東芝 アイリスオーヤマ シャープ 日立 パナソニック シャープ 東芝 アイリスオーヤマ アイリスオーヤマ パナソニック 東芝 日立
単機能レンジ ER-WS17 フラットテーブル かんたん両面焼き IMGY-F181 単機能レンジ RE-TM18 オーブンレンジ MRO-F6B オーブンレンジ ビストロ NE-UBS5A PLAINLY RE-WF184 オーブンレンジ ER-X18 オーブンレンジ MO-F1810 スチームオーブンレンジ MO-FS2403 スチームオーブンレンジ NE-BS9A 石窯ドーム 過熱水蒸気オーブンレンジ ER-YD90 ヘルシーシェフ MRO-S8B
東芝|単機能レンジ ER-WS17 アイリスオーヤマ|フラットテーブル かんたん両面焼き IMGY-F181 シャープ|単機能レンジ RE-TM18 日立|オーブンレンジ MRO-F6B パナソニック|オーブンレンジ ビストロ NE-UBS5A シャープ|PLAINLY RE-WF184 東芝|オーブンレンジ ER-X18 アイリスオーヤマ|オーブンレンジ MO-F1810 アイリスオーヤマ|スチームオーブンレンジ MO-FS2403 パナソニック|スチームオーブンレンジ NE-BS9A 東芝|石窯ドーム 過熱水蒸気オーブンレンジ ER-YD90 日立|ヘルシーシェフ MRO-S8B
参考価格(税込) 1万7800円 1万7400円 1万1788円 4万4800円 4万7800円 3万9800円 2万2278円 1万7540円 2万1550円 11万4800円 6万5780円 4万5499円
サイズ(幅×高さ×奥行き) 45.8×28.1×35.4cm 45.7×27.2×34.7cm 46.0×26.5×37.0cm 48.3×35.5×38.8cm 50.0×34.7×40.0cm 45.5×33.0×37.5cm 48.5×30.2×37.6cm 48.5×30.2×37.6cm 51.3×33.2×40.3cm 49.4×37.0×43.5cm 48.0×35.0×39.0cm 48.7×36.5×43.0cm
庫内容量 17L 18L 18L 27L 25L 18L 18L 18L 24L 30L 26L 31L
庫内形状 フラット フラット ターンテーブル フラット フラット フラット フラット フラット フラット フラット フラット フラット
ドアタイプ 縦開き 横開き 横開き 縦開き 縦開き 縦開き 縦開き 縦開き 縦開き 縦開き 縦開き 縦開き
レンジ出力 900W(最大1分30秒)/600W/500W/200W相当 500W(50Hz)/600W(60Hz)/解凍200W 520W(50Hz)/650W(60Hz)/500W/解凍200W相当 1000W(最大3分間)/600W/500W/200W相当/100W相当 1000W(最大3分間)/800W/600W/500W/300W/150W相当 900W(最大2分間)/600W/500W/200W相当 900W(最大2分間)/600W/500W/200W相当 500W(50Hz)/650W、500W(60Hz)/200W相当 1000W/600W/500W/200W相当 1000W(最大5分間)/800W/600W/500W/300W/150W相当/300Wスチーム 1000W(最大3分)/600W/500W/200W相当/100W相当 1000W(最大3分間)/600W/500W/200W相当/100W相当
センサー 絶対湿度センサー 温度センサー スイングサーチ赤外線センサー 絶対湿度・温度センサー 絶対湿度センサー/温度センサー 赤外線センサー 高精細・64眼スピードセンサー 赤外線センサー(上面配置)/温度センサー 重量センサー+蒸気・温度センサー
オートメニュー数 4 23 72 アプリから送信 39 28 23 20 187 91 112
オーブン温度 100~210℃、250℃ 80~250℃ 110~250℃ 100〜250℃ 100~250℃ 100~250℃ 70~300℃ 100〜250℃ 100~210℃、250℃
購入サイト Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo! Amazon 楽天市場 Yahoo!

おすすめの単機能レンジ3選

シンプルな単機能レンジのおすすめ3選を紹介します。大きなお弁当も楽々あたためられる庫内が広いモデルや、付属器具を使って焼き料理もできる商品などを選びました。

大きなお弁当も入る広々フラットタイプ 東芝|単機能レンジ ER-WS17

東芝|単機能レンジ ER-WS17

出典:楽天市場

伊森さんおすすめポイント

一人暮らしの方に人気のモデル。人気の理由は、フラットタイプで間口が広いので、大きなお弁当もしっかりと入る点です。電子レンジでよくお弁当やお惣菜をあたためる方には、便利な商品だと思います。

伊森ちづるさんプロフィール画像

家電ライター

伊森ちづるさん

サイズ(幅×高さ×奥行き) 45.8×28.1×35.4cm
庫内容量 17L
庫内形状 フラット
ドアタイプ 縦開き
レンジ出力 900W(最大1分30秒)/600W/500W/200W相当
センサー 絶対湿度センサー
オートメニュー数 4
オーブン温度
付属品

シンプルな機能で、使いやすい操作性が魅力の商品。例えば単機能レンジはダイヤルを回してレンジ出力やあたため時間を設定する商品が多いなか、ボタンをプッシュするだけと手軽です。またあたため時間などを表示する液晶画面も見やすく、遠くからでも確認できます

付属容器で焼きめをつけた調理もできる アイリスオーヤマ|フラットテーブル かんたん両面焼き IMGY-F181

アイリスオーヤマ|フラットテーブル かんたん両面焼き IMGY-F181

出典:Amazon

伊森さんおすすめポイント

付属の両面焼き容器がとても便利です。実際にハンバーグを焼いてみたのですが、こんがりと焼き目がついた仕上がりでした。容器のまま食卓に出せるので、洗い物も減らせます。

伊森ちづるさんプロフィール画像

家電ライター

伊森ちづるさん

サイズ(幅×高さ×奥行き) 45.7×27.2×34.7cm
庫内容量 18L
庫内形状 フラット
ドアタイプ 横開き
レンジ出力 500W(50Hz)/600W(60Hz)/解凍200W
センサー
オートメニュー数 23
オーブン温度
付属品 両面焼き容器/レシピブック

単機能レンジでありながら、付属の両面焼き容器を使えば、焼き調理もできる便利な商品。18種類の焼き物自動メニューが搭載され、焼き魚や餃子、ホットケーキなど、さまざまな料理が手軽につくれます。付属のレシピブックでつくり方が紹介されているので、これから電子レンジで料理をつくってみたい方にもおすすめです。

操作しやすい光るダイヤル式タイマー シャープ|単機能レンジ RE-TM18

シャープ|単機能レンジ RE-TM18

出典:楽天市場

伊森さんおすすめポイント

わかりやすい操作部が魅力の商品。例えばダイヤル式のタイマーは合わせた時間に応じて光るので、あたため時間の設定が直感的に確認できます。またよくあたためる食品の目安時間が記載されているのも便利ですね。

伊森ちづるさんプロフィール画像

家電ライター

伊森ちづるさん

サイズ(幅×高さ×奥行き) 46.0×26.5×37.0cm
庫内容量 18L
庫内形状 ターンテーブル
ドアタイプ 横開き
レンジ出力 520W(50Hz)/650W(60Hz)/500W/解凍200W相当
センサー
オートメニュー数
オーブン温度
付属品 丸皿(ガラス270mm)/回転ローラー

スタイリッシュなフォルムが特徴のモデルです。パスタをゆでるときなどに使える、キッチンタイマー機能が搭載されるなど、便利機能が備わっているのもうれしいポイント。ターンテーブルタイプですが、シンプルで使いやすい単機能レンジが欲しい方におすすめです。

おすすめのオーブンレンジ5選

オーブンレンジのおすすめ5選をご紹介。自動で一気に冷凍から焼き物ができる商品や豊富なオートメニューがついたものなど、料理の幅が広がる商品をピックアップしました。

冷凍したおかずを焼き上げまで自動でできる 日立|オーブンレンジ MRO-F6B

日立|オーブンレンジ MRO-F6B

出典:Amazon

伊森さんおすすめポイント

庫内下側のテーブルプレートが外して洗えるので、お手入れがしやすいです。調理中に吹きこぼれて汚れてしまっても、手軽に水洗いして清潔に保てます。また庫内はシリコン系の塗装で汚れが落としやすく、油はねなどもきれいにできます

伊森ちづるさんプロフィール画像

家電ライター

伊森ちづるさん

サイズ(幅×高さ×奥行き) 48.3×35.5×38.8cm
庫内容量 27L
庫内形状 フラット
ドアタイプ 縦開き
レンジ出力 1000W(最大3分間)/600W/500W/200W相当/100W相当
センサー 温度センサー
オートメニュー数 72
オーブン温度 100~210℃、250℃
付属品 外して丸洗いテーブルプレート

冷凍した食材をよく調理する方におすすめのオーブンレンジです。冷凍したおかずを解凍から焼き上げまで自動でできたり、レンジとオーブン機能を組み合わせた加熱方法で市販の冷凍食品をパリッと調理できたり、料理が手軽においしくできます。またテーブルプレートに水を入れれば、茶碗蒸しなどの蒸し料理も可能です。

自分好みにカスタマイズできるオーブンレンジ パナソニック|オーブンレンジ ビストロ NE-UBS5A

パナソニック|オーブンレンジ ビストロ NE-UBS5A

出典:Amazon

伊森さんおすすめポイント

自分好みに機能をカスタマイズできるのが、楽しいオーブンレンジです。別売りでアタッチメントが用意されており、それらを使うと蒸し物や揚げ物などにも対応。電子レンジでの料理の幅を広げることができます。これからいろいろな料理にチャレンジしたい方におすすめです。

伊森ちづるさんプロフィール画像

家電ライター

伊森ちづるさん

サイズ(幅×高さ×奥行き) 50.0×34.7×40.0cm
庫内容量 26L
庫内形状 フラット
ドアタイプ 縦開き
レンジ出力 1000W(最大3分間)/800W/600W/500W/300W/150W相当
センサー スイングサーチ赤外線センサー
オートメニュー数 58
オーブン温度 80~250℃
付属品 グリル皿

スマホアプリからつくりたいレシピを調べ、手軽に料理がつくれるオーブンレンジ。レシピを参考に下ごしらえすれば、あとはレンジのオートメニュー機能におまかせで調理できます。オートメニュー機能は、つくりたいものをアプリから選んでレンジに登録する仕組みです。

副菜や煮物が数分でつくれる便利メニュー シャープ|PLAINLY RE-WF184

シャープ|PLAINLY RE-WF184

出典:楽天市場

伊森さんおすすめポイント

コンパクトで落ち着きのあるデザインで、一人暮らしの人に人気のモデル。特に副菜や煮物が短時間で簡単につくれるオートメニューが便利です。数分でサッと1品つくれるので、忙しくてなかなか料理する時間が取れない方にぜひ使ってみてほしいですね。

伊森ちづるさんプロフィール画像

家電ライター

伊森ちづるさん

サイズ(幅×高さ×奥行き) 45.5×33.0×37.5cm
庫内容量 18L
庫内形状 フラット
ドアタイプ 縦開き
レンジ出力 900W(最大2分間)/600W/500W/200W相当
センサー 絶対湿度・温度センサー
オートメニュー数 39
オーブン温度 110~250℃
付属品 ワイド角皿

39のオートメニューが用意され、さまざまな料理が自動でつくれるのが魅力のオーブンレンジ。1つのお皿に、好みの具材と残りごはん・冷凍ゆでめんなどを一緒にのせれば、自動でおいしく調理してくれる「ワンディッシュメニュー」も搭載されています。庫内はクリーンコートが施され、調理後の気になるにおいを軽減。におい移りなどの不安がなく、連続で調理可能です。

惣菜パンをおいしくふっくらとあたためられる 東芝|オーブンレンジ ER-X18

東芝|オーブンレンジ ER-X18

出典:Amazon

伊森さんおすすめポイント

最大出力が900Wで、すばやく温められます。パンをふっくらあたためられる、オートメニューの「ふっくらパン」が便利。焼きたてのような風味を楽しめます。総菜パンをよく買って食べる方におすすめです。はっ水・はつ油のコーティングが施され、庫内に汚れがつきづらくお手入れしやすいのもいいですね

伊森ちづるさんプロフィール画像

家電ライター

伊森ちづるさん

サイズ(幅×高さ×奥行き) 48.5×30.2×37.6cm
庫内容量 18L
庫内形状 フラット
ドアタイプ 縦開き
レンジ出力 900W(最大2分間)/600W/500W/200W相当
センサー 絶対湿度センサー/温度センサー
オートメニュー数 28
オーブン温度 100〜250℃
付属品 角皿(鉄板ホーロー)

レンジの最大出力が900Wと、食材をすばやくあたためられるのが魅力の商品。あたための待ち時間が減らせるので、忙しい方におすすめです。またオーブン温度が250℃まで対応しているので、グラタンやクッキーなど、さまざまな料理ができます。揚げ物などをサクッとした仕上がりにあたためられる「カラッとあたため」機能も便利です。

アクアパッツァ、ローストチキンなど“映える”料理を自動でつくれる アイリスオーヤマ|オーブンレンジ MO-F1810

アイリスオーヤマ|オーブンレンジ MO-F1810

出典:Amazon

伊森さんおすすめポイント

操作パネルがシンプルで、直感的に使いやすい商品だと思います。アクアパッツァ、ローストチキン、キッシュなどの“映える”料理がつくれる「映えレシピ」や、エビマヨ、焼きそば、肉じゃがなどを温度や時間を調節しなくてもおまかせで時短でつくれる「時短料理」など、多彩なオートメニューも魅力です。

伊森ちづるさんプロフィール画像

家電ライター

伊森ちづるさん

サイズ(幅×高さ×奥行き) 48.5×30.2×37.6cm
庫内容量 18L
庫内形状 フラット
ドアタイプ 縦開き
レンジ出力 500W(50Hz)/650W、500W(60Hz)/200W相当
センサー
オートメニュー数 23
オーブン温度 100~250℃
付属品

トーストが2枚並べて焼ける、ひろびろとした庫内で使いやすい商品です。オートメニューは23種類。チャーハンやパスタなどの主食から、鶏ハム、豆腐ハンバーグ、おからクッキーなどのヘルシーメニューまで備わっています。発酵機能も搭載され、手作りパンなどの調理も可能です。

スチームオーブンレンジのおすすめ4選

スチームオーブンレンジのおすすめ4選をご紹介します。コスパ抜群のモデルから、冷凍から蒸し焼きが一気にできる高機能タイプまでピックアップしています。

遠赤ダブルヒーター搭載のコスパ抜群モデル アイリスオーヤマ|スチームオーブンレンジ MO-FS2403

アイリスオーヤマ|スチームオーブンレンジ MO-FS2403

出典:Amazon

伊森さんおすすめポイント

約2万円と手頃な価格のスチームオーブンレンジ。スチーム機能を使ってみたい方におすすめの商品です。過熱水蒸気でハンバーグをふっくらと焼き上げたり、ヘルシーに焼き魚をつくったり、おいしく調理できます。

伊森ちづるさんプロフィール画像

家電ライター

伊森ちづるさん

サイズ(幅×高さ×奥行き) 51.3×33.2×40.3cm
庫内容量 24L
庫内形状 フラット
ドアタイプ 縦開き
レンジ出力 1000W/600W/500W/200W相当
センサー 赤外線センサー
オートメニュー数 20
オーブン温度 100~250℃
付属品 角皿(金属製)/スチーム用カップ

最高温度250℃のオーブン機能を搭載した、スチームオーブンレンジ。すばやく高火力になる遠赤ツインヒーターで、上下からじっくりとムラなく焼き上げることが可能です。ハンバーグや肉じゃがなど、20種類のオートメニューで料理の幅を広げられます。

解凍から蒸し焼きまで一気にできる パナソニック|スチームオーブンレンジ NE-BS9A

パナソニック|スチームオーブンレンジ NE-BS9A

出典:Amazon

伊森さんおすすめポイント

よくつくり置きをする方におすすめしたい商品。冷凍から一気に焼き上げられる機能が便利です。食材を下ごしらえして凍らせておけば、食べたいタイミングでヒートグリル皿に並べて調理できます。また耐熱ガラス製ボウルに下ごしらえした材料を入れるだけで、パスタやカレーなどを自動で調理できるオートメニューもあり、毎日の料理がとても楽になると思います。

伊森ちづるさんプロフィール画像

家電ライター

伊森ちづるさん

サイズ(幅×高さ×奥行き) 49.4×37.0×43.5cm
庫内容量 30L
庫内形状 フラット
ドアタイプ 縦開き
レンジ出力 1000W(最大5分間)/800W/600W/500W/300W/150W相当/300Wスチーム
センサー 高精細・64眼スピードセンサー
オートメニュー数 187
オーブン温度 70~300℃
付属品 ヒートグリル皿/角皿

発熱する「ヒートグリル皿」に食材をのせるだけで、ひっくり返さなくても、両面焼きができるスチームオーブンレンジ。予熱いらずで、表面はパリッと内部はジューシーに焼き上がります。また、たっぷりのスチームで、冷凍うどんや冷凍餃子も解凍する手間なく、蒸し焼きが可能です。庫内を64の方眼に分けて食材の状況を把握する「高精細・64眼スピードセンサー」を搭載しており、ひき肉などの食材もムラなく解凍します。

お菓子づくりに最適なスチームオーブンレンジ 東芝|石窯ドーム 過熱水蒸気オーブンレンジ ER-YD90

東芝|石窯ドーム 過熱水蒸気オーブンレンジ ER-YD90

出典:楽天市場

伊森さんおすすめポイント

石窯ドームは、お菓子づくりをする方に人気が高いです。天井がドーム形状になっていて、庫内全体にしっかり熱が行き渡るので、天板の隅にあるクッキーなどもキレイに焼き上がります。ピザなどもパリッと焼けるのでおすすめです。

伊森ちづるさんプロフィール画像

家電ライター

伊森ちづるさん

サイズ(幅×高さ×奥行き) 48.0×35.0×39.0cm
庫内容量 26L
庫内形状 フラット
ドアタイプ 縦開き
レンジ出力 1000W(最大3分)/600W/500W/200W相当/100W相当
センサー 赤外線センサー(上面配置)/温度センサー
オートメニュー数 91
オーブン温度 100〜250℃
付属品 ヘルシーフラット角皿(鉄板ホーロー・溝付き)

過熱水蒸気による調理で、油や塩分をカットしてヘルシーに焼き上げられるスチームオーブンレンジ。冷凍した食材を解凍から焼き上げまで一気にできるので、よくつくり置きをする方にもおすすめです。油・水分をはじく庫内で、お手入れがしやすいのもポイントです。

クックパッド殿堂入りの5レシピが自動でつくれる 日立|ヘルシーシェフ MRO-S8B

日立|ヘルシーシェフ MRO-S8B

出典:Amazon

伊森さんおすすめポイント

ピザや唐揚げ、チャーハンなど、市販の冷凍食品がレンジとオーブンを組み合わせてパリッと自動で仕上げられる機能がいいですね。冷凍した食材をよく使う方は、特に便利な商品だと思います。

伊森ちづるさんプロフィール画像

家電ライター

伊森ちづるさん

サイズ(幅×高さ×奥行き) 48.7×36.5×43.0cm
庫内容量 31L
庫内形状 フラット
ドアタイプ 縦開き
レンジ出力 1000W(最大3分間)/600W/500W/200W相当/100W相当
センサー 重量センサー+蒸気・温度センサー
オートメニュー数 112
オーブン温度 100~210℃、250℃
付属品 外して丸洗いテーブルプレート

外して丸洗いできるテーブルプレートや、汚れを落としやすいシリコン系塗装の庫内で、お手入れが簡単な商品。レンジとオーブンを組み合わせた加熱で冷凍食品がパリッと調理できたり、クックパッドで殿堂入りした5レシピがオートでつくれたり、料理がよりおいしく手軽につくれる機能も充実しています。

電子レンジを買う前に知っておきたいこと

電子レンジは誤った場所に設置したり、誤った使い方をしたりすると、火災の原因になることがあります。特に庫内に油や食品カスを放置していると、使用中に汚れから発火する恐れもあるため、定期的なお手入れも大切です。

電子レンジの正しい設置場所やお手入れ方法など、購入前に知っておきたい注意点について伊森さんに伺いました。

電子レンジを使ううえでの注意点

電子レンジを購入する際は、まず設置スペースを確認するようにしましょう。

その際に注意したいのが、電子レンジは排熱の影響で外側も高温になるため、放熱スペースが必要になること。上方、左右、背面の必要な放熱スペースを事前にメーカーのホームページなどでチェックしておくのがおすすめです。例えば「日立 ヘルシーシェフ MRO-S8B」の場合は、背面は壁ぴったりにくっつけて大丈夫ですが、左右は4.5cm、上方は10cm以上あける必要があります。

また、電子レンジは耐火性のあるものの上に置くようにしましょう。特に冷蔵庫の上は設置場所として手軽ですが、注意が必要です。冷蔵庫のトップテーブルが電子レンジを置いても問題ない耐熱性があるか、メーカーの取扱説明書やホームページなどで確認しましょう。さらに安定性を確保する観点から、重量が冷蔵庫の耐荷重の範囲をオーバーしていないか、上部のくぼみの中に収まるかの確認も大切です。スチームオーブンレンジは外側に水蒸気を発生し、カビや故障の原因となることがあるので、冷蔵庫の上に置くのはできるだけ避けるようにしましょう。

<「日立 ヘルシーシェフ MRO-S8B」の放熱スペース>
「日立 ヘルシーシェフ MRO-S8B」の設置例

使いやすさの面から、扉の開く方向を確認しておくのもおすすめです。電子レンジは大きく分けて横開き(左・右)、縦開きの3つがあります。ドアを全開にして、干渉するものがないかチェックしておきましょう。

使用する際にはアルミホイルや金属製の容器は、使わないように気をつける必要があります。火花が発生し、火事の原因になる恐れがあります。

庫内は定期的に掃除するのが◎

電子レンジ庫内の汚れを放置していると、焦げ付いて取りにくくなったり、カビやにおいが発生したりする原因になります。さらに使用中に汚れから発火する恐れもあるため、噴きこぼれなどがあれば、その都度キッチンペーパーや布巾などで拭き取りましょう。

またサッと拭き取るだけでは落ちない汚れもあるので、定期的なお掃除も大切です。スチーム機能を搭載しているモデルでは、スチームを使ったお手入れメニューを備えているものがありますので、ぜひ使ってみてください。

お手入れ方法は取扱説明書を確認するようにしましょう。パーツの外し方などもわかります。

噴きこぼれはこびりつく前に布巾などで拭き取るようにしよう

噴きこぼれはこびりつく前に布巾などで拭き取るようにしよう

電子レンジに関するよくあるQ&A

電子レンジに関するよくある疑問について伊森さんに答えていただきました。

Q. 電子レンジで調理するメリットは?

A. 電子レンジはオートメニューによって、ボタンを押すだけで火加減や時間、グリル・オーブン・レンジなどの組み合わせなどを自動で行い調理してくれるのは便利ですよね。特にオートメニュー用にレシピなどを用意しているメーカーもあるので、手軽にいろいろな料理に挑戦できます。

また料理をつくれる場所が増えるので、時短できるのも大きなメリットです。私はコンロでメイン料理とお味噌汁をつくって、電子レンジで副菜をつくってと使い分けています。

「最近は油の値段も上がっているので、健康面はもちろんコスト面でも、油を使わずに揚げ物をつくれるのは電子レンジの良さですね」と伊森さん

「最近は油の値段も上がっているので、健康面はもちろんコスト面でも、油を使わずに揚げ物をつくれるのは電子レンジの良さですね」と伊森さん

Q. 電子レンジのアース線はつなぐべき?

A. 漏電を防ぐために、必ずつなぐようにしましょう。特にオーブンレンジは非常に高い温度で調理するので、安全にはより気をつけた方がいいです。アース線をつなぐのはもちろん、周りに燃えやすいものを置かないなど、意識するようにしてください。

Q. 電子レンジで使えるおすすめの便利アイテムは?

A. フタ付きの耐熱ガラス製のボウルがあると便利です。レンジで料理をつくり、そのままフタをして、つくり置きとして冷凍しておくなど、1個あるといろんな使い方ができます。

またオイルスプレーは食材にムラなく油を吹きかけられるので、オーブンレンジでの揚げ物づくりが手軽です。私もよくポテトフライをつくるときに使っています。

Q. 電子レンジの庫内容量の目安は?

A. 一般的に単身世帯は20L以下、2人世帯は20〜25L、3〜4人世帯は26〜29L、4人以上の世帯は30Lといわれています。ただこれはあくまで目安です。設置場所と用途によって選ぶべき容量は変わります。例えば冷蔵庫の上にしか置ける場所がないなら、それほど大きいサイズは選べません。また26Lくらいから、高性能のモデルが増えてきます。そのため置き場所があるのであれば、機能を重視して選んだ方が使い方が広がるでしょう。

「電子レンジの容量を選ぶ基準は、置き場所と機能面の2つです」と伊森さん

「電子レンジの容量を選ぶ基準は、置き場所と機能面の2つです」と伊森さん

Q. 電子レンジで加熱ムラをなくすコツは?

A. 加熱ムラを防ぐには、食材の置き場所に注意しましょう。フラットタイプは中央、ターンテーブルタイプは中央を避けた端の方となります。またご飯を冷凍する際は、なるべく小分けにし、平たくしておくとムラができにくいです。

高性能の電子レンジであれば、複数のセンサーやマイクロ波のアンテナの工夫によって加熱ムラを防ぎます。ただそれでもシチューやカレーなどの粘度の高いものは加熱ムラができやすいので、途中で混ぜる工程を入れることで、ムラができにくくなるので試してみましょう。

電子レンジのAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの人気ランキングをチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでは電子レンジの売れ筋ランキングをチェックできます。今の売れ筋ランキングを、商品選びの参考にしてみてもいいでしょう。

Amazonの売れ筋ランキングへ 楽天市場の売れ筋ランキングへ Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングへ

まとめ

  • 単機能レンジは、使いやすいフラットタイプがおすすめ
  • 「焼き」や「揚げ」の調理がしたいなら、オーブンレンジを選ぶ
  • スチームオーブンレンジは、蒸しだけできればいいか、ヘルシーな焼き料理までつくりたいかで選ぶ
  • 電子レンジは購入前に、余裕をもった設置スペースを確保できるか確認する
  • 庫内は定期的に重曹を使って掃除する

今回は伊森さんのお話をもとに、電子レンジの選び方や買う前に知っておきたいことについてご紹介しました。電子レンジは料理をより手軽に、おいしくする便利なキッチン家電です。自分にぴったりの商品を選べば、もっと毎日の料理も楽しくなるはずですよ。

ぜひこの記事を参考に、よい電子レンジを選んでいただけるとうれしいです。

このページをシェアする

このカテゴリーの最新記事
JCB法人カード
このカテゴリーの最新記事
TOP