私たちについて知りたい方は

your SELECT.バナー:私たちについて

家庭用包丁おすすめ10選【プロ監修】初心者・一人暮らしに人気のブランドまでご紹介

【料理家監修】家庭用包丁おすすめ10選! プロが選び方のポイントを徹底解説

目次

「自分にはどの包丁が合っているの?」
「包丁を買い替えたいけれど、種類が多すぎて選べない」

今使っている包丁の切れ味が悪くなって、買い替えを検討しているけれど、自分にはどれが合っているかわからない……。包丁を選ぶとき、こんなふうに悩んでしまいませんか?
それもそのはず、包丁は作る料理や使用するシチュエーションだけでなく、使う人の技量によっても使い分けられるほど種類が豊富なのです。

そこで今回は、料理家の風間章子さんに、おすすめの包丁やその選び方をお聞きしました。あわせて、風間さんにお伺いした選び方のポイントをもとに、おすすめの家庭用包丁10選をご紹介! あなたにぴったりの1本を見つけられるよう、おすすめの家庭用包丁を一挙にご紹介します。

料理家も愛用!

風間さんおすすめの包丁はこの2本

包丁には用途などに応じて多様な種類があります。
包丁を仕事で扱っていて使い慣れている方は、どんな包丁を選んでいるのでしょうか? そのチョイスは一般家庭での包丁選びにおいても参考にできるはずです。

まずは料理家として活躍する風間さんに、「長年愛用している包丁」についてお聞きしました。

料理家 風間章子さん

料理家

風間章子さん

イタリアンレストランで修業したのち、料理教室、ビール会社研究所などを経て独立。カフェの料理メニューの立ち上げや、雑誌・広告のメニュー提案などをこなす一方、料理の楽しさを伝えようとキッチンスタジオ「人形町キッチン」を設立。料理教室などを運営している。

愛用の包丁を手にする風間さん

愛用の包丁を手にする風間さん。「手頃な価格なのにレベルが高くて満足できる1本です」

風間さんが挙げたのは、下村工業の「Verdun(ヴェルダン)」シリーズの1本と、貝印の「関孫六(せきのまごろく)」シリーズの1本。どちらも有名なブランドです。
愛用する2本のおすすめポイントをそれぞれ具体的にお聞きしました。

<風間さん愛用包丁のお気に入りポイント>

  • 5000円前後のお手頃な価格
  • 納得できる切れ味
  • 軽くて使いやすい
  • 手にフィットして安定感がある

Verdun 三徳包丁 OVD-11/下村工業

Verdun 三徳包丁 OVD-11/下村工業

出典:Amazon

名称(メーカー) Verdun 三徳包丁 OVD-11(下村工業)
価格(公式サイト) 3300円
刃体の素材 モリブデンバナジウムステンレス刃物鋼
全長・刃渡り 295mm・165mm
重量 約130g

※価格は税込です

料理家 風間章子さん

この包丁のおすすめポイントは、「切れ味が長持ちする」「軽い」「オールステンレスで衛生的」の3点。特に、三徳包丁の一般的な刃渡り165mmに対して重量は130gという軽くて扱いやすいところが一番のお気に入り。オールステンレスで木製の柄よりも衛生的に使える点もメリットです。このレベルのものがこの価格帯で買えるのも魅力的。運営している料理教室の生徒さん用としても、数本を常備しています。

「柄の先が少しカーブしているのもポイント。手にフィットして使いやすいんです」と風間さん

「柄の先が少しカーブしているのもポイント。手にフィットして使いやすいんです」と風間さん

関孫六 青藤 三徳 165mm AE5151/貝印

名称(メーカー) 関孫六 青藤 三徳 165mm AE5151(貝印)
価格(公式サイト) 7150円
刃体の素材 ステンレス複合材
全長・刃渡り 290mm・165mm
重量 162g

※価格は税込です

料理家 風間章子さん

刃先から柄の先の部分まで、一体になっているため安定感がある包丁です。柄の部分に並んだ銀の丸は、刃がしっかり固定されている証拠。こういう包丁は、別々の刃と柄をつないでいるだけの安物とは違って、使っていて安定感があるうえに長持ちします
肝心の切れ味も、いつまでも切り続けていたくなるような、気持ち良い切れ心地。定期的に研ぐなどきちんと手入れをして、長く使いたい包丁です。

タイプ別柄の構造の解説図

さまざまなタイプがある柄の構造。家庭用包丁なら、安定感があり長持ちする「本通し」や「背通し」がおすすめ

あらためて押さえよう!

包丁の「イロハ」

どの家庭にも1~2本は必ずある包丁ですが、どんな種類があるのか、買い替えるタイミングはいつがいいのかなど、意外と知らないことがありますよね。
そこで、あらためて包丁の「イロハ」=基礎知識を押さえておきましょう。

包丁の種類

包丁にはさまざまな種類がありますが、家庭用包丁の種類は大きく分けると以下の4種類。「何を切るか」「どのように切るか」など、用途によって使い分けられます。

       
名称 特徴
三徳包丁 ・刃先は緩くカーブし、刃元は幅広で比較的真っすぐになっている
・肉、魚、野菜などさまざまな食材をカットできる
牛刀包丁 ・刃は長さがあり、幅はやや狭い
・かたまり肉を切り分けたり、筋を切ったりするのに最適
出刃包丁 ・刃の幅が広く厚みがあり、他の包丁より重量がある
・魚の三枚おろしにぴったり
ペティナイフ ・軽くて扱いやすい
・果物など小さいものを切るときに便利

三徳包丁(さんとくぼうちょう)

三徳包丁

家庭用の代表選手ともいえる包丁です。野菜を切るのに適した菜切包丁と、先がとがっていて肉を切り分けやすい牛刀包丁、それぞれの特性を持ち合わせた包丁として生み出され、普及しました。三徳は「三つの用途」を意味していて、その名のとおり、肉、魚、野菜とさまざまな食材のカットに適応します。料理初心者など、まずはオールマイティな1本が欲しいという方にぴったりな包丁です。

三徳包丁を探していると、刃に複数の穴があいているものを見かけます。穴があることでカットした食材が刃から離れやすくなっているので、穴あき包丁も初心者におすすめの包丁といえます。

穴あき包丁

穴あき包丁なら、切った食材が刃についてイライラするストレスが軽減されます

牛刀包丁(ぎゅうとうぼうちょう)

牛刀包丁

三徳包丁に比べて刃が長く幅は狭めという特徴があります。かたまり肉を小さく切るための包丁で、切りづらい肉の筋を切るときには特にその形状が生きます。その名のとおり、肉をさばくことに適していますが、魚をさばくのにも向いています。また、野菜を細かく刻むような切り方も可能です。西洋ではこの牛刀包丁がオーソドックスな包丁として広まっています。

出刃包丁(でばぼうちょう)

出刃包丁

魚の頭を落としたり硬い骨を切ったりするような、魚を調理するうえで必要な下処理をすることに向いている包丁です。刃が幅広で厚みがあり、他の種類の包丁と比べると重量があります。そのため、力の弱い方やお子さんにはやや扱いづらいかもしれません。魚を丸ごと一匹さばきたいという方であれば、もっておいて損はない包丁です。肉をさばくのにも適しています。

ペティナイフ

ペティナイフ

牛刀包丁の小型版といえるサイズ感。一般に果物ナイフといえばこれを指します。刃が短くて軽いので、果物や野菜の皮をむいたり、切ったりするときに便利です。ちなみに、ペティは「petit」=プチ(小さいという意味のフランス語)が転じたものといわれています。

包丁を買い替えるべきタイミングは?

包丁の寿命は一概にはいえません。使い捨て感覚の安価な包丁は数年で駄目になってしまうかもしれませんが、定期的に研ぐなどして大事に使っていけば、長く愛用することも可能です。

ただ、切れ味が悪くなったと感じたら買い替えを検討するのが一般的です。切れ味の落ちた包丁を使い続けていると食材が切れにくくなって料理に手間取るようになるうえ、刃があらぬ方向に滑り、手を切ってしまう危険性も増します。切れ味の良い包丁を使えば、料理の効率が格段にアップしますし、食材をきれいに切ることができるので料理の見た目や食感も良くなります。

専門家が教える!

包丁を選ぶポイント

包丁にさまざまな種類があることはわかりましたが、具体的にどうやって選べば自分に合った包丁が見つけられるのでしょうか?
そんな疑問を解消するため、包丁選びの際に注目すべきポイントを風間さんにお聞きしました。

選び方を解説する料理家風間さん

「使用シーンやシチュエーションを思い浮かべて、それに合う包丁を選びましょう」と風間さん

<包丁選びの注目ポイント>

  1. 包丁の使用シーンで選ぶ
  2. 刃の素材で選ぶ
  3. 刃渡りと重さで選ぶ
  4. 包丁の柄(持ち手)で選ぶ

1. 包丁の使用シーンで選ぶ

キッチン

ファミリー向けの広いキッチンか、一人暮らし用のコンパクトキッチンかで選ぶ包丁も変わってきます

まず、キッチンの広さに着目しましょう。ワンルームのような狭いキッチンでは、大ぶりな包丁は使いづらいです。同時に、自分がどんな料理をするかを考えてみましょう。使用頻度は少なく、たまに果物や野菜だけを切りたいのか、本格的に料理をしている人で肉も魚も調理したいのかによっても選び方は変わってきます。

一人暮らしの方などで、たまに果物だけを切りたいという人であればペティナイフで十分ですし、さまざまな食材に対応した包丁が欲しいという人であれば、オールマイティに使える三徳包丁がおすすめです。

また、すでに1本はもっているけれど、2本目として「肉料理用」「魚をさばく用」など、メイン以外の使用目的によっても、選び方が変わってきます。

2. 刃の素材で選ぶ

刃は包丁でもっとも肝心な部分。価格は刃の素材の違いによって変わってくるといっても過言ではありません。刃によく使われている素材としては「ステンレス」「鋼(炭素鋼)」「ダマスカス鋼」「セラミック」「チタン」が挙げられます。それぞれに特徴がありますので、ニーズに合った素材の包丁を探してみましょう。

         
素材 メリット デメリット おすすめの人
ステンレス ・豊富な選択肢
・さびにくい
・切れ味が長持ち
・研ぐことができる
・弾性があるため若干曲がりやすい ・料理初心者など、手頃で扱いやすい包丁が欲しい人
鋼(炭素鋼) ・切れ味が良い
・手頃な価格
・研ぎやすい
・刃が欠けやすい
・さびやすい
・手入れが頻繁でもそれを楽しく感じられる人
ダマスカス鋼 ・波紋模様が美しい
・耐久性がある
・研ぐことができる
・価格が高め
・美しさの維持に気遣いが必要
・包丁に格好よさや高級感を求めたい人
セラミック ・さびない
・金属アレルギーでも安心
・食材が変色しにくい
・普通の砥石では研ぐことができない ・金属アレルギーでも安心して使いたい人
チタン ・さびない
・金属臭がしない
・軽い
・研ぐことができる
・切れ味が劣る
・価格が高め
・新し物好きな人や、軽さを重視する人

ステンレス

包丁の素材として一般的で、広く流通しているのがステンレス包丁です。手に入りやすく、幅広い価格帯で展開しているので選択肢が豊富にあります。比較的さびにくいため手入れがしやすく、硬いので切れ味が長持ちします。
このようにステンレス包丁は手頃で扱いやすいため、料理初心者には特におすすめです。

鋼(炭素鋼)

和包丁によく使われている素材で、鉄に炭素などが配合されています。切れ味が非常に良い、研ぎやすい、求めやすい価格帯などが利点です。反面、欠けやすいうえにとてもさびやすいため、まめにメンテナンスしなければならないという難点があります。
お手入れを楽しいと感じることができ、愛着をもって長く使いたい人には鋼(炭素鋼)の包丁が向いています。

ダマスカス鋼

ダマスカス鋼

ルーツは古代インドにまでさかのぼり、長い歴史を誇ります。最大の特徴は刃の表面に見られる美しい波紋。異種の鋼材を重ね合わせて鍛造することにより、独特な模様を浮かび上がらせています。価格は高めですが、高級感あふれるルックスを見ればそれも納得です。また、高品質の鋼材を使っていることが多く、耐久性に優れています。

セラミック

セラミック

セラミックは金属ではなく、陶器の一種です。そのため、さびることがなく、金属アレルギーのある方でも安心して使えます。硬いため摩耗しにくく切れ味が長持ちする一方で、陶器なので普通の砥石では研ぐことができないという欠点があります。価格は比較的手頃です。
金属アレルギーを気にすることなく使いたい人にはセラミック包丁がベストな選択です。

チタン

包丁の素材としては後発のチタン。見過ごせないのはさびない金属臭がしないという点です。さらに、ステンレス包丁のおよそ半分程度という軽さもメリットです。ただし、他の包丁の素材と比べるとやや柔らかいため、切れ味は他の素材よりも劣るとされています。また、価格も高めです。
まだまだ少数派のチタン包丁を使ってみたいという新し物好きな人や、軽い包丁を探している人にはぴったりな包丁といえるでしょう。

3. 刃渡りと重さで選ぶ

包丁を選ぶうえで刃渡り(刃の長さ)や重さは重要です。狭い場所で長い包丁は使いにくいですし、力の弱い人が重たい包丁を使うと腕に負担がかかり、すぐに疲れてしまいます。

上からペティナイフ、三徳包丁、牛刀包丁

上からペティナイフ、三徳包丁、牛刀包丁。三徳包丁は刃渡り18cm程度、重さ150g程度のものが使いやすいです

包丁の刃渡りは15cmから18cmくらいまでが一般的です。広めなキッチンで大きな食材を切るのであれば19cmから21cm程度の長めのものでもよいでしょう。

重さは130gから200gくらいの間が目安となります。女性や頻繁に料理をする人なら160gくらいまでのものが扱いやすいでしょう。ただ、肉や魚をさばく場合にはやや重さを感じる包丁の方がむしろ安定感があって使いやすいです。具体的には200g前後ある包丁を選んでも、難なく使いこなせるだろうと思います。

4. 包丁の柄(持ち手)で選ぶ

包丁選びで意外と盲点になりやすいのが柄(持ち手)です。よく見比べてみると、形状から太さ、素材に至るまで、商品によって違いがあることに気づきます。握りやすさは包丁の使い心地に大きな影響を与えるため、店頭で実際に手に取り、握りやすさを確かめるのがベストですが、実際に店舗へ行けない場合は、柄の素材を確認してみましょう。

持ち手の素材には、おもに木と金属(ステンレスなど)が使われています。木の柄は自然な触感で手になじみやすいですが、他の素材に比べるとどうしても経年劣化が早めに起きてしまうのがデメリットです。衛生面や持続性を重視する人はステンレスなど金属製の柄を選びましょう。

ステンレスの柄は木製に比べて滑る場合があるので、注意して握りましょう

ステンレスの柄は木製に比べて滑る場合があるので、注意して握りましょう

家庭用おすすめ包丁10選

選び方のポイントを押さえたところで、目的別にピックアップしたおすすめの包丁を紹介します。風間さんにもそれぞれの包丁について「おすすめポイント」を挙げていただきましたので、あわせてチェックしてみてください。

※案件名をクリックすると詳細にジャンプします

万能タイプ
サブ&一人暮らし用
左利き用
肉料理用 魚料理用
商品名(メーカー) Verdun 三徳包丁 OVD-11(下村工業)
Verdun 三徳包丁 OVD-11(下村工業)
関孫六 ダマスカス 三徳包丁 165mm AE5200(貝印)
関孫六 ダマスカス 三徳包丁 165mm AE5200(貝印)
ヘンケルス ミラノα 三徳包丁 180mm 19758-481-0(ツヴィリングJ.A.ヘンケルス)
ヘンケルス ミラノα 三徳包丁 180mm 19758-481-0(ツヴィリングJ.A.ヘンケルス)
三徳ナイフ(14cm)FKR-140-RD(京セラ)
三徳ナイフ(14cm)FKR-140-RD(京セラ)
ツヴィリング ツイン フィン L ペティナイフ 130mm 30830-131-0(ツヴィリングJ.A.ヘンケルス)
三徳ナイフ(14cm)FKR-140-RD(京セラ)
Verdun ペティ OVD-13(下村工業)
Verdun ペティ OVD-13(下村工業)
GLOBAL-IST 小出刃 12cm  IST-05L(吉田金属工業)
 GLOBAL-IST 小出刃 12cm  IST-05L(吉田金属工業)
関孫六 碧寿ST和包丁 出刃150mm(左利き用)  AK5073(貝印)
関孫六 碧寿ST和包丁 出刃150mm(左利き用)  AK5073(貝印)
GLOBAL 牛刀 20cm G-2(吉田金属工業)
GLOBAL 牛刀 20cm G-2(吉田金属工業)
堺一文字吉國 日本製 出刃 包丁 150mm 白二鋼 木柄 堺の包丁(堺源吉)
堺一文字吉國 日本製 出刃 包丁 150mm 白二鋼 木柄 堺の包丁(堺源吉)
価格(公式サイト) 3300円 1万3200円 4400円 5500円 4950円 2750円 9900円 4950円 9900円 1万638円
タイプ 三徳包丁 三徳包丁 三徳包丁
特殊ステンレス刃物鋼
三徳包丁
積層強化木
ペティナイフ ペティナイフ 出刃包丁 出刃包丁 牛刀 出刃包丁
刃の素材 モリブデンバナジウムステンレス刃物鋼 18-8ステンレス 特殊ステンレス刃物鋼 ファインセラミックス 特殊ステンレス鋼 モリブデンバナジウムステンレス刃物鋼 刃物用ステンレス(モリブデン・バナジウム入) ハイカーボンステンレス刃物鋼 刃物用ステンレス(モリブデン・バナジウム入) ヤスキ白鋼本霞
柄(持ち手)の素材 18-8ステンレススチール 積層強化木 18-8ステンレス ポリプロピレン ポリプロピレン 18-8ステンレス 18-8ステンレス ポリプロピレン 18-8ステンレス 木材
用途 肉、魚、野菜など 肉、魚、野菜など 肉、魚、野菜など 肉、魚、野菜など 果物、小型野菜など 果物、小型野菜など 魚など 魚など 肉など 魚など
食洗機対応 まる ばつ まる まる まる まる ばつ ばつ ばつ ばつ

※価格は税込です

オールマイティな万能タイプ

何にでも使い回せる包丁という観点で選ぶなら、三徳包丁で決まりです。肉にも魚にも野菜にも使えて、大きなものから小さなものまで切りやすいという、まさに万能タイプ。「まずはこれという1本が欲しい」という方におすすめの包丁です。

Verdun 三徳包丁 OVD-11/下村工業

Verdun 三徳包丁 OVD-11(下村工業)

出典:Amazon

価格(公式サイト) 3300円
タイプ 三徳包丁
刃の素材 モリブデンバナジウムステンレス刃物鋼
柄(持ち手)の素材 18-8ステンレス
用途 肉、魚、野菜など
全長・刃渡り・重量 295mm・165mm・約130g
食洗機対応 まる
日本製 まる

※価格は税込です

刃先がなめらかで、軽い力で切ることができるオールステンレスの三徳包丁。刃と柄に継ぎ目がない一体型で柄の部分もステンレスでできているため、衛生面で優れているといえます。柄の部分が曲線状に成形されていて握りやすく、手になじみやすいデザインです。

料理家 風間章子さん

刃渡りは標準サイズといえる165mmなのに130gという軽さがすばらしいです。切れ味は長持ちします。流れるような柄のデザインが特徴的ですが、手に合うかどうかは個人差があるかもしれません。価格も良心的ですね。

日本刀のように美しい高級包丁

関孫六 ダマスカス 三徳包丁 165mm AE5200/貝印

価格(公式サイト) 13200円
タイプ 三徳包丁
刃の素材 特殊ステンレス刃物鋼
柄(持ち手)の素材 積層強化木
用途 肉、魚、野菜など
全長・刃渡り・重量 293mm・165mm・158g
食洗機対応 ばつ
日本製 まる

※価格は税込です

美濃(岐阜県)の関で育まれてきた刀鍛冶の技を受け継ぐ関孫六シリーズの三徳包丁です。刃に浮かぶ波紋状の模様はダマスカス鋼独特のもの。日本刀をほうふつとさせる美しさで、見るものをとりこにします。柄は角が丸い三角形で握りやすい形状になっています。

料理家 風間章子さん

切れ味もよく、刃こぼれしにくいので、こまめにお手入れをすれば一生使える包丁です。ダマスカス鋼ならではの模様も美しく、見た目にも魅力があります。お料理が楽しくなる1本といえるでしょう。

洗練されたデザインで疲れにくい

ヘンケルス ミラノα 三徳包丁 180mm 19758-481-0/ツヴィリングJ.A.ヘンケルス

価格(公式サイト) 4400円
タイプ 三徳包丁
刃の素材 特殊ステンレス刃物鋼
柄(持ち手)の素材 18-8ステンレススチール
用途 肉、魚、野菜など
全長・刃渡り・重量 刃渡り180mm
食洗機対応 まる
日本製 まる

※価格は税込です

柄の中央部分にふくらみのあるモナカ型ハンドルが特徴的な三徳包丁です。フルメタルの素材と流線形のフォルムを組み合わせた洗練されたデザイン。オールステンレスは衛生的なうえ、持ちやすく設計されているため、長時間使っても疲れにくいです。

料理家 風間章子さん

ヘンケルスは人気のあるドイツ発のブランドです。高級品も展開しているのですが、この包丁のような手頃な商品もあるのがうれしいですね。柄はもちろん刃にも厚みがあるので、長く使っていても曲がってしまう心配が少ないです。

さびないセラミック包丁は食材にやさしい

三徳ナイフ(14cm) FKR-140-RD/京セラ

価格(公式サイト) 5500円
タイプ 三徳包丁
刃の素材 ファインセラミックス
柄(持ち手)の素材 ポリプロピレン
用途 肉、魚、野菜など
全長・刃渡り・重量 270mm・140mm・90g
食洗機対応 まる
日本製 ばつ

※価格は税込です

セラミックは陶磁器のような焼き物の一種で金属ではないため、さびないことが最大の特徴です。金属アレルギーの方でも安心して使えます。また、食材が変色しにくいため、カットした果物や野菜をきれいに仕上げられます。ただ、硬いものを無理に切ると刃が欠ける場合があるので注意が必要です。

料理家 風間章子さん

セラミックの刃は、使い始めの切れ味はいいのですが、砥石で研ぐことができず、切れ味が落ちると家庭でのメンテナンスが難しい包丁です。一方でさびないというメリットもあります。卓上で果物を切るなど、サブの包丁として使うのにおすすめです。

サブ用&一人暮らし向け

一人暮らしだと、頻繁には料理しない、キッチンや収納に十分なスペースがないという場合も多いかもしれません。そんな方には小ぶりな包丁、ペティナイフがおすすめです。簡単なカッティングには十分使えるので、2本目のサブ用としても便利です。

手間がかからない食洗機対応

ツヴィリング ツイン フィン L ペティナイフ 130mm 30830-131-0/ツヴィリングJ.A.ヘンケルス

価格(公式サイト) 4950円
タイプ ペティナイフ
刃の素材 特殊ステンレス鋼
柄(持ち手)の素材 ポリプロピレン
用途 果物、小型野菜など
全長・刃渡り・重量 刃渡り130mm
食洗機対応 まる
日本製 まる

※価格は税込です

ツヴィリング独自の配合による特殊ステンレス鋼を使い、さび防止と切れ味の持続を強化したペティナイフ。注目すべきは柄の形状が左右非対称であること。手になじみやすく、より良い握り心地を追求しています。また、食器洗浄機で洗えるため、面倒がありません。

料理家 風間章子さん

持ち手が樹脂製で軽く、フィットする形になっているので、小さい包丁ながらとても持ちやすいです。果物などちょっとしたものを切るのにも便利。食卓のあらゆるシーンでも使いやすい1本でしょう。

小さなもののカットに便利なコンパクトサイズ

Verdun ペティ OVD-13/下村工業

Verdun ペティ OVD-13(下村工業)

出典:Amazon

価格(公式サイト) 2750円
タイプ ペティナイフ
刃の素材 モリブデンバナジウムステンレス刃物鋼
柄(持ち手)の素材 18-8ステンレス
用途 果物、小型野菜など
全長・刃渡り・重量 235mm・125mm・75g
食洗機対応 まる
日本製 まる

※価格は税込です

衛生面では安心して管理ができるオールステンレスのペティナイフ。刃渡り125mmとコンパクトなサイズなので、小さなものの皮をむいたり、小さく切り分けたりするときなど、細かな作業の際にあると便利です。

料理家 風間章子さん

切れ味が長持ちするヴェルダンシリーズのペティナイフ。手頃な価格で手に入るうえ、切れ味も申し分ないので、ご自宅に1本あってもよいかと思います。小さめなので、卓上で気軽に使えるところも良いですね。

左利き用

包丁によっては利き手を意識する必要があるのをご存じですか? 一般的に三徳包丁は刃の左右が同じ形状なので、利き手を問いません。一方、出刃包丁は片側にしか刃がついていません(片刃)。左利きの方は左利き用を使うことをおすすめします。

GLOBAL-IST 小出刃 12cm IST-05L/吉田金属工業

GLOBAL-IST 小出刃 12cm  IST-05L(吉田金属工業)

出典:Amazon

価格(公式サイト) 9900円
タイプ 出刃包丁
刃の素材 刃物用ステンレス(モリブデン・バナジウム入)
柄(持ち手)の素材 18-8ステンレス
用途 魚など
全長・刃渡り・重量 250mm・120mm・180g
食洗機対応 ばつ
日本製 まる

※価格は税込です

オールステンレス一体型のスタイリッシュなデザインが目を引く、左利き用の小型出刃包丁です。安定性を重視した柄はグリップ性に優れていて力を入れやすく、イカやアジなど家庭料理でよく使う魚介のカットに便利です。

料理家 風間章子さん

三徳包丁であれば、左利きの方でも無理なく切ることができますが、普通の包丁と、左利き用包丁とでは、切れ味がまったく異なるもの。特に出刃包丁の場合は利き手に合った包丁をおすすめします。GLOBALのステンレス包丁は硬くてさびにくく、刃こぼれしにくいことが強み。小さめの魚をさばくのにも最適ですよ。

本格的な刃付けで切れ味にこだわり

関孫六 碧寿ST和包丁 出刃150mm(左利き用) AK5073/貝印

関孫六 碧寿ST和包丁 出刃150mm(左利き用)  AK5073(貝印)

出典:Amazon

価格(公式サイト) 4950円
タイプ 出刃包丁
刃の素材 ハイカーボンステンレス刃物鋼
柄(持ち手)の素材 ポリプロピレン
用途 魚など
全長・刃渡り・重量 283mm・約150mm・191g
食洗機対応 ばつ
日本製 まる

※価格は税込です

人気のシリーズ「関孫六」の出刃包丁です。手軽に使えるステンレス刃ですが切れ味にこだわり、本格的な刃付けを施した仕様になっています。柄は樹脂製なので衛生的で、耐久性もあります。

料理家 風間章子さん

切れ味の良い、関孫六の出刃包丁です。刃渡りも使いやすい15cmで、小回りが利きますから、ストレスなく食材を切れます。さびにくく、刃こぼれも少ないステンレス製なので、左利き用包丁の最初の1本にぴったりではないでしょうか。

肉料理を作ることが多い方向け

西洋の基本的な包丁である牛刀包丁はもともと、かたまり肉を小さく切るための包丁でした。硬い筋を切るときなどにも重宝します。肉料理を作ることが多い方はもちろん、野菜を刻んだり、魚料理を作ったりする際にも活躍する包丁です。

長い刃渡りでかたまり肉も楽々カット

GLOBAL 牛刀 20cm G-2/吉田金属工業

GLOBAL 牛刀 20cm G-2(吉田金属工業)

出典:Amazon

価格(公式サイト) 9900円
タイプ 牛刀
刃の素材 刃物用ステンレス(モリブデン・バナジウム入)
柄(持ち手)の素材 18-8ステンレス
用途 肉など
全長・刃渡り・重量 330mm・200mm・170g
食洗機対応 ばつ
日本製 まる

※価格は税込です

牛刀包丁は三徳包丁に比べると価格帯がやや高めなので、こちらも少し値が張ります。また、刃渡りが長めである点も念頭に置いた方がいいでしょう。 切り方はたたく感じではなく、刃先のカーブを利用して手首のスナップを利かせた押し切りがおもな使い方になります。

料理家 風間章子さん

グリップの握り心地は多少好みが分かれるかもしれませんが、安定感のある切れ味で、お肉を楽にカットできます。ブロック肉をさばくときは、長い刃渡りで滑らせるように切ると、筋など硬い部分も切りやすいですよ。

魚料理を作ることが多い方向け

魚をよく食べる方や釣りが好きな方は、魚をさばくのに適した出刃包丁がおすすめです。魚はもちろん、実は肉にも使えて応用が利くので1本あると非常に便利です。

ハイグレードな鋼の切れ味鋭い出刃包丁

堺一文字吉國 日本製 出刃 包丁 150mm 白二鋼 木柄 堺の包丁/堺源吉

堺一文字吉國 日本製 出刃 包丁 150mm 白二鋼 木柄 堺の包丁(堺源吉)

出典:Amazon

価格(公式サイト) 1万638円
タイプ 出刃包丁
刃の素材 ヤスキ白鋼本霞
柄(持ち手)の素材 木材
用途 魚など
全長・刃渡り・重量 295mm・約150mm・240g
食洗機対応 ばつ
日本製 まる

※価格は税込です

出刃包丁は他の包丁よりも重いので、この包丁のように短めな刃渡りを選ぶと使いやすく感じられます。高品質の白鋼という鋼材で作られているため、優れた切れ味研ぎやすい包丁ですが非常にさびやすく、ていねいなお手入れが欠かせません。

料理家 風間章子さん

プロ仕様の出刃包丁です。さびやすいというデメリットはありますが、切れ味の良さは抜群。スムーズにお魚をさばいたり、おろしたりできるでしょう。こだわりをもってお料理をする方におすすめです。

専門家に聞く!

包丁の正しいお手入れ方法は?

包丁はメンテナンスを怠らなければ、切れ味を保ちながら長く愛用することができるキッチンツールです。メンテナンスなんて聞くと「面倒くさそう」「手間がかかりそう」と思われるかもしれませんが、そんな心配は無用です。日々すべきことと定期的にすべきことがありますが、いずれも難しいことではありません。

具体的にはどんなことをすればいいのか、正しいお手入れ方法について風間さんにアドバイスしていただきました。

「研げば切れ味は復活します。手入れすると応えてくれる包丁には愛着がわいてきます」と風間さん

「研げば切れ味は復活します。手入れすると応えてくれる包丁には愛着がわいてきます」と風間さん

日々のお手入れ

包丁は食器と同じように、洗う際はスポンジと洗剤を使えばOKです。しまう前に水気はしっかり拭き取りましょう。水分はさびや劣化の原因になります。鋼素材の包丁は特にさびやすいので、洗ったらすぐに水気を切ってください。

定期的なお手入れ

定期的なお手入れとは、包丁を研ぐことです。切れ味を一定に保つと、料理の出来が安定するうえに、思いがけないケガを防止することにもつながります。研ぐ手間と時間を増やさないためにも、「たまに」ではなく「定期的に」研ぐことが大切です。

お手入れのペースですが、包丁の使用頻度は人それぞれ異なるので、切れ味が落ちてきたと感じたら研ぐ頃合いだと考えてOK。「トマトやピーマンの表面の薄皮に、刃がスーッと入りにくくなった」と感じたら、研ぐとよいでしょう。あるいは月に一度研ぐ、と決めて毎月のルーティンにしてしまうのもよいですね。

研ぐ道具には砥石と、簡易的な研ぎ器(シャープナー)などがありますが、おすすめしたいのは砥石です。手間がかかるイメージがあるかもしれませんが、定期的に研いでいれば、研ぐ時間は一回当たり5分程度で十分。研ぎすぎると刃の減りを早めてしまうので、ほどほどにしましょう。

シャープナーは手軽に使えるので、今そのときだけ切れ味を良くしたいときに便利ですが、仕上がりの良さは砥石の方が断然上です。ちなみに、裏技としてアルミホイルや陶器の底の縁を使うのも有効です。ただし、これはあくまでも応急処置にすぎないと考えてください。

研ぐ力が強すぎると刃がゆがんでしまう恐れがあるので注意しましょう

研ぐ力が強すぎると刃がゆがんでしまう恐れがあるので注意しましょう

セットで欲しい!

専門家直伝「良いまな板」の選び方

包丁を使うときに欠かせないキッチンツールがまな板。これを機に、まな板についても知っておきましょう。選ぶ際のポイントを風間さんにお聞きしました。

「樹脂製」「滑り止め付き」「耐熱性」を重視

まな板選びのポイントとして挙げたいのは「樹脂製」「滑り止め付き」「耐熱性」です。

樹脂製のメリットは衛生面です。まな板には木製のものもありますが、熱湯消毒を行うなど衛生面では特に気を使う必要があります。樹脂製であれば、日常的には包丁と同様にスポンジと洗剤で洗うだけで済むため、手入れが簡単です。最近は金属素材のまな板を見かけることもありますが、包丁の刃を傷める可能性もあるので、慎重に選びましょう。

包丁で押し切りなどをしていると、まな板が少しずつ前へずれていくことがありますよね。あれにイライラやストレスを感じる方も多いのではないでしょうか。その点、滑り止め付きならずれるのを防ぐ効果があるので、気分良く料理を楽しめます。

焼きたてのステーキなど、熱々の料理をまな板に上げるときもあります。耐熱性が低いと、せっかくの熱々料理をおいしくいただくことができなくなってしまいます。その点、耐熱性に優れたまな板なら安心して使えます。

この3つのポイントを満たすまな板の一例を紹介します。他にもさまざまなタイプのまな板があるので、自分に合ったまな板を探してみてはいかがでしょうか。

トンボ まな板/新輝合成

トンボ まな板/新輝合成

出典:Amazon

価格 1085円
材質 樹脂
長さ・幅・厚さ 370mm・225mm・8mm
重量 520g
耐熱温度 100度

※価格は税込です

抗菌製品技術協議会(SIAA)が定めた安全性基準をクリアした抗菌まな板。グリップ性に優れたラバーが付いていて、まな板の滑りを防ぎます。耐熱温度は100度なので熱い料理でも心配なく使えるほか、熱湯消毒することも可能です。食洗機でも洗えます。

まとめ

  • 包丁は切れ味が落ちたときが買い替えのタイミング
  • 包丁には種類があるので、用途により使い分けるとよい
  • 包丁選びでは「使用シーン」「刃の素材」「刃渡りと重さ」「柄(持ち手)」をチェック
  • まず使用シーンを考えて、それに適した包丁の中から自分に合う1本を選ぶ
  • 包丁はメンテナンス次第で長持ちするので、定期的にお手入れ

キッチンに一つはある料理の必需品なのに意外と知らない包丁のこと。料理家の風間さんのお話から、包丁は大切に使えば長年の相棒にもなりうることがよくわかりました。風間さんは「包丁を研ぐのが大好き。つい夢中になって研ぎすぎてしまうことがあります」とおっしゃっていました。

ステンレスや鋼など、刃の素材にはそれぞれメリットとデメリットがあります。使用目的に照らしたうえで比較検討し、自分にはどんな大きさや重さ、柄(持ち手)のフィット感が合うかを考えて選べば、きっと納得できる包丁に出合えることでしょう。
使いやすく切れ味の良い包丁を選んで、正しくお手入れをしていけば、料理がもっと快適になり、楽しく作ることができるようになります。

この記事をヒントに、ぜひ自分にぴったりの包丁を見つけてくださいね!

このページをシェアする

人気の記事

TOP