私たちについて知りたい方は

your SELECT.バナー:私たちについて

マイナビ薬剤師の評判は?薬学部教授が利用のメリット・高収入求人の注意点を解説

マイナビ薬剤師

目次

「マイナビ薬剤師に登録すると、どんなメリットがある?」
「マイナビ薬剤師を活用するポイントは?」

マイナビ薬剤師の利用を考えていて、詳しく知りたい薬剤師の人もいるでしょう。
この記事では、薬剤師のキャリアに精通している帝京平成大学 薬学部教授の井手口直子さんに、マイナビ薬剤師を利用するメリットや注意点、利用した人の体験談へのアドバイスをいただきました。また、マイナビ薬剤師に関するQ&Aも紹介しています。

求人数5万6862
企業やドラッグストアに転職
    <マイナビ薬剤師の3つの特徴>
  • 掲載求人は5万件以上と多い
  • 全国に15の営業拠点がある
  • はじめての転職で利用する薬剤師が多い

(※2022年3月時点)

薬剤師向けの転職サイトや転職エージェントの選び方を知りたい人は、以下の記事も参考にしてみてください。

▼薬剤師の転職サイトの詳細を知りたい方はこちらもおすすめ

アイキャッチ画像:薬剤師転職サイトのおすすめ7選比較【専門家厳選】失敗談から不安を解消

薬剤師転職サイトのおすすめ7選比較【専門家厳選】失敗談から不安を解消

Read More

▼薬剤師の転職エージェントの詳細を知りたい方はこちらもおすすめ

アイキャッチ画像:薬剤師転職エージェントおすすめ7選比較!選び方を専門家が解説

薬剤師転職エージェントおすすめ7選比較!選び方を専門家が解説

Read More

マイナビ薬剤師ってどんなサービス?

マイナビ薬剤師

出典:マイナビ薬剤師公式

マイナビ薬剤師は、株式会社マイナビが運営している薬剤師転職に特化した転職エージェントです。登録した薬剤師に対して、取引のある薬局や病院、ドラッグストアなどの求人を紹介してマッチングするサービスを提供しています。

マイナビ薬剤師の特徴は、以下の3つです。

<マイナビ薬剤師の3つの特徴>

  1. 掲載求人は5万件以上と多い
  2. 全国に15の営業拠点がある
  3. はじめての転職で利用する薬剤師が多い

1. 掲載求人は5万件以上と多い

マイナビ薬剤師の掲載求人数は多く、5万6846件です。(※2022年3月時点)
おもな業種・雇用形態別の求人件数は以下のとおりです。

▼求人件数

<業種別求人件数>          
業種 求人数
調剤薬局 3万4005件
病院・クリニック 3173件
企業 5252件
ドラッグストア 8552件
ドラッグストア(調剤あり) 6329件

(※2022年3月時点)

<雇用形態別求人件数>      
雇用形態 求人数
正社員 4万7503件
契約社員 2964件
パート 2万6437件

(※2022年3月時点)

2. 全国に15の営業拠点がある

マイナビ薬剤師は、以下のように全国の主要都市に15の営業拠点があり、他の転職エージェントと比べても営業拠点数が多いです。首都圏や関西圏に営業拠点が多い傾向があります。

▼営業拠点            
北海道・東北 北海道、宮城
関東 東京、埼玉、千葉、神奈川
甲信越・北陸 石川
東海 愛知
関西 大阪、京都、兵庫
中国・四国 岡山、広島
九州・沖縄 福岡、鹿児島

3. はじめての転職で利用する薬剤師が多い

マイナビ薬剤師は、「はじめての転職で登録した転職サイト」の調査でNo.1を獲得しています(※2021年 GMOリサーチ株式会社調べ)。
マイナビは、薬剤師以外にもさまざまな職種の就職や転職サービスを運営していて、知名度が高いです。また、面談を行う営業拠点が全国に存在するため、多くの人が利用しやすいといえるでしょう。

そのため、はじめて転職する若い世代の薬剤師の利用が多いと考えられます

マイナビ薬剤師 公式サイトへ

専門家に聞いた!

マイナビ薬剤師を利用するメリット・注意点とは?

井手口直子さん メリット・注意点

マイナビ薬剤師を利用するメリットや注意点について、薬剤師のキャリアに精通している井手口さんにお聞きしました。

井手口直子さん プロフィール

帝京平成大学 薬学部 教授

井手口直子さん

帝京大学薬学部卒業。 名古屋大学大学院教育発達科学専攻博士課程単位取得退学。 望星薬局勤務を経て1994年に新医療教育企画を設立。 2003年に新医療総研へと組織変更し、現在は顧問を務める。日本大学専任講師、帝京平成大学准教授を経て、2010年より現職。

マイナビ薬剤師を利用するメリットは以下のとおりです。

<マイナビ薬剤師を利用するメリット>

  1. 地方の転職や、転居先での仕事探しにも対応できる
  2. 企業勤務の求人が多く、探しやすい
  3. 高収入のドラッグストア求人が多く、探しやすい
  4. 面接同行サービスがある

1. 地方の転職や、転居先での仕事探しにも対応できる

マイナビは全国の主要都市に営業拠点を構えていて、15全ての営業拠点に面談会場を設けています。

マイナビ薬剤師を利用するメリットは、拠点があるエージェントの強みでもある「土地勘」を生かせることです。エージェントに土地勘があれば、企業の情報だけでなく、職場までの通勤情報や住環境など、転職に際して気になる情報を入手しやすいです。

そのため、配偶者の転勤などで今後転居する可能性がある人は、マイナビ薬剤師のように全国に拠点がある転職エージェントを利用するといいでしょう。

引っ越し先の近くに支店があれば、引っ越し前に、転居先エリアの求人情報をあらかじめ紹介してもらい仕事を決めておけます。また、現在地の支店を利用していた場合、引っ越し後は近くの支店の担当者に引き継いでもらえるので、転職活動をスムーズに進められます。

2. 企業勤務の求人が多く、探しやすい

マイナビ薬剤師は、他の薬剤師転職エージェントと比べて企業勤務の求人数が多いです。その理由は、マイナビが医療系職種だけでなく、さまざまな職種の就職・転職サービスを展開していて、多くの企業との取引があるからです。
企業で働く求人には、一般企業での管理薬剤師や製薬会社の求人などがあります。

<大手3社の企業の求人数比較>

(※2022年3月時点)

3. 高収入のドラッグストア求人が多く、探しやすい

マイナビ薬剤師は高収入(年収600万円以上)のドラッグストアの求人が多いです。転職で収入アップしたい人にとっては、メリットのひとつといえるでしょう。
高収入の求人を希望する場合のチェックポイントについては、「専門家が解説!高収入求人のチェックポイント」の章で説明しています。

<大手3社の年収600万円以上のドラッグストアの求人数比較>

(※2022年3月時点)

4. 面接同行サービスがある

マイナビ薬剤師の営業拠点に近いエリアの応募先の場合、キャリアアドバイザーが面接に同行してくれることがあります。面接の受け答えのフォローをしてもらえるので、一人で面接に行くのが心細い人は安心できるでしょう。
また、面接の同行がない場合も、事前に面接対策をしてもらえます。

マイナビ薬剤師 公式サイトへ

続いて、マイナビ薬剤師を利用する際の注意点についても聞きました。

<マイナビ薬剤師を利用する際の注意点>

  1. 派遣求人は紹介されない
  2. 未経験から病院への転職は難しい可能性がある

1. 派遣求人は紹介されない

マイナビ薬剤師は派遣事業を行っていないため、派遣求人は紹介されません。
派遣も視野に入れて転職活動をしたい人は、派遣事業を行っている転職エージェントを併用するといいでしょう。記事後半の「【編集部厳選】マイナビ薬剤師と併用するとよい転職サイト」で詳しく紹介しています。

2. 未経験から病院への転職は難しい可能性がある

マイナビ薬剤師にかぎりませんが、調剤薬局のみを経験した人が、未経験で病院に転職するのは難しい可能性があります。
そのため、採用側が成功報酬を支払う転職エージェント経由で応募するより、採用側に費用がかからない病院の採用サイトなどから直接応募する方が、選考を通過しやすい可能性があります。

また、病院は規模や職場によって、条件や働き方もさまざまです。病院への転職を考えている場合は、実際に行ってみる、働いている人の話を聞くなどしっかりと情報収集したうえで転職活動することをおすすめします。

これまでの情報を総合して、マイナビ薬剤師をおすすめしたい人について、井手口さんにお聞きしました。

井手口直子さん 

マイナビ薬剤師をおすすめできる人

マイナビ薬剤師をおすすめできるのは、以下のような人です。

<マイナビ薬剤師をおすすめできる人>

  • 親身にキャリア相談に乗ってほしい人
  • 企業求人を探している人
  • 高収入のドラッグストアに転職したい人

薬剤師転職エージェントは会社ごとに社風があり、社員のタイプが違います。マイナビ薬剤師は、親身になってくれるやさしい雰囲気の担当者が多いです。
そのため、ライフステージの変化がある人やキャリアの相談に乗ってほしい人におすすめします。

また、企業の求人数が、他の薬剤師向け転職エージェントに比べて圧倒的に多いです。薬局やドラッグストア以外のキャリアの選択肢を探している人は活用するといいでしょう。

マイナビ薬剤師 公式サイトへ

【編集部厳選】マイナビ薬剤師と併用するとよい転職サイト

薬剤師転職エージェントは2~3社に登録して、比較することをおすすめします。エージェントによって保有求人の数や内容が異なります。複数登録することで、より希望条件に合った求人を見つけることができます。

<希望別・マイナビ薬剤師と併用するとよい転職サイト>

  • 派遣での就業も視野に入れている人は「ファルマスタッフ」の併用がおすすめ
  • スピーディーに転職活動を進めたい人は「薬キャリエージェント」の併用がおすすめ

以下の表で、おもな薬剤師転職エージェントの特徴を比較しています。

<大手3社の特徴比較>      
薬剤師転職エージェント マイナビ薬剤師 ファルマスタッフ 薬キャリエージェント
拠点数 15拠点 12拠点 2拠点
派遣の取り扱い なし
紹介のスピード 最短即日

(※2022年3月時点)

派遣での就業も視野に入れている人は「ファルマスタッフ」がおすすめ

ファルマスタッフ

出典:ファルマスタッフ公式

マイナビ薬剤師は派遣事業を行っていないため、派遣も視野に入れている場合は、派遣事業を行っている薬剤師転職エージェントを併用しましょう。
ファルマスタッフは派遣事業を行っているため、派遣求人の紹介も受けられます。

また、母体が調剤薬局なので、調剤薬局の求人も多く扱っています。

マイナビ薬剤師と同様に全国の主要都市に拠点があるので、引っ越しの可能性がある人も安心です。

ファルマスタッフ 公式サイトへ

スピーディーに転職活動を進めたい人は「薬キャリエージェント」がおすすめ

薬キャリエージェント

出典:薬キャリエージェント公式

薬キャリエージェントは「最短即日・最大10件」の求人紹介を受けられ、対応のスピードに定評があります。そのため、スピーディーに転職活動を進めたい人は薬キャリエージェントとの併用がおすすめです。

薬キャリ 公式サイトへ

体験談をもとに専門家が徹底解説!

マイナビ薬剤師を活用するポイントとは?

井手口直子さん 活用ポイント

マイナビ薬剤師の利用経験がある薬剤師の情報をもとに、井手口さんにマイナビ薬剤師の活用ポイントをお聞きしました。

面接まで1週間以内で進めていたAさんの体験談

 
希望条件 紹介数 面接数
女性・33歳・千葉県 ・残業が少ない
・社内の雰囲気が良い
20件 4件

マイナビ薬剤師に登録したきっかけは、先輩が利用していて、親身になってくれるという話を聞いたからです。先輩経由でエージェントに伝えてもらったため、登録の手間はほとんどありませんでした。

面談では「残業が少ない」「社内の雰囲気が良い」という希望条件を伝えました。そして、20件ほど求人を紹介され4社の面接を受けました。社内の雰囲気はあらかじめ聞いて面接に行きましたが、自分との相性は実際に見学しなければわからないなと思いました。

面談から面接にいたるまでは1週間以内とスピーディーでした。私自身、1日でも早く転職するという心持ちで進めていたこともあるかもしれません。

井手口直子さん プロフィール

知人からの紹介で登録すると、あらかじめ転職エージェントの雰囲気を知れるので安心です。紹介を受けたキャリアアドバイザーも、より熱心に対応してくれる可能性が高いでしょう。
この方の場合、1日も早く転職をしたいと考えていたため、キャリアアドバイザーもスピード感をもって対応してくれたのでしょう。転職の希望条件は細かく伝えておくと、満足のいく転職を実現しやすいです。

転職するかどうかを迷っていたBさんの体験談

希望条件 紹介数 面接数
女性・30歳・広島県 ・年収550万円以上
・自宅から自動車通勤で1時間以内
・正社員
10~14件 1件

マイナビ薬剤師に登録したきっかけは、職場に転職してきた人が利用していたからです。

登録前の希望条件は「年収550万円以上」「自宅から自動車通勤で1時間以内」「正社員」でしたが、転職先が見つかるかなと心配していました。

マイナビ薬剤師登録時は転職を決意する前の検討段階だったので、「登録後にやっぱり転職しない」という選択ができるか不安もありました。

しかし、マイナビ薬剤師のキャリアアドバイザーの方はていねいにヒアリングをしてくれ、転職を強要することもなかったので安心しました。

そして、求人紹介の際も検討に必要な情報を教えてくれ、ゆっくりと転職について考えられました。こちらからの質問にも、すぐに調べて回答をくれてよかったです。
私は管理薬剤師を志望していたため、面接対策からSPI対策など細かいところまで指導をしてくれました。

求人は、全ての希望条件に合わなくても、なるべく条件に沿っているものを紹介してくれました。紹介求人数は病院1件、メーカーの管理薬剤師3件、調剤薬局が6〜10件ほどでした。

内定をいただいたのですが、キャリアアドバイザーが条件交渉してくれたものの希望の年収ではありませんでした。そのため、内定は辞退しました。

井手口直子さん プロフィール

多くの紹介と細やかな交渉をしてくれるアドバイザーだったようですね。しかしながら条件が合わないという理由の辞退はいたしかたないと思います。メーカー、病院、薬局の管理薬剤師の業務内容はかなり違うため、「薬局の管理薬剤師」希望なのか、他でもよいのかは先に伝えた方が、検討にかかる時間は短縮できます。薬局の管理薬剤師は、薬局ごとにさらに違いがあります。面接や事前の情報提供時にその薬局での管理薬剤師の役割、仕事の範囲、年収に固定残業代が含まれているかなどを確認しておきましょう。

面接対策のサポートを受けて転職したCさんの体験談

希望条件 紹介数 面接数
男性・26歳・大阪府 ・年収450万円以上
・大阪府で勤務できる
30~40件 3件

マイナビ薬剤師に登録したきっかけは、友人から「求人数が豊富で面接対策もしてくれる」と紹介されたからです。初めての転職だったので、大手の転職エージェントが安心だと思いました。

お昼に登録したらその日の夕方に電話で連絡がありました。転職の時期など、転職の希望条件をヒアリングされ、希望条件として「年収450万円以上」「大阪府の勤務」を伝えました。
求人は30〜40件ほど紹介され、特に気になった求人は5件ほどありました。その内、2件は求人が締め切られていたので3件に応募しました。

面接が決まったときに、「面接対策を実施しているのでいかがですか?」と聞かれたため、面接対策をしてもらいました。面接の想定質問を教えてもらい、あらかじめ考えを準備してから、電話で20分くらいかけて模擬面接を行いました。
模擬面接後に、よかった返答へのコメントや、「ネガティブな表現は使わない方がいい」などのアドバイスもくれました。

気になった点は、キャリアアドバイザーから「転勤はない職場です」と聞いていたのに、面接当日に「転勤がある」と言われた職場があったことです。

面接後は、キャリアアドバイザーから「どんな質問をされたか」「年収交渉はしたいか」「当日聞きづらかったこと」を聞かれました。また、当日聞けなかった「昇給率」「有休のとりやすさ」「評価制度」についてヒアリングをお願いし、評価制度について教えてもらえました。

井手口直子さん プロフィール

基本的にキャリアアドバイザーは応募先企業の情報を知っているはずですが、採用側の事情が変わることもありえます。
「転勤があるか」など、転職先を選ぶ上で重要なファクターになることは、面接の場でも確認しておくといいでしょう。

専門家が解説!

高収入求人応募時の2つのチェックポイント

井手口さんに、高収入求人に応募する際のチェックポイントを2つ教えていただきました。

井手口直子さん チェックポイント

転職する際に年収は重要なファクターですが、マイナビ薬剤師にかぎらず高収入求人には、高収入である理由が必ずあります。

以下の2点を確認するようにしましょう。

<高収入求人応募時の2つのチェックポイント>

  1. 固定残業代は含まれているか
  2. 一人薬剤師か管理薬剤師ではないか

1. 固定残業代は含まれているか

高収入の求人は固定残業代が含まれていることが多いです。例えば、「月に20時間の固定残業手当」なら、残業が20時間に満たなくても、その手当が支払われます。そのため、残業時間を短くして業務管理をうまくできれば実質高収入が見込めます。
経営側にとっては、残業時間によって人件費がアップダウンするのを防ぎ、支出が計画的にできるメリットがあります。

また、残業が20時間を超えた分は残業代として支払われます。あってはならないことですが、固定残業時間を超えた分を支払わない企業もあるので要注意です。

そのため、固定残業代が給与に含まれている場合は、以下の3点を確認しておきましょう。

  • 固定残業制かどうか
  • 固定残業は何時間までか
  • 固定残業の規定時間を超えた場合、残業代は支払われるか

2. 一人薬剤師か管理薬剤師ではないか

高収入求人は、忙しかったり、責任が重かったりするケースが多いです。例えば、地方で自分一人しか薬剤師がいなかったり、他の薬剤師をマネジメントする管理薬剤師であったりすることもあります。

状況をしっかりと理解したうえで応募すれば問題ないのですが、理解しないまま転職してしまうと転職後に後悔してしまう可能性もあります。職場の勤務体制や忙しさについて、確認しておきましょう。

登録前に知っておきたい!

マイナビ薬剤師や薬剤師転職についてのQ&A

マイナビ薬剤師への登録を考えている人に向けて、登録前に知っておきたいマイナビ薬剤師の利用方法や、薬剤師の転職に関するQ&Aを紹介します。

Q. マイナビ薬剤師の登録は簡単?

A. マイナビ薬剤師に登録する際は、TOPページから「無料登録」のボタンをクリックします。いくつかの質問に答えていくと1分ほどで登録が完了します。

マイナビ薬剤師 登録画面

出典:https://pharma.mynavi.jp/entry/chat.html

マイナビ薬剤師に登録する際に必要な情報は、以下のとおりです。

<マイナビ薬剤師に登録する際に必要な情報>

  • 取得資格
  • 転職の希望時期
  • 希望の働き方
  • 氏名
  • 生まれ年
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
1分で無料登録する
マイナビ薬剤師 公式サイトへ

Q. マイナビ薬剤師の登録から転職までの流れは?

A. マイナビ薬剤師に登録してから転職するまでの流れは、以下のとおりです。

<マイナビ薬剤師の登録から転職までの流れ>

  • 登録、職務経歴書の入力
  • キャリアアドバイザーと面談
  • 求人紹介
  • 求人へ応募
  • 選考(日程調整、面接対策、面接、面接後のFB)
  • 内定~入職

Webサイトから登録した後、対面や電話などでキャリアアドバイザーと面談を行い、転職の希望条件や時期などを伝えます。
紹介された求人で受けたいものがあれば、キャリアアドバイザーに伝えて応募しましょう。

書類選考を通過したら、日程調整や面接対策をして面接にのぞみます。キャリアアドバイザーが同行できるエリアの場合は、面接同行の依頼も可能です。
内定が出たら条件を確認して転職先を決定し、入職という流れになります。

Q. マイナビ薬剤師は本当に無料? 祝い金はある?

A. マイナビ薬剤師は無料で利用できます。なぜなら、マイナビ薬剤師は採用した実績に応じた成功報酬などで、採用側から収益を得ているからです。
マイナビ薬剤師を通じて転職した場合に、薬剤師が受け取る祝い金はありません。以前、一部の転職サイトが祝い金を支給していましたが、2021年に職業安定法に基づく指針が改正され、祝い金は全面的に禁止になりました。

Q. 転職サイトは複数登録しても大丈夫?

A. 転職サイトは複数に登録しても問題ありません。会社によって強みや保有している求人が違うので2~3社ほどに登録するといいでしょう。そのうえで、紹介の状況やキャリアコーディネーターとの相性を比較してみましょう。

Q. マイナビ薬剤師は新卒でも利用できる?

A. マイナビ薬剤師は新卒でも利用でき、「新卒も応募可能」という条件での検索が可能です。「新卒も応募可能」で検索した結果、ヒットした求人は2万2888件です。(※2022年3月時点)

Q. 未経験者向け求人や派遣の求人はあるの?

A. マイナビ薬剤師では未経験者向けの求人も扱っています。「未経験者も応募可能」で検索すると、3万820件の求人がヒットします。(※2022年3月時点)
また、派遣事業は行っていないため、派遣の求人はありません。

Q. 育休明けの人が応募できる求人はあるの? そもそもブランクがあっても大丈夫?

A. 育休明けの人が応募できる求人はあります。薬剤師は女性の比率が61.2%(※厚生労働省調べ、平成28年12月31日時点)と高いため、育休を取得する人も多く、育休で就業期間にブランクが空くことも多いです。育休を終えた後に転職を考えている場合は、キャリアアドバイザーに働き方の希望を伝えたうえで、条件に合う求人を紹介してもらうようにしましょう。

Q. 地方在住者でも面談はしてもらえるの?

A. 面談は、以下のマイナビ薬剤師の全国15の会場で受けられます。面談会場に行くことが難しい場合は、電話やメールなどでの求人の紹介を行っています。

Q. マイナビ薬剤師は履歴書の添削をしてくれる?

A. マイナビ薬剤師にかぎらず、エージェント型の転職サイトの場合は、応募時に採用先に合わせて応募書類の添削や、面接の対策をしてもらえます。

Q. 転職エージェントの担当者は変更できるの?

A. 転職エージェントの担当者は、希望すれば変更できることが多いです。ただし、担当変更の要望を繰り返すと、「紹介先にも同じような対応をするかもしれない」と思われてしまう可能性があります。
どうしても相性の良し悪しはあるので、複数の転職エージェントを併用して、その中から自分と相性のいい担当者がいる転職エージェントを中心に利用するのがいいでしょう。

Q. 内定が出たら、必ず転職しないといけない?

A. 内定通知を受け取って、承諾していない場合は辞退が可能です。ただし、辞退する場合はなるべく早く伝えてください。もし、「他の候補の選考結果が出ないと決断できない」など事情がある場合は、いつまでに返事するかをキャリアアドバイザーと共有しておくといいでしょう。

Q. 退会は簡単にできるの?

A. 退会はいつでも可能です。電話やメールで担当のキャリアアドバイザーに伝えてください。キャリアアドバイザーに伝えにくい場合は、問い合わせフォームからも連絡が可能です。

まとめ

マイナビ薬剤師は全国に拠点があるため、地方の求人を探していたり、転居の可能性があったりする人におすすめです。企業求人や高収入のドラッグストアの求人が多いのが特徴です。
また、親身に相談に乗ってくれるキャリアアドバイザーが多いため、キャリアの不安や疑問は気軽に相談するといいでしょう。

注意点は、派遣事業を行っていないので派遣求人を紹介してもらえないことです。派遣も視野に入れたい人は、ファルマスタッフなどの派遣事業を行っている薬剤師転職エージェントを併用しましょう。転職エージェントは企業ごとに保有求人や特徴が違うので、2~3社を利用して比較検討することをおすすめします。

<マイナビ薬剤師の会社概要>            
運営会社 株式会社マイナビ
本社オフィス 〒100-0003
東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号 パレスサイドビル
電話番号 03-6267-4000
会員数 非公開
登録料金 無料
スカウトサービス なし
求人数 5万6846件(※2022年3月時点)
マイナビ薬剤師 公式サイトへ

このページをシェアする

人気の記事

TOP